メロンのゆったりフォト

佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪

エバーフレッシュ 花

170407エバーフレッシュ1
エバーフレッシュ (別名:アカサヤネムノキ)    <マメ科>

お正月直後に購入したエバーフレッシュにお花が咲きました。
購入直後に1輪だけ、知らない間に咲いていて撮影を逃してしまいましたので
今回は蕾を発見してから注意深く観察してました。


170407エバーフレッシュ2
今回は2輪ですが、左の花が3日前、右のは、昨日の午前は、まだ開花の気配すらなかったのですが
午後、ふと見ると開花してました~。  




170407エバーフレッシュ3
クリームイエロー色で花径は3.5mm。 ほわほわで可愛い!
別名:アカサヤネムノキですが、このお花の後に真っ赤なサヤをつけ黒い種をつけるそうです。
楽しみです♪  グリーンは気持ちが良いですね。
リビングにこの木が1鉢あるだけで癒されます。


  1. 2017/04/08(土) 00:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ヒイラギナンテン

170325ヒイラギナンテン1

ヒイラギナンテン(柊南天)   <メギ科>

ヒイラギナンテンはご近所には沢山あります。 
しかし・・・・綺麗に咲いてるのはなかなか。。。。
この写真は1ヵ月前に撮影。以後、綺麗な写真をと思ってましたが
昨日 遂に断念!!!  お花が枯れてきてしまいました。


170325ヒイラギナンテン2

やはり 旬が良いのでしょうか。 最初に撮影したのが1番良いのです。。。。




170325ヒイラギナンテン3

いつもお花の回りが茶色になってるのが多くて・・・・・。
全てのお花がきれいなのはなかなかありませんでした。。。。
ちょっと撮影には難しいのかな??
  1. 2017/03/26(日) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オキザリス・ペスカブラエ

170309オキザリス・ペスカプラエ(オオキバナカタバミ1

オキザリス・ペスカブラエ (別名:オキザリス・セルヌア、オオキバナカタバミ)  <カタバミ科>

あちらこちらで見かけますが、開花してる時があまりありません。
晴天の時もダメで、午後でもダメ、午前行ってみてもダメ。。。。。
たまたま晴天で午後の時間に撮影できました。



170309オキザリス・ペスカプラエ(オオキバナカタバミ2

オキザリスとは知りながら・・・・・検索しましたら
詳しい名前・・・オキザリス・ペスカブラエ (別名:オキザリス・セルヌア、オオキバナカタバミ)と知りました。
オキザリスも多種にわたりますね。



170309オキザリス・ペスカプラエ(オオキバナカタバミ3

花色はレモンイエローで独特な黄色。



170321オキザリス葉ー2

葉は、三つ葉形で・・・・・色は明るい緑色で、暗い紫色の斑が入る。

黒い紫色の斑が入ってるのを知りませんでしたので撮影しました。
あるある!!   雨の日 スマホ撮影です♪

  1. 2017/03/23(木) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

トサミズキ

170320トサミズキ1

トサミズキ (土佐水木 )    <マンサク科>

佃の地で2か所のトサミズキを発見しました。
一か所は既に枯れかけて残念。
残りは超ご近所・・・・・このお花は13日に発見して興奮して撮影。




170320トサミズキ2

数種類のミズキがありますが、この木は雄しべの赤色が特徴です。 



170320トサミズキ3

お花が伸びてくるのですが、それを待って16日に撮影。
でも 既に 上のほうの雄しべの赤色が黒っぽくなっています。

もっと、お花が伸びてるか昨日19日に確認しましたら、この状態の長さで雄しべは全て黒くて
お花全体が終盤の気配。

この黄色のお花が画面いっぱいに咲いてる画像を見ますが・・・・・・実際に見てみたいです。


  1. 2017/03/21(火) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サンシュユ

170313サンシュユ1

サンシュユ(山茱萸) 別名:ハルコガネバナ(春黄金花)  <ミズキ科>

10年以上前に知った木です・・・・・早春の光で黄金色に木が輝くので別名が春黄金花(はるこがねばな)
初めて見た時は木が輝いてたのです・・・・・・こちら



170313サンシュユ2

ポイントをほんの少しだけ角度を移動してカシャリ!
違う感じになるのが面白い!! 撮影の面白さ♪



170313サンシュユ3

サンシュユの真っ赤な紅葉も素晴らしいですが
春の黄色のお花の咲き方も趣があります。



170313サンシュユ4

青空をバックに♪

  1. 2017/03/14(火) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

フクジュソウ

170311フクジュソウ3

フクジュソウ(福寿草) (別名:元日草(がんじつそう)、朔日草(ついたちそう)    <キンポウゲ科>

春を告げるお花の代表ですね。
福寿草という和名は、新春を祝う意味があるそうです。

ご近所の片隅に咲いてました。 私・・・・結構 見落としてるのね。。。。




170311フクジュソウ1

お正月用に、飾り棚に乗せるような小さな寄せ植えを買っていた時がありました。
福寿草の黄色がとても明るくてお正月の気分が上がりました。
いつの間にか買わなくなってしまいました・・・・・・気に入っていた園芸店が無くなってしまったから。。。。。



170311フクジュソウ4

花言葉は永久の幸福、思い出、幸福を招く、祝福・・・・・・・・良い言葉、嬉しい言葉ばかり♪

黄色は金運も良くて、お財布を黄色にすると「金運上昇」という事もあるそうで・・・・^^


  1. 2017/03/13(月) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シナマンサク

170228シナマンサク1
シナマンサク(支那満作)   <マンサク科>

今年になってシナマンサクを何度かアップしてますが
こんなにお花が綺麗に撮れたのは初めて。




170228シナマンサク2

愕と蕊をよ~~く見ることが出来ます♪




170228シナマンサク3

スーパーへ行く裏道なので見逃してました。
よかった!! ちょうど良い時期に見ることができて♪



  1. 2017/03/01(水) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シナマンサク

170217シナマンサク1
シナマンサク(支那満作)   <マンサク科>   月島にて

近所のシナマンサクが満開になりました。
隅田川べりの月島にシナマンサクの木が数本あったのを思い出し行ってみると・・・
青空のもと満開です!!





170217シナマンサク2
ご近所のマンサクの木は、あまり太陽が当たらない場所ですが、
こちらは太陽サンサン♪





170217シナマンサク3
前回の撮影は枯葉でしたが、とても綺麗な色の枯葉でした。
こちらの木々も枯葉は落ちてません。




  1. 2017/02/18(土) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ギンヨウアカシア

170215ギンヨウアカシア1

ギンヨウアカシア(別名:ハナアカシア ミモザ ミモザアカシア)  <マメ科>

ご近所で、昨年12月に入居の新しいマンションの植栽で
1本だけギンヨウアカシアがありました。  名札付き。
楽しみにしてましが・・・・・あっという間に咲いて驚き!!



170215ギンヨウアカシア2

「ミモザ」「ミモザアカシア」などの別名で呼ばれてますが
「本来「ミモザ」は「オジギソウ」のことを指します」・・・と検索すると、どの欄にもでてきます。
でも・・・・オジギソウってミモザとは違う色の花だし・・・葉もお辞儀するのでしょ~~~???





170215ギンヨウアカシア3

葉は銀色とありますが、この木はそれほどに感じません。。。

一つの小さな花は、我が家にあるエバーフレッシュ、マメ科のお花に似てます。 
大きさはだいぶ違いますが。。。。。葉の感じも少し似てる気がします。。。




  1. 2017/02/16(木) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キンギョソウ(スナップ)

170208キンギョソウ1

キンギョソウ(別名:スナップ、スナップドラゴン)

スーパーで購入しましたがキンギョソウとは表記されてなく・・・・覚えてきて検索しました。
スナップとかスナップドラゴンとあり、ピンク、黄色とありますが今までの金魚草より大きく、色も優しいです。
品種改良されてるのですね。
従来のキンギョソウよりも色も明るくて、ふんわり感が好きな花です♪

花名の由来
花名の金魚草(キンギョソウ)は、花姿が金魚の形や金魚の口に似ていることに由来するといわれます。
属名の学名「Antirrhinum(アンテリナム)」は、ギリシア語で「鼻に似ている」という言葉がその語源になります。
英名のスナップドラゴン(Snapdragon)は「かみつきドラゴン」という意味で、花の形がドラゴンの口に似ていることにちなむそうです。


170208キンギョソウ2

  1. 2017/02/12(日) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガーベラ

170207ガーベラ2

新しく買った切り花。 
ガーベラ、キンギョソウ、マーガレット・・・・ブルースターは、まだ頑張ってます。
いつもの両親の写真の脇に飾ってます♪



170207ガーベラ

ガーベラ  <キク科>
マクロ撮影には適してるお花だと思うのですが・・・・いつも・・・こんなです。。。
いろいろと工夫はしてみるものの・・・上手い方の写真も参考にするのですが~~~。。。。



170207ガーベラ3

最近、ガーベラの切り花もきちんと長持ちできてます♪
切り花長持ちお薬のおかげ。



  1. 2017/02/10(金) 08:11:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シナマンサク

170207シナノマンサク1

シナマンサク(支那満作)   <マンサク科科>
ご近所に2本のシナマンサクの木を発見・・・・毎日、通る道なのですが気が付きませんでした。
先日、ロウバイを撮影した際に、あら~~~と目を近づけると・・・目立たずに花が咲いてました。
枯葉が多くて目立たないのです。枯葉が落ちてません。

170207シナノマンサク2

過去ブログによるとベニバナマンサクが聖路加病院脇に今頃咲いてるようです。
明日、ちょうど、主人の付添で行く日なので撮ってみたいなァ~~♪
  1. 2017/02/09(木) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

パンジー

170204パンジー1

パンジー  <スミレ科>    スマホ撮影

スマホ撮影に「背景ぼかし」があることがわかり・・・・試してみました。
なるほど~~~面白い! まず最初に撮りたい場所をカシャリして・・・・
次に背景だけが「ぼかし」で自動的にカシャリされる。
画像は意識してみると、そのようなことかとわかりますが・・・・綺麗だわ!!
一眼と比べると人工的かもしれませんが。 でも すごい~~。



170204パンジー2

こちら紫色のパンジーも「背景ぼかし」でカシャリ♪



170204寄せ植え

寄せ植えを「背景ぼかし」にしますと、こんな感じです。
いろいろと「スマホ背景ぼかしで」楽しんでみました。



  1. 2017/02/07(火) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ロウバイ

170202ロウバイ1
ロウバイ(蝋梅)  <ロウバイ科>
名前に梅がついてるのでバラ科と間違えやすいそうですが・・・ロウバイ科です。
梅はバラ科なのです。



170202ロウバイ2
半透明な花びらは、蝋細工のようです。
唐の国から来たこともあり唐梅(カラウメ)とも呼ばれ、中国名も蝋梅であったそうな。



170202ロウバイ3
中心部の蕾も開くのでしょうか??


170202ロウバイ4
アップする写真が無いため・・・今朝9時頃にご近所で撮影してきました。
ブルブル~~~寒い~~手が冷たい~~。。。。。
お勤めの皆様 本当にご苦労様です。 お受験の皆様も頑張ってください。
雲一つなく青空です。
  1. 2017/02/02(木) 09:33:28|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フリージャー

170128フリージャー1
フリージャー  <アヤメ科>

蕊ピンで撮影しました。
フリージャーも品種改良で鮮やかな色もたくさん。
赤、紫、青、緑まであります。
原種は黄色か白だそうですが・・・・やはり原種色が好きです。



170128フリージャー2

雄しべ、雌しべ微妙に違い、これは雄しべピントかな?


170128フリージャー3

こちらは雌しべピントかな?
  1. 2017/01/30(月) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アリッサム サクサティーレ サミット

170117アルッサム サクサティール サミットー1
アリッサム サクサティール サミット <アブラナ科>  日本橋にて

菜の花かしら??と思いましたが・・・季節が違いすぎ・・・
近くで見ると菜の花よりも繊細な花で葉が少しシルバーっぽい。
10年ほど前にたくさん流通していたアリッサム サクサティーレ(サクサチレ)が
最近になって小型改良種で、株のまとまりが良い「サミット」が登場し流通し始めたそうです。
良い香りもするそう~~気が付きませんでしたが・・・。

170117アリッサム 
  1. 2017/01/24(火) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

メロン

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

リンク

RSSフィード