メロンのゆったりフォト

佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪

アンデスノオトメ

171007アンデスの乙女1
(1)
アンデスノオトメ(アンデスの乙女) (別名:カッシア・センナ・ハナセンナ)  <マメ科 カッシア属(センナ属)>
ご近所で昨年、白っぽい、アイボリー色のアンデスノオトメを撮影したのですが
同じお宅で、黄色本来のアンデスノオトメが満開でした。
鉢植えで高さ1mほどです。 昨年もあったのに気が付かなかったのかしら。 購入されたのかしら??



171007アンデスの乙女2
(2)




<今朝の佃からの月>
171008月2
午前5時52分撮影
PCから目をあげたら・・・あら、お月様!!  夜も明けて青空なのですが、撮影してみました。
我が家は南西の向きしか見えません。真西の空です。
三脚でと思ったのですが部品が不明・・・何でだらしがないのかしら・・・・。
私は手持ちは無理と思ってたのですが、思ったよりも撮れました。


  1. 2017/10/08(日) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

キイジョウロウホトトギス

170917キイジョウロホトトギス1

キイジョウロウホトトギス(紀伊上臈杜鵑草)   <ユリ科 ホトトギス属>   銀座にて
お初に見た白花ホトトギスは15枚も撮ったのにボツでした。。。
このキイジョウロホトトギスは12年前の日比谷公園の山野草展で撮影してした。
4種類の黄色いホトトギスです。凄い!
沢山の山野草が展示されたのを覚えてますが・・・・・撮影始めた頃で・・・・残念な感じ。。。
又、行きたいと検索しましたら、もう無いようですが、ガーデニングショーがあるようで楽しみです。




170917キイジョウロホトトギス2

キイジョウロウホトトギス(紀伊上臈杜鵑草)は紀伊半島に分布。
上臈は年功を積んだ僧、身分の高い人、品格が高いという意味。
ホトトギスの仲間のうちで「高級な」とか「貴婦人のような」といった意味なんですって。
  1. 2017/09/18(月) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

キントラノオ   晴海トリトンにて 9/9

170911キントラノオ1
(1)
キントラノオ(金虎の尾) <キントラノオ科 キントラノオ属>
キントラノオはコウシュンカズラの花に似ているので、コウシュンカズラという名前で売られている事がありるそうです。
二つは同じ科ですが別の種類で、違いはコウシュンカズラは蔓性、キントラノオは立性です。



170911キントラノオ2
(2)
「キントラノオ」の名札が付いてました。 名札付きは嬉しいです♪

今日で晴海トリトンシリーズは終わりです。 お付き合い、どうもありがとうございました。
明日からは、ご近所撮影です。 よろしくね♪

<今日の朝>
170912虹


170914秋元様

午前6時49分撮影
曇り状態の空が、とても輝いた風景になったので撮影しましたら少し雨がパラパラ。(実際はもっと輝いて綺麗でした)
このような時に虹がでるのよね~と思いながら撮影・・・・PCで見たら・・・あら~~うっすらと虹が~~。
見えますでしょうか?  撮影時に気が付けば、いろいろと工夫できたのに。
そのあとは、曇り状態に戻りました。一瞬の出来事。

<追記 9月14日>
下の写真はhanakoさんが加工してくださりました。
虹がハッキリみえて、全体が明るくなりました、このように輝いてました。
hanakoさん どうもありがとう(^^)/


  1. 2017/09/12(火) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ルドベキア  晴海トリトンにて  6/

170907ルドベキア1
(1)
ルドベキア (別名:グロリオサデージー アラゲハンゴンソウ)  <キク科オオハンゴウソウ属(ルドベキア属)>
ご近所には鉢植えのルドベキアはあちらこちらに咲いてますが
このように下にメドーセージが咲いてるとオシャレです。




170907ルドベイア2
(2)
引いて撮影♪




170907ルドベキア3
(3)
さらに引いて撮影。
ウッドテラスに白のガーデニングテーブルとチェアがポイントになります。

  1. 2017/09/09(土) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

オミナエシとキンミズヒキ  皇居東御苑にて  4/

170823オミナエシ1
(1)
オミナエシ(女郎花) (別名:粟花(あわばな)  <オミナエシ科 オミナエシ属 >
オミナエシは今まで皇居東御苑でしか見たことがありません。
10年ほど前はオトコエシ(男郎花)も咲いてたのですが、咲いてませんでした。
どうしてかしら?  両方あると、そろっていいのに~。。。



170823オミナエシ2
(2)
オミナエシのお花は5弁花で可愛らしいです。
秋の七草の一つですね。



170823キンミズヒキ1
(3)
キンミズヒキ(金水引 )  <バラ科 キンミズヒキ属>
黄色つながりでキンミズヒキです。
バラ科なんですね。



170823キンミズヒキ2
(4)
キンミズヒキの右のほうに緑色の蕾か果実か??
果実は縁にカギ状の刺が多くて、動物にくっつくそうです。

  1. 2017/08/24(木) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ミリオンベル?

170813ミリオンベル イエロー2
(1)
ミリオンベル  <ナス科 カリブラコア属>
ご近所の区民館の花壇に咲いてました。
他に,既にアっプしたデュランタ宝塚、ルリマツリのホワイトが咲き、ハナツルソウは群生となってました。
名前がわからなかったので「ペチュニア 小さい」で検索して、ミリオンベルだと思うのですが・・・??
どうでしょう~??
イエローと薄紫の赤紫の3種でしたが、同じ株数だと思いますが
イエローが1番強いのか沢山咲いていて、赤紫は少しでした。




170813ミリオンベル イエロー1
(2)





170813ミリオンベル 薄紫
(3)





170813ミリオンベル 濃いピンク
(4)

  1. 2017/08/14(月) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

キバナクチナシとハイビスカス

170803キバナクチナシ1
(1)
キバナクチナシ」(黄花梔子) (別名:ハナミクチナシ) <アカネ科 クチナシ属>    銀座にて
いつもは素通りの銀座Mデパートのお花屋さんでお初を発見!!
名札には「クチナシ」とありました。
検索しますと「キバナクチナシ」と判明、咲き始めは白色で、やがてクリーム色を経て鮮黄色へと変化し
花には強い芳香があるのは普通のクチナシと同じ。
原産地はマレーシアだそうです。



170803キバナクチナシ2
(2)




170803ハイビスカス1
(3)
ハイビスカス   <アオイ科 フヨウ属>  銀座にて
キバナコスモスのお隣で咲いてました。
このハイビスカスの色合いは好み(^^)
どうしても ハイビスカスと出会いますと・・・マクロ撮影となります。



170803ハイビスカス2
(4)




170803ハイビスカス3
(5)


  1. 2017/08/04(金) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コンロンカ

170702コンロンカ1
(1)
コンロンカ    <アカネ科>
黄色い小さなお花と、白い葉は萼片です。
撮影が難しくて、ご近所ですので4回も撮りにいきました。 黄色も撮りづらく、真っ白い葉も撮りずらく。
昨日はしつこく、午前中と夕方にも撮影!! お花は時々の変化がありますね~~。。。

コンロンカで検索しますと「ヒゴロモコンロンカ」といって葉が赤いのもあります。ピンク色も。
過去ブログにコンデジ時代に綺麗ではありませんが新宿御苑の温室で撮影してました。
よろしかったら・・・・こちらです。




170702コンロンカ2
(2)




170702コンロンカ3
(3)




  1. 2017/07/03(月) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

モクゲンジ

170624東御苑

昨日は皇居東御苑へ行ってきました。午後の少しの時間です。
明日からは雨なので、頑張って行きました。
お目当てはあららままさんのブログでみた「モクゲジ」です。
あららままさんから、「松の芝生のあたり」と教えて頂きましたが・・・・・。
どこかしら~~~~~~??




170624モクゲンジ1

モクゲンジ(木患子) (別名:センダンバボダイジュ)     <ムクロジ科>
見つけられないと、あきらめて雑木林に移動しようと思っていたら・・・発見しました!! ラッキー!!
思っていたよりは花径1cmほどの小さなお花。良かったァ~~~。 見つけられて。




170624モクゲンジ2

イメージしていたよりも3m以上のこんもりとした樹木でした。
私は90mmレンズしか持っていかなかったのです。
あららままさんのような綺麗なお花撮影は出来ませんでした。。。残念。。。
モクゲンジという名前は、「ムクロジ」の中国名(木患子)を音読みした「モクカンシ」が転訛したものだそうです。
寺院に多く植栽されてるそうです。



170624モクゲンジ3

切り抜いてみましたが・・・・こんな感じ。。。。ボケてますね。。。。
でも お初のお目当てのお花と出会えて、とても嬉しい気分の日となりました。ルンルン♪♪

明日から、しばらく東御苑のお花をアップしますね(^^)


  1. 2017/06/25(日) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

東村山散策    1/

170616ボダイジュ1

ボダイジュ(菩提樹)   <シナノキ科>    東村山 正福寺にて
散策時に皆さんがわからないと言っていたお花!
ボダイジュのお花でした。
お寺によく植えられてるそうです。
釈迦がボダイジュの下で 「悟りを開いた」ということで知られていますが
釈迦が実際に悟りを開いたのは桑科で熱帯樹の 「インド菩提樹」(いちじくの仲間)で、この木ではありません。




170616ボダイジュ2

お花は黄色い花びらで、雄しべがオレンジ色。可愛いです♪
よく見ましたら・・・・左上に虫さんが・・・・何でしょう。。。。





  1. 2017/06/17(土) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

エバーフレッシュ 花

170407エバーフレッシュ1
エバーフレッシュ (別名:アカサヤネムノキ)    <マメ科>

お正月直後に購入したエバーフレッシュにお花が咲きました。
購入直後に1輪だけ、知らない間に咲いていて撮影を逃してしまいましたので
今回は蕾を発見してから注意深く観察してました。


170407エバーフレッシュ2
今回は2輪ですが、左の花が3日前、右のは、昨日の午前は、まだ開花の気配すらなかったのですが
午後、ふと見ると開花してました~。  




170407エバーフレッシュ3
クリームイエロー色で花径は3.5mm。 ほわほわで可愛い!
別名:アカサヤネムノキですが、このお花の後に真っ赤なサヤをつけ黒い種をつけるそうです。
楽しみです♪  グリーンは気持ちが良いですね。
リビングにこの木が1鉢あるだけで癒されます。


  1. 2017/04/08(土) 00:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ヒイラギナンテン

170325ヒイラギナンテン1

ヒイラギナンテン(柊南天)   <メギ科>

ヒイラギナンテンはご近所には沢山あります。 
しかし・・・・綺麗に咲いてるのはなかなか。。。。
この写真は1ヵ月前に撮影。以後、綺麗な写真をと思ってましたが
昨日 遂に断念!!!  お花が枯れてきてしまいました。


170325ヒイラギナンテン2

やはり 旬が良いのでしょうか。 最初に撮影したのが1番良いのです。。。。




170325ヒイラギナンテン3

いつもお花の回りが茶色になってるのが多くて・・・・・。
全てのお花がきれいなのはなかなかありませんでした。。。。
ちょっと撮影には難しいのかな??
  1. 2017/03/26(日) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オキザリス・ペスカブラエ

170309オキザリス・ペスカプラエ(オオキバナカタバミ1

オキザリス・ペスカブラエ (別名:オキザリス・セルヌア、オオキバナカタバミ)  <カタバミ科>

あちらこちらで見かけますが、開花してる時があまりありません。
晴天の時もダメで、午後でもダメ、午前行ってみてもダメ。。。。。
たまたま晴天で午後の時間に撮影できました。



170309オキザリス・ペスカプラエ(オオキバナカタバミ2

オキザリスとは知りながら・・・・・検索しましたら
詳しい名前・・・オキザリス・ペスカブラエ (別名:オキザリス・セルヌア、オオキバナカタバミ)と知りました。
オキザリスも多種にわたりますね。



170309オキザリス・ペスカプラエ(オオキバナカタバミ3

花色はレモンイエローで独特な黄色。



170321オキザリス葉ー2

葉は、三つ葉形で・・・・・色は明るい緑色で、暗い紫色の斑が入る。

黒い紫色の斑が入ってるのを知りませんでしたので撮影しました。
あるある!!   雨の日 スマホ撮影です♪

  1. 2017/03/23(木) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

トサミズキ

170320トサミズキ1

トサミズキ (土佐水木 )    <マンサク科>

佃の地で2か所のトサミズキを発見しました。
一か所は既に枯れかけて残念。
残りは超ご近所・・・・・このお花は13日に発見して興奮して撮影。




170320トサミズキ2

数種類のミズキがありますが、この木は雄しべの赤色が特徴です。 



170320トサミズキ3

お花が伸びてくるのですが、それを待って16日に撮影。
でも 既に 上のほうの雄しべの赤色が黒っぽくなっています。

もっと、お花が伸びてるか昨日19日に確認しましたら、この状態の長さで雄しべは全て黒くて
お花全体が終盤の気配。

この黄色のお花が画面いっぱいに咲いてる画像を見ますが・・・・・・実際に見てみたいです。


  1. 2017/03/21(火) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サンシュユ

170313サンシュユ1

サンシュユ(山茱萸) 別名:ハルコガネバナ(春黄金花)  <ミズキ科>

10年以上前に知った木です・・・・・早春の光で黄金色に木が輝くので別名が春黄金花(はるこがねばな)
初めて見た時は木が輝いてたのです・・・・・・こちら



170313サンシュユ2

ポイントをほんの少しだけ角度を移動してカシャリ!
違う感じになるのが面白い!! 撮影の面白さ♪



170313サンシュユ3

サンシュユの真っ赤な紅葉も素晴らしいですが
春の黄色のお花の咲き方も趣があります。



170313サンシュユ4

青空をバックに♪

  1. 2017/03/14(火) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

フクジュソウ

170311フクジュソウ3

フクジュソウ(福寿草) (別名:元日草(がんじつそう)、朔日草(ついたちそう)    <キンポウゲ科>

春を告げるお花の代表ですね。
福寿草という和名は、新春を祝う意味があるそうです。

ご近所の片隅に咲いてました。 私・・・・結構 見落としてるのね。。。。




170311フクジュソウ1

お正月用に、飾り棚に乗せるような小さな寄せ植えを買っていた時がありました。
福寿草の黄色がとても明るくてお正月の気分が上がりました。
いつの間にか買わなくなってしまいました・・・・・・気に入っていた園芸店が無くなってしまったから。。。。。



170311フクジュソウ4

花言葉は永久の幸福、思い出、幸福を招く、祝福・・・・・・・・良い言葉、嬉しい言葉ばかり♪

黄色は金運も良くて、お財布を黄色にすると「金運上昇」という事もあるそうで・・・・^^


  1. 2017/03/13(月) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

メロン

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

リンク

RSSフィード