メロンのゆったりフォト

佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪

ラナンキュラス

            180215ラナンキュラス1
            (1)
            ラナンキュラス <キンポウゲ科 キンポウゲ属>
            ご近所のマンションの玄関脇の鉢植えのラナンキュラスのマクロ撮影に挑戦です。
            これは蕊をポイントにしたかったのですが・・・画面を上下左右から見ますと蕊が見えるかも^^;



             180215ラナンキュラス2
            (2)
            ランキュラスの重なり合う花びらにピントを。




                      180215ラナンキュラス3
                      (3)
                      ソフトなラナンキュラス。




            180215ラナンキュラス4
            (4)
            ラナンキュラスの花びらの陰影をマクロで撮りたかったので苦手な太陽ぎらぎらの時のお花撮影。
            反射しすぎてますかね~~。。 わからない世界!! あえて挑戦!
            私の普通のお花撮影とは違うと思うのですが・・・・どうなのかなぁ~~??




                      180215ラナンキュラス5
                      (5)
                      さらに太陽光線ぎらぎら状態で。
                      何だか わからなくなってきました。。。 まぁ いろいろと試してみます。 
                      どうぞ ご意見をお願いします~(^^)/
                      明日はクリスマスローズのマクロのアップ予定です。

  1. 2018/02/16(金) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ジャノメエリカ

            180214エリカ1
            (1)
            ジャノメエリカ (蛇の目エリカ) <ツツジ科 エリカ属>  明石町にて
            聖路加看護大学のお庭に咲いてます。
            毎年のように見てるのですが・・・2006年に一度アップしてるだけです。
            その年の記事には2mほどの高さとありますが、今は2.5mほどに。
            ほかでもジャノメエリカは沢山見てますが、綺麗と思ったことが無くて。。。




            180214エリカ2
            (2)
            今年はちょうど綺麗な見頃の時だったのか、撮影しました。
            ピンク色の花のまんなかに黒い目玉のような模様があり、これがぎっしり咲きユニークです。
            この黒い目玉部分を 「蛇」の「目」に見立てたらしい。




            180214エリカ3
            (3)
            こんなに綺麗に撮れたのは、初めて!!   いつもゴチャゴチャしてました。
            本当に綺麗だわ~~~。 雌しべ、雄しべ、花びらも満点です(^^)
            自己満足の世界です。 今まで見たジャノメエリカとはまるで違うので。。。
  1. 2018/02/15(木) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

シクラメン

             180204シクラメン1
            (1)
            シクラメン <サクラソウ科 シクラメン属>
            昨年購入して一年間バルコニーで育ててたシクラメンです。
            数輪咲き始めて東京の雪の日にリビングに移し、いっきに咲きだしました。
            昨年より一回り大きくなり直径43cm前後になりました。
            購入時は花びらの縁がもう少しフリルでしたが・・・・上出来です♪




            180204シクラメン2
            (2)
            我が家のお花ですと、気ままに、ゆっくりと撮影できて嬉しいです。




            180204シクラメン3
            (3)




                      180204シクラメン4
                      (4)




            180204シクラメン5
            (5)




                      180204シクラメン6
                      (6)
                      全景はスマホ撮影です。 
                      記念写真ですので、陽の当たるバルコニーでいろいろと撮影したり
                      一眼であれやこれや試したり・・・・他のが写ってしまうのは嫌だし・・・
                      結局、室内の安定した光でスマホ撮影となりました。

  1. 2018/02/05(月) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

サクラ

                       180125サクラ2
                       (1)
                       路地裏を歩いてましたら・・・アッ!!  ご近所のお花屋さんにあった桜。
                       お玄関脇に綺麗に飾られてます。 高さ1mほど5~6本セットで売られてました。
                       いつも 今頃に売られてるのですが、綺麗と思いながらも我が家には飾る場所も無く。。。
                       傘立てのような細長い陶器に活けてられました。 
                       とっても素敵!!   センスの良いお家(^^)



            
            180125サクラ1
             (2)
             小さめな桜だと思うのですが・・・。 何でしょう~。




            180125サクラ3
             (3)
             とっても寒いのですが、お花を見ますと春を感じますね~。
  1. 2018/01/26(金) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウメ

            180124ウメ1
            (1)
            ウメ(梅)  <バラ科 サクラ属>
            昨日は旧佃児童遊園へ9日に行った時に蕾の花が咲いてるかどうか見に行ってきました。
            一昨日の大雪のせいか、そのお花は折れていて蕾状態でした。
            それにしても、お花が咲いてません。
            ここは鉢植えが多くて盆栽仕立ての梅も多く、一鉢だけ満開状態。




            180124ウメ2
            (2)
            こんなに満開状態ですと・・・・ちょっとね~~~。。。咲きすぎて野暮かな。。。




             180124ウメ3
             (3)
             蕾を探してカシャリ。






             180225富士山1
             (4)
             午前7時38分撮影
             今朝は富士山がとても鮮明に見えてます。



             180125富士山2
             (5)
  1. 2018/01/25(木) 07:55:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

キルタンサス

             180115キルサンタス1
             (1)
              キルサンタスキルタンサス (別名:笛吹水仙(ふえふきすいせん)ファイアーリリー) 
             <ヒガンバナ科 / キルタンサス属>  旧佃児童遊園にて

             公園はやはり冬の風景でお花もまばら・・・・。
             でも キルサンタスキルタンサスが咲いてるではないですか!!
             最初の鉢は4~5輪。 歩いていくと鉢にいっぱいのキルサンタスキルタンサス。
             4鉢ほどありましたので、ここでお花を育ててる方、皆さん お好きなのですね。

             <追記 1月17日午後11時30分>
             タイトル名が間違ってると平家蟹さんから」教えて頂きました。どうもありがとう。 
             ×キルサンタス  〇キルタンサス

          
            180115キルサンタス2
            (2)




            180115キルサンタス3
            (3)




            180115キルサンタス4
            (4)
  1. 2018/01/16(火) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ラナンキュラス

                      180110ラナンキュラス1
                      (1)
                      ラナンキュラス (ハナキンポウゲ(花金鳳花))<キンポウゲ科 / キンポウゲ(ラナンキュラス)属>
                      華やかですね~。 でも、我が家では買ったことが無いように思います^^;
                      このお花は三鷹のお花屋さんの店頭に。 今の季節でも春のような明るいお花達ばかり。

                      昨日まで数週間、気持ちが沈んでましたが、昨日でホットした感じもあり
                      ブログ画面もこれから数日、華やかにして気分一新です(^^)/




            180112ラナンキュラス2
            (2)
            10日と昨日の撮影ですが、お店のミニブーケなどは売れ行きが良いらしくて違ったブーケが沢山。
            私は義姉用にアイビーポット3鉢とミニブーケ一束を購入!






            180110ラナンキュラス3
            (3)
            こちらのピンク色は愛らしいですね。
            「ラナンキュラス」は何とカエルを意味してるそうです。
            それはこの属の多くの種が湿った場所に生えるからだそうです。



           
            180112ラナンキュラス4
            (4)
            この紫色のラナンキュラスは大人のエレガントな趣で気品がありますね~。

  1. 2018/01/13(土) 07:35:28|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ツバキ、ワビスケとサザンカ

            171227ワビスケ1
            (1)
            ツバキ 紅侘助  <ツバキ科 ツバキ属>     銀座にて
            侘(ワビ)、寂(サビ)のある花の姿ですから、茶花として好まれてるのでしょうね。
            素敵なお花だと思います。名札付きでした。
            ワビスケは葯が退化して花粉を作らないそうですが・・・そうですね~葯がないような。。。




            171227サザンカ1
            (2)
            サザンカ(山茶花)   <ツバキ科 ツバキ属>
            ご近所のですが、私、椿と山茶花の違いがしっかりと分かりません。
            違ってたら教えてくださいね。
            検索して調べましたが、花の時期と葉とお花の散り方の違いでしょうか。




                      171227サザンカ2
                      (3)
                      こちらもサザンカでしょうかね~。(2)と違って雌しべ、雄しべが見えないほどの八重崎咲き。

                      椿と山茶花の違いが分からないので撮影は躊躇してました。。。
                      綺麗だなと思ったら撮影してみましょう~~。
  1. 2017/12/28(木) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オキザリス 桃の輝き?

            171107オキザリス 桃の輝き 3
            (1)
            オキザリス 桃の輝き? <カタバミ科・カタバミ属(オキザリス属)>
            11月5日に撮影。11月8日にアップしました。
            その後、どうなってるか咲いてるか、終わってるか??




            171205オキザリス1
            (2)
             ↑からちょうど一か月後の12月5日に撮影しました。 わぁ~!!咲いてました。




            171205オキザリス2
            (3)
            遅すぎたかしら?と思ってましたが、調べると10月から翌春にかけて咲くそうです。
            まだまだ楽しめるのですね。



             171205オキザリス3
             (4)




                      171205オキザリス4
                      (5)




            171205オキザリス5
            (6)
            こちらは12月9日に別の場所で寄せ植えの一部。
            開花途中の状態も可愛らしいです。






  1. 2017/12/18(月) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

カルーナとエリカ

            171208三鷹 カルーナ ブルガリス1207
            (1)
            カルーナ ブルガリス (別名:ギョリュウモドキ、ヘザー、ヒース、四方柏(しほうはく)
            <ツツジ科  ギョリュウモドキ属(カルーナ属)>    三鷹にて 12月7日撮影
            一昨日の三鷹駅のお花屋さん店頭に並べられてました。
            ずっと気になっていたお花です。 やはり 今の季節に人気なんだわぁ~と思いました。
            ピントがどこだか不明な写真です^^;




            171208日比谷 カルーナブルガリス1027
            (2)
            カルーナ ブルガリス  日比谷ガーデニングショーにて   10月27日撮影
            このガーデニングショーの時も、知らないお花だけれど、寄せ植えに沢山使われてると思いました。
            手前のピンク色のお花。

            カルーナはコニファーのような形状なので、寄せ植えの材料としても使いやすく、
            寒冷地ではグラウンドカバーとしても利用でき、1000以上の園芸品種があるそうです。
            花色や開花期の違い、葉色も豊富で、特に冬期は赤や黄色に美しく色づくものが多くあるようです。





            171208佃児童遊園カルーナ ビューティ レディ-ズ1103
            (3)
            カルーナ ビューティー レディーズ  旧佃児童遊園にて 11月10日撮影
            この時も名前はわからず。
            後日 カルーナ ビューティー レディースとわかりました。




            171208晴海カルーナ ブルガリス1112
            (4)
            カルーナ ブルガリス  晴海トリトンにて  11月12日撮影
            この時に名札があったので、やっとスッキリ名前が判明。
            晴海トリトンでもいろいろな場所で寄せ植えとして植栽されてました。




            171208三越カルーナ ’ガーデンガールズ’シリーズ1119
            (5)
            カルーナ ’ガーデンガールズ’シリーズ   三越本店屋上にて 11月19日撮影
            もう目が慣れてたのでカルーナの一種とわかりました♪ 名札付きでしたし(^^)




            171208晴海エリカ コロランス’ホワイトデライト’1112
            (6)
            エリカ コロランス ’ホワイトデライト’ (別名:ヒース)  <ツツジ科 エリカ属> 
            晴海トリトンにて 11月12日撮影
            ジャノメエリカは分かりやすいですが、エリカも種類が多いですね。
            こちらも名札対でした。
            釣鐘形をした花は咲き始めは純白ですが、時間の経過とともに先端から桃色に変わるそうです。
            葉は、杉の葉に似ています。

            (1)~(5)のカルーナはエリカに近縁の植物で、エリカと同様ヒースの名前もあります。
            エリカは花弁(花冠)が大きく目立ちますが、カルーナは花弁が小さく、
            その代わり萼が大きく色づいて花弁のように見えるのが特徴。

            分からなかったお花の名前がわかると、今まで撮影した名前知らずの写真がスッキリします。
           
            長々と説明も自己満足的でわかりづらいと思います。 お付き合いありがとうございます。


  1. 2017/12/09(土) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

サフィニア

                      171205サフィニア1
                      (1)
                      サフィニア <ナス科 ペチュニア属>
                      長く楽しめたサフィニアのお花が、とうとう最後の2輪となりました。
                      買ったのが何時だったか? 春か夏か??
                      最初はリビングに置きましたが、大きくなって垂れてきたのでバルコニーへ。
                      記念写真です(^^)   綺麗な盛りの時を撮っておけばよかった。。。


          

          171205サフィニア2
          (2)
          奥をのぞいて~。



          
          171205サフィニア3
          (3)
          横から~。



          
          171205サフィニア4
          (4)
          普通に~。



                      
                      171205サフィニア7
                      (5)
                      色がパッとして鮮やかなので一輪挿しにして、キッチンの水栓横に置いてました。
                      キッチンへ行くと目が自然と「サフィニアちゃん」へいき気分が和みました。
                      長い間、ありがとう~(^^)/  まだ、しばらく楽しめます。
  1. 2017/12/07(木) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

バラとヒペリカム

                      171204バラ1
                      (1)
                      11月30日に買いました切り花セットです。
                      前のは11月5日に買いましたので前のが随分と長持ちしました。




          171204バラ4
          (2)
          買った当初は蕾でしたが開花してきました。
          勝どきの新しくできたスーパーに入ってみたら、いつものスーパーの半額程度。
          切り花のバラは私はダメにするので心配ですが半額程度ですから。。




         171204バラ3
         (3)
         我が家のお花ですと撮影がいろいろと楽しめますね。
         ↑のは午前9時頃、こちらは午後4時半頃でモードは同じなのですが、色合いが随分と違います。




                     171204バラ5
                      (4)
                      ヒペリカムでしょうか。ご近所で見る実と少し違うと思うのです。
                      切り花セットでよく見るのはこのような実。切り花用品種でしょうか??





                      171204菊
                      (5)
                      11月5日に買った切り花の菊だけが、まだ頑張ってます。
                      小さな花瓶に挿して飾るのも楽しみ(^^)



  1. 2017/12/05(火) 09:55:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ストックとスイートアリッサム    晴海トリトンにて  2/

                    171114ストック1
                    (1)
                    ストック (別名:アラセイトウ)  <アブラナ科 アラセイトウ属(マッティオラ属)>
                    春の房総で咲く代表格のようなお花ですが、今の時期にも地植えで咲くのですね。
                    品種改良で寒さに強くなってるのでしょうか。
                    ストックが沢山植栽されてました。



                    171114ストック2
                   (2)
                   ストックの色も白色など様々。 トリトンのお庭がまるで春の様子です。





                   171114スイートアリッサム パステルカーペット1
                   (3)
                   スイートアリッサム ''パステルカーペット''
                   スイートアリッサムは春と秋に咲くようです。
                   パステルカーペットは優しい色合いの数種類が
                   まばらにカーペットのように名前通り咲いてます。
                   今回のトリトンでは花壇に新しく植栽されたお花が写真付名札で嬉しい限り!





                   

            171114スイートアリッサム クリアクリスタル1
            (4)
            スイートアリッサム ''クリアクリスタル''
            名札の通りですが、こちらは2色なのかしら?? 白色と紫色。







            171114全景
            (5)
            こんな感じの春の雰囲気の花壇があちらこちらに。
            期待してなかったので嬉しくなりました。
            四季折々、楽しませてくださってます。


  1. 2017/11/15(水) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ネリネ              晴海トリトンにて 1/

            171113ネリネ1
            (1)
            ネリネ(別名:ダイヤモンドリリー)   <ヒガンバナ科 ネリネ属>
            ネリネは春先のお花のように感じてましたが、ヒガンバナ科ですから、今の時期なのですね。






                       171113ネリネ3
                       (2)




                       171113ネリネ2
                       (3)




            171113ネリネ4
            (4)
            ピンク色の他に赤色もありましたが萎れてました。まるで彼岸花が萎れてるようにソックリ。

  1. 2017/11/14(火) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ミセバヤ

             171109ミセバヤ1
             (1)
             ミセバヤ(別名:タマノオ(玉緒)  <ベンケイソウ科   ムラサキベンケイソウ属> 旧佃児童遊園にて
             旧佃児童遊園には多肉植物が人気者で多種類あります。
             このお花の名前は、「ミセバヤ」とすぐ分かりました。
             1か月ほど前に銀座の山野草のお店で「濃色日高ミセバヤ」を撮影してミセバヤを調べていたので。





                        171109ミセバヤ2
                        (2)
                        直立して15cmほどでした。
                        多肉植物でも直立して咲くのも珍しく思いましたし、目立ちました。


  1. 2017/11/12(日) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

スナップとスプレー菊

                       171110スナップ M-トゥルーピンク2
                       (1)
                       スナップ・M-トゥルーピンク 
                       <オオバコ科(ゴマノハグサ科)  キンギョソウ属(アンティリナム属)>
                       昨日に続き、切り花です。 6日(月)に購入して昨日10日(金)撮影しました。
                       名札通りの名前を記しましたが、キンギョソウ、スナップドラゴンの呼び名が多いですね。
                       私はストックとスナップドラゴン(金魚草)の区別で頭を一回りさせます。似てますよね。





           171110スナップ M-トゥルーピンク1
           (2)
           ゴマノハグサ科特有の「お口あ~ん」です。
           その他にも、いろいろとイメージ出来ますね。




                       171110スプレー菊 マティス1
                       (3)
                       スプレー菊 マティス  <キク科 キク属>
                       マティスとはポンポンという意味のようです。




            171110スプレー菊 マティス2
            (4)
            菊は仏花のイメージで馴染めなかったのですが、最近は可愛らしい菊も多いですね。




            171110スプレー菊 マティス3
            (5)
            切り花を買い、我が家で飾ると、ゆっくり撮影できて面白いです。




                       171110切り花セット
                       (6)
                       今回のセットです。
                       購入して6日間経ちましたが、ビックリ、綺麗!!
                       スプレーカーネーションは蕾がやっと開花してきてます。
                       しばらく楽しめそう~~(^^)
  1. 2017/11/11(土) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

メロン

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

カテゴリー

リンク

RSSフィード