メロンのゆったりフォト

佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪

ポーチュラカ

171016ポーチュラカ1
(1)
ポーチュラカ (別名:ハナスベリヒユ)  <スベリヒユ科  スベリヒユ属(ポーチュラカ属)>
お天気が数日、曇り、雨でパッとしないのでお花を色で楽しめるポーチュラカをアップです。



171016ポーチュラカ2
(2)
アップで撮ると華やかですね。



171016ポーチュラカ3
(3)
丈夫だからでしょうか。ご近所の路地で人気であちらこちらで、このように咲き乱れてます。
というわけで見慣れすぎてるのですが、やはり可愛らしいですね。
  1. 2017/10/16(月) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コイイロヒダカミセバヤ

171005濃色ヒダカミセバヤ1
濃色ヒダカミセバヤ(濃色日高ミセバヤ)  <ベンケイソウ科 ムラサキベンケイソウ属>  銀座にて
山野草のお店では珍しい多肉植物です。
「日高ミセバヤ」は野草の本にも掲載されてるので名前は知ってるのですが
名札に「濃色日高ミセバヤ」とあり、花色が濃いのでしょうか。。
日高ミセバヤは北海道の固有種で日高、十勝、釧路地方の海岸岸壁やアポイ岳の岩場に自生する小型のミセバヤだそうです。




171005濃色ヒダカミオセバヤ2
ご近所の鉢植えでは多肉植物は大人気です。
似たようなお花は見たようにも思うのですが。




<今朝の佃から築地方面の眺め>
171005朝ー2
午前6時42分撮影
今朝はとても寒くて空気が綺麗なのか富士山が見えます。 今もうっすらと。




<夜中の佃からの勝どき、築地方面の眺め>
171005月
4日の午前2時41分撮影
諸事情・・・・主人の救急車騒動・・・・歩き方が異常で午後11時頃に119へTELして
検査しましたが、何もなく午前2時半頃に帰宅しました。 良かったのですが。。。。
窓を見ますと雲の合間からお月様!!  バルコニーからスマホ撮影しましたが、こんな感じにしか撮れません。。。
こんな夜中には最近は起きてないので、十五夜の記念にアップです。


  1. 2017/10/05(木) 09:08:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コスモス 浜離宮にて  3/

170924コスモス1
(1)
コスモス <キク科 コスモス属>
キバナコスモス畑の隅に数輪ピンク色で大きなコスモスの花がさいてました。




170924コスモス2
(2)
キバナコスモスよりもふつうのピンク色のコスモスが好きです♪




170924コスモス3
(3)
はい! 又 後ろから~♪




170924コスモス4
(4)
はい! 又 又 後ろから~大きく♪ 
光が優しい感じでバックボケも好きなんです。




170924コスモス ピコテイ
(5)
これは2~3輪咲いていて、調べると「ピコテイ」という品種のコスモスのようです。
白い花弁を桃赤色で縁取ったものや、紅色に白の絞りが入ったもの。




170924チョコレートコスモス
(6)
こちらも2~3輪。
チョコレートコスモスではなさそうな感じですし・・・コスモス・レッドベルサイユとか・・コスモス・ルビナート かな??
黄色い花粉で汚れてますが・・・・虫が止まってたのでチョット払ったら・・・残念・・・花粉が落ちてしまいました(-_-)




<今朝の佃から東京駅、日本橋方面の眺め>
170924朝
午前7時25分撮影
バルコニーから西北方面です。
ニュースのお天気予報では「今日は観光日和です」だそうです。
これから青空が多くなるのでしょうか。。。

午後は日本橋のTデパートへ行く予定です。
来月、実母の3回忌なので喪服を新しくしようかな、と思って下見です。
今のは実父が亡くなった時の購入でしたから・・・なんと35年近く着ています。
ロング丈で、、、、もう古い~~。。。

  1. 2017/09/24(日) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ホソバタムラソウ

170916ホソバタムラソウ1
(1)
ホソバタムラソウ(細葉田村草)    <キク科/タムラソウ属>    銀座にて
銀座の山野草のお店で撮影しました。
お初だと思いましたら、10年以上前にご近所さんで撮影してました。
珍しい山野草が四季折々に玄関脇に20鉢ほど綺麗に並べられていたお宅です。
今は、残念ながら。。。。。 お元気かと心配です。



170916ホソバタムラソウ2
(2)
アザミに似てるタムラソウは花径3cm以上ですが、ホソバタムラソウは1cmほどの小さなお花。
思うようにピントが合わないので、昨日の撮影は半分以上ボツでガッカリ。。。



170916ホソバタムラソウ3
(3)
タムラソウよりも花や草丈が小さく、葉が細く切れ込んでいて、とても可愛らしい姿です。
葉の様子も撮影したかったのですが、どうも絞りがダメです。
何種類も珍しいお花があるので、あせってしまいました。
もっと、ゆったりと撮影しなくてはいけないわ。。。。と、いつも反省です。



  1. 2017/09/17(日) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ポーチュラカ

170915ポーチュラカ1
(1)
ポーチュラカ (別名:ハナスベリヒユ)  <スベリヒユ科 /スベリヒユ属(ポーチュラカ属)>
目にまぶしいでしょうか。。。
ポーチュラカは可愛らしくて、いろいろと撮影してみたくなります。
マクロで雌しべをアップ!






170915ポーチュラカ4
(2)
(1)よりも少しだけソフトに~~。



170915ポーチュラカ3
(3)
ポーチュラカはご近所で人気者です。
黄色、白色などがあり、お天気具合で撮影も微妙に違いそう。
黄色でもマクロで挑戦してみます♪

  1. 2017/09/16(土) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

クレオメ  晴海トリトンにて  8/

170910クレオメ3
(1)
クレオメ (別名:セイヨウフウチョウソウ(西洋風蝶草)) 
<フウチョウソウ科  セイヨウフウチョウソウ属(クレオメ属)>
お花は良く知ってるのですが、名前が出てきません。
「ネコノヒゲに似てる花」で検索・・・・ありました、ありました・・・クレオメ・・そうです!!




170910クレオメ2
(2)
白色もあるそうですが、ピンク色のクレオメは優しげです。



170910クレオメ1
(3)
一度見たら忘れない花姿です。雄しべが長くて目立ちますね~。
花は下から上へと咲き上っていき、夕方から咲き始め、翌日の昼ころには花の色が薄くなるそうです。




  1. 2017/09/11(月) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ケロネ リオン  晴海トリトンにて  5/

170907ケロネ リオン1
(1)
ケロネ クロン(別名:リオン チェロン ジャコウソウモドキ) 
<ゴマノハグサ(オオバコ)科 ケロネ属(ジャコウソウモドキ属)>
初見のお花です。
群生してましたが、茎の頂点にまとまって咲くお花で、綺麗なお花が見当たりませんでした。
どれも蕾は沢山あるのですが、咲いてる花が枯れはじめてます。




170907ケロネ リオン2
(2)
ゴマノハグサ科特有のお花ですが開口部が狭いようです。
お口がアングリではありません。。。



170907ケロネ リオン3
(3)
ケロネの名前は花の形が亀に似ているところにちなんで、ギリシア語で亀を意味する「ケロネ」 から付けられたそうです。
何となく・・・亀が口を開けた感じに似てますかしら??




  1. 2017/09/08(金) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ツルバギア ‘シルバーレース’

170902斑入りツルバギア1
ツルバギア ‘シルバーレース’
(別名:ツルバギア ビオラセア 、 ソサイエティガーリック、ルリフタモジ、斑入りニラソウ、斑入りツルバギアなど)
<ネギ科 ツルバキア属>
昨日アップした木立ベゴニアの隣に咲いてました。
イソトマ、丁子草に似てるように思いましたが、葉が違います。
あららままさんブログで7月に拝見したお花でした♪



170902斑入りツルバギア2
葉が斑入りで綺麗です。




<今日の朝>
170903朝2
朝5時10分撮影
東京駅、丸の内方面です。
この無機質に見える時間、空間も好きです。



170903朝1
朝5時35分撮影
富士山は見えませんが、今日はお天気が良いです。 雲一つありません。
このようにこの時間、雲一つ無くても、多分、7時頃には雲が出ることが多いです。
この朝のあたたかい感じが気持ちが和みます。

  1. 2017/09/03(日) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ハギ・エドシボリ

170828エドシボリ1
(1)
ハギ・エドシボリ(萩・江戸絞り)  <マメ科ハギ属>   清澄白河にて
月一度の実父母のお墓参りへ行ってきました。
地下鉄で2つ目で近くて助かってます。
近所の萩・江戸絞りは佃煮屋さんの通りに咲いていましたがリニューアルで無くなってしまい数年。
お墓参りのお寺の向かいのお寺に江戸絞りが咲いてます。




170828エドシボリ2
(2)
ヤマハギよりも小さなお花ですね。 
それに随分とヤマハギよりも咲く期間が早いです。



170828エドシボリ3
(3)
お寺の江戸絞りは高さが2mほどの大きな木ですが、まだまだ咲き始めのようです。

「撮ったぞ~~!」と思い帰宅しましたら・・・・あら~~我がマンションの玄関脇に咲いてるのです。
私の目は節穴!! 知らなかったわ~~~ビックリ。少し奥でお花が小さくて目立ちません。
それにしても毎日通ってるのに・・・・まだ咲き始め観察してみます。。。



  1. 2017/08/29(火) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ネムノキ

170818ネムノキ
(1)
ネムノキ(合歓の木)    <マメ科 ネムノキ属>
真紅のヒネムと違って淡~~く優しい色合いですね。
育てられてるお家は珍しいお花があり、楽しみなんです。
香りは桃のように甘いらしいです・・・わかりませんでした。。。




170810ネムノキ1
(2)
今まで思っていたよりも葉が小さいと感じました。

ネムノキの名前の由来は夕方になると葉が合わさって閉じてしまう様を眠ることに例えたもの。
我が家のリビングに、ネムノキに似てるエバーフレッシュがありますが
夕食時には葉がピッタリと閉じて違う植物のようです。




170810ネムノキ3
(3)
蕾も可愛らしい♪

  1. 2017/08/11(金) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

エンスイハギ

170806エンスイハギ1
(1)
エンスイハギ(円錐萩)  <マメ科>   銀座にて
銀座の山野草のお店のお花ですので名札付きでした。
エンスイハギという名前を初めて知りましたが、ネット検索しても情報が少ないです。
円錐花序にピンク色の蝶型の花を咲かせます・・とありますが、そのような感じでしょうか。。。。
ただ、 お花の可憐な淡い感じは画像に反映されてると思います。



170806エンスイハビ2
葉もマルバハギの趣があります。


  1. 2017/08/07(月) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ムクゲ

170731ムクゲ1
(1)
ムクゲ(木槿) (別名:ハチス)  <アオイ科 フヨウ属(ハイビス属)>
ご近所ではあちらこちらで木槿が咲いてますが
1番、好きな木槿です。 淡いピンク色。
半八重咲でしょうか。。。



170731ムクゲ2
(2)





170731ムクゲ3
(3)

  1. 2017/08/01(火) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

サルスベリ   日本橋にて  6/

170720サルスベリ1
(1)
サルスベリ(猿滑) (別名:百日紅(ヒャクジツコウ、怕痒樹(ハクヨウジュ))   <ミソハギ科>
サルスベリが入荷されてました。
夏の暑い太陽の下でも咲いてる花は、夾竹桃とサルスベリのお花をイメージします。
幹の樹皮がスベスベで、猿も登れないところからの名前ですね。
販売がポットで高さ30cmほどなので、幹のスベスベ状態は目に入りませんでした。。。



170720サルスベリ2
(2)
白いお花もありました。
サルスベリは、花びらがチリチリ状態が特徴で輪のように咲きますね。



170720サルスベリ3
(3)
ご近所では通りの植栽が多く、ピンク、白、紫、濃い紅色などが咲くのですが
木が高くてお花を綺麗に撮影するのが大変です。
こちらでは苗木で小さいのでお花が綺麗に撮れました。

  1. 2017/07/22(土) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ハスとスイレン   日本橋にて 3/


(1)
ハス(蓮) <ハス科>  日本橋にて
Mデパートの園芸売り場には一鉢だけハスがありました。
午後2時頃ですので開き加減はこんな感じ。
蓮のお花は仏様、仏陀と深い感じで極楽浄土の世界を思います♪



170719-2.jpg
(2)




170719-3.jpg
(3)





170719-4.jpg
(4)
スイレン(睡蓮)   <スイレン科> 日本橋にて
売り場には径2m×3mほどの池があり黄色の睡蓮が咲いてました。
蓮と睡蓮の差は、蓮が水面よりも上に咲いていて、睡蓮は水面に浮かぶように咲いてるという意識程度。。。
モネの「睡蓮の庭」へ行ってみたいと思うのですが・・・おフランスですし
日本でモネの「睡蓮の庭」に似せたお庭は高知県ですし。。。。行ってみたいわぁ~。






  1. 2017/07/19(水) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コザクラノボタン  晴海トリトンにて  7/

170715コザクラノボタン1

コザクラノボタン (小桜ノ牡丹)   (別名:ポップチェリ')   <ノボタン科>
縁が濃いピンクで、少し淡いピンクの小さな花がたくさんで可愛らしいです。



170715コザクラノボタン2
ピンクのつぼみがたくさんつきますが、花がいっぺんに咲くというのではなく、少しずつ咲くようです。
つぼみの状態でもなかなか魅力があります。

  1. 2017/07/16(日) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ユウギリソウ      晴海トリトンにて  3/

190711ユウギリソウ1
(1)
ユウギリソウ(夕霧草)  (別名:スロートワート)     <キキョウ科>
名前の「夕霧」のとおり、深い黄昏(たそがれ)を思わせる花です。


190711ユウギリソウ2
(2)
径2mmくらいの細かい花が無数といえるほど密に集まって、大きな花房になり、
ソフトな雰囲気とどっしりとした厚みを感じさせます。




190711ユウギリソウ3
(3)
まとまって咲くと雲海のようです。
白色もありましたが・・・ボツでした。。。



  1. 2017/07/12(水) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

メロン

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

リンク

RSSフィード