FC2ブログ

メロンのゆったりフォト

佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪

日比谷公園   1/2

昨日は従妹との遅めのランチの約束で日比谷で待ち合わせ。久しぶりです。
お仕事場所が日比谷に変わったとのことでお仕事場所も拝見しました。
広い窓から皇居の緑が見え最高のロケーション。いいなぁ~現役バリバリ(^^)
約束時間の前にそばの日比谷公園を散策しました。
今日は洋風・・・・・(^^)



(1)
日比谷公園を入るとすぐに素敵な洋風建物。
「日本最初の洋式公園であった日比谷公園の管理事務所として明治43年(1910年)に
竣工したドイツ・バンガロー風の瀟洒(しょうしゃ)な建物です」と看板にありました。
今は「FELICE GARDEN HIBIYA」という名でブライダルフェア中でもあるようでした。





181004-2a.jpg
(2)
この芝生広場の周りにバラが植えてあるのですが、チョット少ないです~~。
昨日もほんの少し咲いてるだけ。。。





181004-3bara 1
(3)
名札には「パルファン ダムール 河合伸志 2017年作出」と。
2017年国際バラとガーデニンショウで最新品種10種類の中に入ってました。





181004-4bara2.jpg
(4)名札には「イーハトーブの風 吉池貞蔵 2014年作出」 と。 
どのような方がこのような夢ある名前を付けられるのかしら?としばし検索時間。。。






181004-5bara4.jpg
(5)
こちらは名札はありませんでした。
優しい色合いで姿も好み~~。





181004-6bara3.jpg
(6)
バラが並んでる場所に咲いてるのです。 植栽プランとして、それなりの意味があるのでしょうね。
名札には「シュウメイギク ”プリティレディ ダイアナ” 金澤美浩」と。
和風・洋風ともにあわせやすく人気の高い秋明菊の、コンパクトな草姿の強健種だそうです。







181004-7c.jpg
(7)
日比谷公園内にあるレストラン松本楼のテラスです。
ガーデニングパラソルが広がってませんが、風景としてはスッキリしていいかも。
13年前頃は数回、夫婦で来てたのですが・・・。10年ひと昔だわ。。。。
あの頃は二人とも元気だったのだわと思う記事があります。私もよく歩いてたこと。。





181904-8.jpg
(8)
この光景は・・・もうイギリスでしょう~~(^^)/

  1. 2018/10/05(金) 08:45:18|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今日の朝の輝きと ヒサカキ 


(1)
午前5時48分撮影
昨日は早く寝たので、久しぶりに朝は4時起きでした。
明日のブログを作ろうとPCに向かってると夜が開けて来て…いい感じ・・。
昨日の「朝の青空、富士山、お月様」と違い、朝の輝きを撮ってみました。




180930-2.jpg
(2)
午前5時50分撮影
本当に数分だけの輝き・・・・東でなく西方向なので太陽の反射の輝きです。




180930-3.jpg
(3)
午前5時50分撮影
ギュッとビル群だけを。 中央が赤坂、六本木方面タワー群。少し手前が築地がんセンター。
とても綺麗な色合いに撮れてます。




180930-4.jpg
(4)
午前6時撮影 西北の方面は輝きがなかったので佃の古い町並みを撮ってみました。
隅田川と佃のお堀に囲まれてます。右の小さな青銅の屋根が住吉神社、お堀に赤い橋は佃小橋。
この区域に老舗の佃煮屋さん3~4件の通りがあります。





180930-6.jpg
(5)
ヒサカキ(姫榊)  <サカキ科 ヒサカキ属 >  佃にて 9月10日撮影
住吉神社の近くのヒサカキが赤い実が付いてます。 赤い実はお初なのですが。
直ぐ、近所の住吉神社にもヒサカキはあるのですが、
もっとゴチャゴチャとした葉と実の付き方です。




180930-7.jpg
(6)
ヒサカキ(姫榊)  <サカキ科 ヒサカキ属 > 佃にて
2本の木があり少し距離があります。4mほどですが。
「ヒサカキ」は雌雄別株ですから、雌株の木、雄株の木でしょうか。
こちらは雌株なのでしょうか・・・? 赤い実は初めてで、若くて、これか黒くなるのでしょうか?




180930-8.jpg
(7)
ヒサカキ(姫榊)  <サカキ科 ヒサカキ属 > 佃にて
もう1本の木の実で雄株なのでしょうか?? これから真っ黒に生るのでしょうね。
あら! 基本的に雄株って実はなるのかしら?? いやだわ~~何となく雌株だけに実がなると思ってたけれど。。。

両方とも住吉神社のヒサカキと比べますと、おおらかに伸び伸びとしてます。

  1. 2018/09/29(土) 10:12:47|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今日の朝の景色


(1)
AM7時00撮影
聖路加タワーと青空のお月様です
今日の朝は起きると久しぶりに富士山がみえてました。 青空とお月様と富士山です(^^)
それではバルコニーにでて久しぶりに風景撮影となりました。 望遠レンズも使ってます。
時間によってさまざまに光が違い、良い時間に撮れたのを採用。





180928-2.jpg
(2)
AM7時08撮影
中央奥に富士山、右に東京タワー、お月様が右上に点となってます(^^)
隅田川に架かる橋は手前が「勝どき橋」、奥が新しく出来た「築地大橋」です。




180928-3.jpg
(3)
AM6時14撮影
富士山は夏場も見えますが、それほどでもなく・・・これからの季節は見えやすく、冬は綺麗に見えます。
今日は見えましたが、霞んでますね。





180928-4.jpg
(4)
午前7時02分(撮影
浜離宮恩賜公園を9月15日にアップしましたが、
「江戸時代から続く庭園では、都内唯一の海水の池」と言う記事に「海水の池」で驚かれた方も。
浜離宮は右中央の緑の区域で、隅田川河口と東京港の分かれ目に位置します。右下が築地市場。
そのために浜離宮の池は海水を引き入れた「海水の池」が可能なのです。水門付です。
隅田川の新しい築地大橋の向こう側が東京港となります。





180928-5.jpg
(5)
午前7時00分撮影
竹芝客船ターミナルに船が泊まってますが、伊豆・小笠原諸島への玄関口です。
その奥が日の出桟橋、芝浦ふ頭です。
手前の橋が新しく出来た名前は公募で「築地大橋」です。
2020年東京五輪で、晴海選手村と新国立競技場(新宿区)を結ぶ道路となるほか、
築地から移転する豊洲新市場への物流にも使われる為の橋ですが・・・まだ未通。。。





180928-6.jpg
(6)
AM6時21分撮影
手前に横切るのが「モノレールゆりかもめ」・・・辺りにふ頭の大きな紅白のクレーン・・・通称「キリン」だらけ。
東京港の物流の拠点です。





180928-7.jpg
(7)
午前6時22分撮影
東京ゲートブリッジです。 奥が千葉県の房総半島ですが今日は霞んで見えません。
東京都江東区若洲 と 中央防波堤外側埋立地を結ぶ橋で、これも新しくて2012年3月開通。
名前は公募でしたが恐竜が向かい合っているような特異な形状をしている事から「恐竜橋」とも呼ばれてます。
面白いというか機械的なデザインだなぁ~と思うのです。 男性的ですね。。。

富士山は午前8時前には見えなくなりました。。。

  1. 2018/09/28(金) 11:35:07|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

浜離宮恩賜庭園にて  9月11日撮影


(1)
9月11日(火)はとても涼しく、太極拳の後の午前11時ごろから午後2時近くまで浜離宮の花散策をしました。
目的は13日にアップしました「クサギ」撮影でした。入口から、クサギの咲く場所まではコスモス畑です。
昨年のキバナコスモス畑と違い普通の濃淡のピンク色のコスモスも入り、色彩が可愛らしく思いました。
多分、一部区域は来月当たりに普通のコスモス畑となる区域がありました。




180912-2.jpg
(2)
アゲハチョウがヒラヒラと。 アオスジアゲハは撮影失敗。。。




180912-3.jpg
(3)
江戸時代から続く庭園では、都内唯一の海水の池。
昔は風光明媚だったのでしょうが、今は高層ビルに囲まれてます。
それでも風景は日本の誇り・・・・皇居東御苑と同じで都心の外国人観光地となってます。





180912-4-.jpg
(4)
コムラサキの大きな株があり、実が淡い若草色、ピンク色、紫色のグラデーションが綺麗(^^)




180912-5-.jpg
(5)
これは何でしょうか?(^^)   数日前にお名前知らべサイトで見た・・・「ヤマブキの花後の萼片」・・・だと、思います。
ヤマブキを良くご存知の方でしたら、すぐにわかると思うのですが。どうでしょうか?
私は、そのサイトを見てなかったら興味深く観察撮影してたでしょうね・・・好みの花とか言って(^^)  撮影してますが^^;




180912-6-.jpg
(6)
ランチタイムはノウゼンカズラの棚の下の木製ベンチで。



180912-7-.jpg
(7)
ベンチからはキバナコスモス畑もみえます。
右上にアメリカノウゼンカズラの実でしょうか? 小さく細長く緑色。
記事を書いてる時に気が付きました・・・あららままさんブログにあったのに、撮ればよかった。。。




180912-8-.jpg
(8)
ランチタイムは雑草撮影に熱中して午後1時でしが、30分して眺めの良いベンチで休憩。
足元をみると・・・2018/09/09にアップしたアオイゴケ(葵苔)が。
やはり、どこにもでも蔓延ってたのね(^^)






180912-9.jpg
(9
休憩ベンチからの地面をみるとほとんどグランドカバー的にアオイゴケ(葵苔)の絨毯状態です。
絨毯状態ですから・・・・蔓延ってるというか意図的にグランドカバーにしてるかも。
その上に昔ながらの雑草が生えてました。
松の風景がお江戸の時代を感じます。


  1. 2018/09/15(土) 06:20:38|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

佃花散策  9月7日


(1)
昨日は長野の「バラクライングリッシュガーデン」へ行く予定でしたがお天気が雨の予報となってしまい諦めました。
それでは、久しぶりにご近所のイングリッシュガーデン風な華やかな花散策へ。 午前中です。




180907-2.jpg
(2)
お好みの木製ベンチ(^^)




180907-3.jpg
(3)
ニチニチソウもボリュームいっぱい。
この花壇は次はコスモスです。




180907-4.jpg
(4)
(1)の花壇にツマグロヒョウモン?登場(^^)
花色もいろいろですが白色にとまり、蝶が映えるでしょうか(^^)
この場所から離れるのですが、しばらく待ってると戻ってくるので、この場で時間を楽しみました。




180907-5.jpg
(5)
遂に綺麗な場所に羽根を広げました~~(^^)v




180907-6.jpg
(6)
最高!! 綺麗! お花畑に蝶が! PC壁紙にしようかしら!!




180907-7.jpg
(7)
と騒ぎ、数歩あるくと見慣れないベンチ・・・というか今まで意識しなかったのか。
区の公園としたら費用がかかってそう。。。どなたかの記念の寄贈ベンチかしら??




180907-8.jpg
(8)
普通はこんなベンチなのですが。。。




180907-9.jpg
(9)
ベンチの後ろに、この辺りの地図が・・・・さび付いてますが。。。
昔、佃島、今の住所名は佃・・・リバーシテイ21区域。
この辺りで25年ほど住んでますが、今の家は10年ほど、その前に、この区域で3度のお引越ししてます。
眺望重視の私・・・前にタワーが建って、東京湾は見えなくなる、勝どきのタワー群が凄いなどで
今の家になりました。 この地図では1周15分もかからないかな? スーパーが2件あります。
昨日は撮影後のスーパーで同じマンションのお友達と会いました。ブログを毎日楽しみにして下さってるそうです。
Aさ~~ん! どうもありがとう~とても嬉しいです~(^^)/  肘、お大事にね。




180907-10.jpg
(10)
歩きだすと、サルスベリの花に目が留まり・・・平家蟹さんに教えて頂いた雄しべ探し!!
ありました~中心の黄色の雄しべの周りにある長い雄しべ(^^)/ 
装飾的な雄しべ6本だそうです。 6本全部は見えませんが~。。。



180907-11.jpg
(11)
雌しべをドアップで撮りたかったけれど無理。右から2本目で後ろ向き。。。。
でも 好みの色合いマクロ画像です。




190807-13.jpg
(12)
最後はお決まりの隅田川と遠くにスカイツリー、永代橋、水上バスですね(^^)

  1. 2018/09/08(土) 09:23:47|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

神代植物園水生植物園にて 8月23日撮影


(1)
昨日は神代植物園の水生植物園へ。 義姉宅へ2時に行く予定なので11時半から12時半までの1時間の撮影でした。
吉祥寺駅から深大寺行バスで終点下車。 途中に義姉宅があります。
神代植物園に分園があることを数か月前に知り、行きたかった場所。 水生植物園が正式名でした。
木道は行かずに、日陰を選びながらでしたが、誰一人いません。熱中症で倒れても発見されないわ!と不安。。
お目当ての花は発見できず。 きっと右の緑の森の中か、ずっと奥なのか? 次回に期待。
廻った通りの順番で写真アップです(^^)/





180823-2.jpg
(2)
ヤマハギ(山萩) <マメ科 ハギ属 >
あら! 蕊が! と思い撮りましたが・・・違うみたい・・・記念にアップ^^;





180823-3.jpg
(3)
オオシオカラトンボ?
トンボはロープがお好き!





180823-13.jpg
(4)
キンミズヒキ(金水引 )  <バラ科 キンミズヒキ属>
キンミズヒキの、こんな群生は初めて!
奥にはワレモコウの同じく凄い群生・・・この植物園は野趣味豊かです。





180823-4.jpg
(4)
キンミズヒキの蕊も綺麗・・・(^^)





180823-5.jpg
(5)
ムラサキシジミ?
撮ったことがあるように思いましたが・・・お初のようです(^^)v
翅の裏面はシミが浮かんだような茶色。翅の表が青紫色に輝いてるのを撮ってみたいです。





180823-6.jpg
(6)
キツネノマゴ(狐の孫) <キツネノマゴ科 キツネノマゴ属>
名前が出てこなくて・・・「浜離宮」で撮った感じ・・でマイブログ検索。
当たり! 昨年はマクロはボツと書いてました。
今回もブレてるようですが、上唇の中の蕊が撮れたので記念アップ^^;
お花は小さくて1cmも無いかしら?
≪追記:2018年8月30日≫
平家蟹さんブログを拝見して・・・距の場所がわかりました。
花の上部の目のような葯の下に突き出てる白い2つが「距」です。




180823-7.jpg
(7)
ヤブマオ〈藪苧麻〉 <イラクサ科 ヤブマオ属>
ヤブマオをここで見られるとは知らず~。 お初撮影です。
下部には雄花序を上部には雌花序をだすのだそうです。
撮ってる時は、雌株、雄株があるのかな?と思いながらの撮影でした。





180823-8.jpg
(8)
ヤブマオですが(7)と違う感じなので、雌株、雄株があるのかな?と思ったのでした。
愛読書「野草の名前」では・・・・”ヤブ”は役立たず、苧麻(マオ)はカラムシの古名。
カラムシは古代人にとって大切な植物であったが、ヤブマオはカラムシに似ていながら、
繊維として役立たなかった、とあり「カラムシ」の説明文が延々と書かれてる状態。
相当、著者はカラムシ好きなのかこだわりがあるのか、27行がカラムシ説明で、肝心のヤブマオは3行・・・珍しい。。





180823-9.jpg
(9)
ハグロトンボ
最後に出会ったハグロトンボは沢山飛んでいて、もっと撮りたかったのですが時間切れ。。

結局、誰一人とも出会わず・・・暑い日に来る人は普通ではないのかな~?と。 どうなのかしら^^;
ここは神代植物園の水生植物園ですが無料です(^^)/  好みの植物園となりました。


  1. 2018/08/24(金) 06:00:00|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

清澄白河から木場公園の道程 + 不明な雑草(ゴウシュウアリタソウ)


(1)
昨日はお墓参りへ。明日の23日が実母の月命日ですが用事があるので昨日となりました。
地下鉄で2つ目の「清澄白河」駅で降りて直ぐの霊巌寺です。
「白河清澄」は最近、下町ながらオシャレなカフェなども出来て観光スポットとなってます。
お墓参りを終え、木場公園都市緑化植物園へ行く覚悟で歩きだしました。歩いて15分もかからない距離。




180821-2.jpg
(2)
この辺りは江東区で深川地区・・・お寺が多いです。
深川資料館通りを右へ進みます。




180821-3.jpg
(3)
TVのお散歩情報などでの「清澄白河」ですと、ほとんど、この昔ながらの「田巻屋」さんが出て店内情報もPR。
本当に昔から同じです。。。




180821-5.jpg
(4)
この雑草は何でしょう??≪追記:12時20分 ゴウシュウアリタソウと名前が分かりました。明日アップ予定です≫
私は今、雑草のコニシキソウ等の撮影に凝ってます。お花らしきものが小さいので苦労してます。
お寺はコニシキソウが蔓延ってたのですが、江戸資料館通りを歩くと、コニシキソウは無くなり、この雑草!!





180821-6.jpg
(5)
これが江戸資料館通りですが、ここに(4)の雑草が蔓延ってるのです。不思議??





180821-7.jpg
(6)
お寺界隈にはお似合いのコムラサキなども。 紫式部はお花状態でした。




180821-8.jpg
(7)
桜だと思って撮影してましたが・・・あら? 違ったかしら??
お花一輪と蕾一つだけ。 




180821-9.jpg
(8)
三つ目通りに突き当り、木場公園の北側に位置する東京都現代美術館となります。
先の四つ目通りのマンションに佃の前は住んでました。25年以上前かな?
三つ目通りになると、パタリとあの名前不明の雑草は無くなり、普通にコニシキソウの世界となるのです。





180821-10.jpg
(9)
東京都立現代美術館は大規模改修工事期間のため、2018年度中まで全館休館です。
特徴ある場所の撮影ではありませんが、とてもモダンな建物です。





180821-11.jpg
(10)
東京都立木場公園の北の入り口に辿り着きました。。。





180821-12.jpg
(11)
久しぶりの北側の公園の風景。
木場公園は南北に広がり、最寄駅の東西線「木場」駅は南側。
都市緑化植物園は南側なのです。。。




180821-13.jpg
(12)
この眺めは東京の下町とは思えませんね~。
東京都立木場公園は1992年6月1日の開園です。
それまでは貯木場で、埋立地の新木場ができ移転。
26年前に開園ですからね~、、、驚くのです。 
息子が遊ぶ頃に出来てたのなら、遊べましたが。。。。





180821-14.jpg
(13)
都市緑化植物園へご案内と思いましたが・・・疲れて、、、ここで帰宅・・タクシー^^;。。
植物園は、あの橋を渡り、ずっと奥なのです。。。
自宅を9時15分に出て12時に帰宅。 
ほとんどが、江戸資料館通りの道端の名前不明の雑草撮影でした^^;
検索してるのですが・・・まだ、わかりません。 
簡単に「ニシキソウ属 」でわかると思ったのですが・・・。

  1. 2018/08/22(水) 06:00:00|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

「アーバンドック ららぽーと豊洲」からの風景  8月18日撮影


(1)
昨日は小物を買いに「アーバンドック ららぽーと豊洲」内の東急ハンズへ。
地下鉄の一つ先の「豊洲」にあります。過去ブログを見ると9か月ぶり。
この場所・・・銀座から電車で5分の好立地に位置しながら、海に面した絶好のロケーション・・と、言われてます。
本当に中庭テラスから大きな空が眺められ、撮影したくなる場所。
暗い画像で夕方に見えてしまいそう・・・午後2時なんです^^;
10年ほど前に石川島播磨重工業(現IHI)の造船ドック跡地にショッピングセンターとして誕生した場所です。
中央奥に小さくレインボーブリッジが見え、東京港になります。
(この写真 よく見たら下部に男性らしき気持ち良さそうな足が・・・^^; 面白いのでそのままに)





180818-2.jpg
(2)
川は隅田川が佃で分流されている晴海運河です。
向こう岸の奥のタワーマンション群が我が家のある佃方面。
歩いて、20分ほどの距離で昔は雑草を求めてブラブラしてました。




180818-3.jpg
(3)
中央のクレーンは造船ドック時代のクレーンをオブジエとして残してあります。
初めて見るおもちゃのような乗り物・・・「ミニエキスプレス」というらしく
シーサイドデッキ付近を運行し¥300・・料金がいるのね。 週末だけのよう。





180818-4.jpg
(4)
ビオトープ、ビオガーデンがあり「動植物が共合する自然豊かな庭園」と看板にあります。
面積としたら、この3倍ほどですが、もう少し看板通りにして欲しい思い。メダカがいました。。
この場所に、ビオトープは有り難いのですから~~。




180818-5.jpg
(5)
ご夫妻で素敵な水色の自転車・・・残念、もう少し斜めだったらオシャレさが撮れたのですが。
右奥はドッグランなので左の入口から、「ららぽーと」に入ると大きなペットショップがあります。
可愛らしい赤ちゃんワンちゃんが見られるので、いつも見て、それから東急ハンズでお買い物。
いつも閑散としてると思ってた「ららぽーと豊洲」、土曜日だから人が多くて驚き、人酔いするので帰宅。

豊洲風景は石川島播磨重工業(現IHI)の造船ドック時は自衛隊艦船が眺められたりしたのですが
あっという間なんです・・・・このような風景に・・・・日本って凄いなぁ~と思うのですね~~いいのかな?

  1. 2018/08/19(日) 06:00:00|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

お祭りの御神輿

180804お祭り1
(1)
昨日の花撮影の帰り道、お祭りの御神輿行列に遭遇(^^)v
清澄通りなのでロープが張られ規制されてます。
男性だけの御神輿。
御神輿は8~9基だとか、清澄通りの奥を見ても、ずっと御神輿行列です。



180804お祭り2
(2)
清澄通りから曲がって住吉神社へ。
私もそちら方面なので・・・。
消防団の方が消火用ホースでお水を放水です。
ご近所の方もバケツで放水。 私も気を付けながらの撮影です~。





180804お祭り3
(3)
担ぎ手の皆さんの表情が最高!!




180804お祭り4
(4)
私も楽しく撮影(^^) 




180804お祭り5
(5)
ウワッ!! 力が入ってる~~ヽ(^。^)ノ
一番手前の方の表情が一生懸命さが力強くカッコよく、鉢巻??も玄人のようで他の方と違います!!




180804お祭り6
(6)
この方々・・・本当に素敵な表情、楽しそう~~(*^_^*)




180804お祭り7
(7)
こちらは女性だけの担ぎの御神輿です。

お囃子は朝の6時から夜の10時近くまで太鼓が鳴り響いてます。
我が家はマンションで密閉率は高くて、良い趣なのですが、ご近所、お隣さんは大変だろうなぁと少し思ったり。
でも、町全体がハッピ姿で大賑わいで楽しいお祭り風景を撮りました。


  1. 2018/08/05(日) 06:00:00|
  2. 風景

箱根湿生花園と夕景

180727箱根湿生花園4
(1)
昨日は神奈川県の箱根湿生花園へ行った来ました。
午前7時33分東京発の新幹線で小田原まで30分です。
そこから箱根登山鉄道バスで一度乗り換えて「箱根湿生花園」9時19分に到着。
前から行ったみたかったのですが、近くのガラスの森美術館などへは行き、行ってませんでした。
日差しが苦手な実母と一緒が多かったので遠慮があったのですね~。

10時から園内ガイドさんに90分、案内していただきました。 特に涼しい日だとか・・・良かった!!
このような湿原特徴的な木道が多く、日陰が多くて想像外でした。



180727箱根湿生花園
(2)
箱根湿生花園のイメージはこの風景・・・この中を歩くのかと思ってました。日陰無しでしょ~~^^;
ここは園の五分の一ほどの面積で「仙谷原湿原種復元区」だそうです。
火入れはや草刈といった草地管理を実施することで、
お花畑のようだといわれた仙谷原の湿原種生の復元維持を試みてる区域だそうです。




180727ミソハギ
(3)
エゾミシハギと園内ガイドさんが言われるのですが・・・毛深くないミソハギのような??
これから写真観察してみます。





180727箱根湿生花園3
(4)
ピンクの日傘の方は私ではありません。黒の装い、ヘアスタイル、ヘアカラーなどオシャレな方。
一緒にガイドさんと連れ立ったのは12~3名で、結構、通われてる方も多くて、この方はご夫婦で植物をよくご存じでした。
他のご夫婦はレンゲショウマを見たくてセンターに電話で確認して1輪咲いてると聞いたそう・・。
でも、残念、落下してました・・・ガイドさんが御岳山に沢山咲くと・・・・。
私の通ってる気功では私は行ったことが無いのですが、年にいちど一泊で修行があり御岳山です。
東京の奥多摩にある、パワースポットの宝庫としても知られる御岳山です。
気功のお友達からも聞いていて、レンゲショウマが素晴らしいそう・・・行きたい場所(^^)




180727箱根湿生花園2
(5)
お天気は汗もかかず気持ちよくラッキーな日でした。
この湿原を歩くのかと、こわごわでしたが不安に思ってましたが・・・・違いましたね^^;
黄色の花が群生してますが、ガイドさんはお花の事はスルー。。。
でも あららままさん情報があるので、あえてお聞きしませんでした。




180727花
(6)
黄色い花は、カセンソウ(歌仙草)だそうです。 <キク科 オグルマ属>

2時に湿生花園を出ようとプランしてましたが1時に出て、時間があるので、温泉へ行こうかと思いましたが
ホットして疲れそう、、、箱根湯本で途中下車してぶらぶらとお土産散策。
小田原から新幹線で東京駅着3時46分の日帰り旅行でした・・・・満足、満足(^^)/
昨日は、全く疲れませんでした。 小石川植物園などは本当に疲れるのです。
やはり、ガイドさんと一緒ですし、撮影も一生懸命でなくお話をお聞きしながら適当・・・楽しみだけ(^^)
一人だと花撮影をしゃがんだり、立ったりの連続、一生懸命撮っても、自宅でPCでみるとガッカリも多くて。
こんな楽しい気ままな日帰り旅行もいいなと思いました。 
筑波植物園は同じ片道2時間でも旅行気分ではないわ。。 普通の電車。。。
やはり、乗り物のせいか?? 新幹線だと座席も気分よく、あららままさんはロマンスカーでゆったりと・・・旅行気分になりますね。




180727夕景
(7)
27日午後7時5分撮影
夕食中、夕焼けが綺麗、台風の前のためでしょうか。
東京では今の時間28日午前8時20分では雨がパラパラ程度です。
都心も好きですが、やはり緑の多い山へ行くと、当たり前ですが気持ちがいいですね~~。

明日から、箱根湿生花園のお花をアップです。 どんなかしら・・まだよく見てません。。。

  1. 2018/07/28(土) 08:55:31|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

今日の朝景

180617朝

午前4時52分撮影
数日どんよりしている空。 一瞬 光がさした時を撮影しました。
佃から築地、浜離宮,勝ちどき方面。
  1. 2018/06/17(日) 05:45:13|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

葛西臨海公園とヘラオオバコ

180518葛西臨海1
(1)
昨日は葛西臨海公園へ行ってきました。目的はフサラバソウフラサバソウを撮りたかったからです。
我が家の最寄駅の「月島駅」から4つ目の「葛西臨海公園駅」なので近いのですが10年ぶりです。
隣の駅が「舞浜」でディズニーランドです。
野鳥撮りに凝ってた頃は毎日のように行ってたのですが。。。

駅を降りると真っ直ぐな通りの奥に展望広場レストハウス「クリスタルビュー」
好きな建物です。
羽田を離着陸する飛行機が建物の上を大きな姿で通過します。
それを撮るのも面白いのですが。今日は急ぎます。




180518葛西臨海2
(2)
鉄とガラスのファサードが美しい現代建築。
建物の設計を手掛けたのは有名な建築家 谷口吉生氏です。
最初に見た時は美しさに、もう驚き、こんな無料で入れる公園に素晴らしい~~と感動しました。




180518葛西臨海3
(3)
展望台を通過すると芝生公園の向こうに海がみえるのですが、残念、霞んでます。。。
この公園は都立公園で開園年月日は1989年(平成元年)6月1日です。
29年前なのですが・・・昔はですね~海でして・・・驚きます・・・すべて人口的な訳で緑も、もちろん植栽でしょ。
お隣の東京ディズニーランド開園が1983年(昭和58年)ですから、そこも昔は海で~~~。。。昔の話になりますね^^;
日本は凄いと思うのです。




180518葛西臨海4
(4)
芝生を降りて展望台を撮影。
空に溶け込むほどに綺麗に見える建物のガラスは、幅わずか5cmほどの細いFR鋼(耐火皮膜が不要な鉄骨)で
できたサッシュを十字に組み合わせて、幅約1mのガラスをはめ込んで造成されています。
何と、芝生の色と空の色とを調和させ透明感ある建物なのでしょう。




180518葛西臨海5
(5)
2階は建物の東西を結ぶ長~い廊下があります。
2階の廊下からは東京湾を一望することができ、東京湾のアクアラインも晴れてたら望めます。



180518葛西臨海6
(6)
こちらは大観覧車で夕方ですとライトアップされて美しく撮影できます。
ブログ始めた頃は主人も現役で帰宅が遅かったので自由気ままでしたね~~。




180518葛西臨海7
(7)
こちらは野鳥園で冬は必ず百舌鳥が撮影出来るポイント。カワセミも撮れます。
左遠くに見えるのは葛西臨海水族館のドームです。
野鳥園を一周しても楽しいのですが、疲れるので止めました。

ここまでは葛西臨海公園のPRですね。

今日はお花を1種類アップです。

180518ヘラオオバコ1
(1)
ヘラオオバコ (箆大葉子) <オオバコ科オオバコ属>
ヨーロッパ原産の雑草で、日本では帰化植物です。
環境省指定の要注意外来生物類型2に指定されている
私は大好きなのですが、近くでは浜離宮公園に咲くことは知ってたのですが
ここで咲いてるとは・・・しかも入口すぐに・・・辺りをみると数株だけ。
撮影しました~~(^^)




180518ヘラオオバコ2
(2)
白いのは雄しべですね。



180518ヘラオオバコ3
(3)
この上からの撮影が面白くて、白い雄しべが輪になり可愛らしいのです。
大好きと言いながら・・・名前が出てこないので・・「白い花 土星」と検索しましたら画像が出ました(^^)
何枚も撮りましたが今日は1枚のみ。



180518ヘラオオバコ4
(4)
いろいろな姿があり楽しい写真。




180518ヘラオオバコ5
(5)
入口で相当、時間をかけて撮影したのですが、歩き始めると・・・あらら~~他の雑草とヘラオオバコの群生ばかり。
ほとんどの野原に咲き誇ってます。
さすが、環境省指定の要注意外来生物類型2に指定されているだけあります。
10年の間に、こんなになってました。 外の雑草類は同じようでした。
名前の知らない雑草もあり、、、、調べなくては。。。
目的のフサラバソウフラサバソウは知ってた場所ではないのですが撮れてるような???

以上 ながくなりました。。。

  1. 2018/05/19(土) 06:00:00|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

昨日の夕景

180514夕景2
(1)
5月14日午後6時30分撮影
我が家のお夕食は午後6時からです。
お相撲中継がある時は6時15分から。
で、 昨日、お食事中にふと、眺めると、陽が沈む寸前で太陽も真ん丸で綺麗~~(^^)
実際にはこのような感じに見えます。



180514夕景1
(2)
5月14日午後6時30分撮影
普通に撮影しますと、、、こんな遠くて迫力ありません。
アッという間に山に沈みました。。。




  1. 2018/05/15(火) 05:59:39|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東京ミッドタウン日比谷

今日は春のお花をアップと思ってましたが
昨日、急に東京ミッドタウン日比谷へ映画を見に行きましたので、そちらをアップします。


180501-1201803010845427d0[1]
(1)
東京ミッドタウン日比谷の外観です。
これは今年3月1日にアップした写真です。
日比谷公園からの撮影です。
オープンは3月29日で、もちろん行列ができたそうです。
日比谷公園の緑との連続性や眺望を活かす計画を採用。
(マスターデザインアーキテクト:ホプキンスアーキテクツ)




180501-2.jpg
(2)
内部吹き抜けはシンプルですが店舗、レストランはとってもオシャレ!





180501-3.jpg
(3)
TOHOシネマズ 日比谷は4階にあり、ロビーからの日比谷公園の一望が素晴らしい!
東京23区には、日比谷公園、新宿御苑、代々木公園、明治神宮の森などの緑は多いですね。





180501-4.jpg
(4)
TOHOシネマズ 日比谷の入口には「ジェラシックワールド/炎の王国」のPR画像を展開。
日本では7月13日に公開予定。
ジュラシック・パークの一作目はまだ小さい息子と行ってビックリ興奮しました。
TOHOシネマズ 日比谷には、これまでにはない極上の空間、都心最大級となる13スクリーンを提供。




180501-5.jpg
(5)
亡き実父が大好きな「ゴジラ」。
私と弟が一緒に行かなくなっても一人で見に入ってましたね。




180501-6.jpg
(6)
6階のテラス。1枚目の外観で1本の柱から作られた空間部分です。
最近のビルは緑化を意識してますね~。

何の映画を見に行ったかと言えば義妹と姪が3回も見たという日比谷では明日で終わるのですが
ヒュー・ジャックマン主演の「グレイテスト・ショーマン」ミュージカル映画です。
歌、踊りが迫力ありましたが、見たと義妹に連絡しましたら明日5回目を見に行くそうなんです。
凄いでしょう~~。人生、楽しんでそうです(^^)
  1. 2018/05/02(水) 06:00:00|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

都内からも富士山が~~!

180426富士山ー1
(1)
午前10時18分撮影
わかりづらいですね、富士山! 中央の白っぽいのですが^^;
大きな青空も綺麗でしたので撮ってみました。

ブログを見ようとPCを開いたらYahooニュースで「都内で富士はっきり」という見出し!
あら! 窓から見ますと見えてます(^^)V  バルコニーから久しぶりに撮りました。
冬は晴れてれば見えるのですが最近は気にもしなかった富士山でした。

きょうの関東地方は、雨で空気中の塵などが洗い流された後に、
比較的冷たく乾いた空気が流れ込んでいるため、クリアな空が広がっているとのこと。

これはスマホ撮影ですが、最近は風景はスマホが確実に明るく鮮明に撮れるので重宝してます。




180426富士山ー4
(2)
こちらは一眼ですが~こちらが現実に近いです。空の色とかね。
最近思う事ですが、小石川植物園とか自然教育園など行かれてる方のブログのお花などの写真が
未熟な私の写真と全く違い目を奪われる鮮明さなのですよね~~。
カメラ仕様も記入されてますので検索しますと私の一眼の3倍ほどのお値段。ふ~~む!!
カメラがお高いのと腕がいいのとセンスが良いのです。
しか~し、、、私はボケが好き、ぼんやりが好み、、、ですが素晴らしい明るくクリアな世界も気持ちの良いものです。
そのお高いカメラにも羨望のまなざしがキラキラと輝く今日この頃ですぅ~。




180426富士山ー5
(3)
お待た致しました。 富士山です。
一眼300mmで撮り、トリミングしました。
まだ雪山ですね。 夏にも綺麗に見えるときは、雪も無く綺麗な姿です。

TVでも盛んに東京から今日は富士山が綺麗に見えると言ってます(^^)
  1. 2018/04/26(木) 11:10:35|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

小石川植物園の桜など

          
          (1)
          作日は小石川植物園へ行ってきました。
          入口門を見上げると綺麗な桜。
          千鳥ヶ淵の桜で満喫したので今回は桜は撮らないつもりでした。




          180331-2.jpg
          (2)
          入口を入ると・・・あら!・・・綺麗。。。




          180331-3.jpg
          (3)
          やはり、桜も撮ろうと決心!! すべてスマホ撮影です。





          180331-4.jpg
          (4)
          千鳥ヶ淵がの桜が1番綺麗だわ、と思ってたのですが、こちらも・・・気持ちがいいですゥ~~。




          180331-5.jpg
          (5)
          昔の日立製作所のTVコマーシャルの「この~木、何の木、気になる木~♪♪」の桜版のよう。




          180331-6.jpg
          (6)
          土曜日ですが、人混みもなく、のんびりしてます。
          そこが千鳥ヶ淵と違いますね~~。




          180331-7.jpg
          (7)
          もう、つつじ園では早咲きのつつじが咲いてます。




          180331-8.jpg
          (8)
          和庭園の池の辺りでお弁当を食べました(^^)
          緑の中にぽつんとピンク色の桜が映えます。




          180331-9.jpg
          (9)
          濃いピンク色の花蘇芳も真っ盛りで目が楽しくなります。




          180331-10.jpg
          (10)
          桜の下でパラソルのお二人。
          良い場所で楽しくおしゃべりですね~(^^)

          少し歩きますと出口となります。
          考えてみますと・・・私・・・何だか・・・こちらの感じが千鳥ヶ淵よりも好きかも!
          の~~~んびり出来る気分が良いのかしら?
          千鳥ヶ淵も、もちろん捨てがたく・・・全く違う気分で十分楽しめました。

          明日から しばらく小石川植物園でのお花が毎日続きます。
          よろしくね(^^)/

  1. 2018/04/01(日) 06:00:00|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

メロン

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

リンク

RSSフィード