メロンのゆったりフォト

佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪

ホオヅキの実(網ホオヅキ)と朝の風景

            180206ほおづき2
            (1)
            ホオズキ(鬼灯、鬼燈、酸漿)  <ナス科ホオズキ属>
            旧佃児童遊園で網ホオヅキを発見! 撮りたかったのです。
            本当に綺麗な網目がありますが検索しましたら、
            この状態を水にしばらく入れておいて歯ブラシでゴソゴソとこそぐそうです。
            試みたいですが、私のものではないので~~。。。



     
            180206ほおづき3
            (2)





            180206ほおづき6
            (3)





                      180206ほおづき7
                      (4)
                      帰り道に路地で鉢植えを発見! 
                      同じ時期なのに網目状になってませんね。





           
             <今日の朝の風景>
            180206朝景
             (5)
             午前6時55分撮影 
             太陽の光がビルに反射してますが、面白い電球のような形になってました。



  1. 2018/02/07(水) 08:35:26|
  2. 草木の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ウメモドキとコムラサキ?

                      171227ウメモドキ
                      (1)
                      ウメモドキ(梅擬)  <モチノキ科 モチノキ属>  銀座にて
                      葉が全て落ちて赤い実だけのウメモドキです。
                      のびやかな木にシッカリと生っていて凛としてますね。




            171227コムラサキ
            (2)
            コムラサキ(小紫)<シソ科(クマツヅラ科) ムラサキシキブ属>
            コムラサキ?だと思うのですが、葉が落ちて実だけをこのように見るのは初めて。
            ムラサキシキブかしら??
            今頃まで実が生ってるのですね。葉が少なくて紫色が目を惹きました。
            近所では、もう見かけませんが。

            今年も最後の一日となりました。
            皆さまのおかげで 一年間、ブログを続けられました。感謝です。
            お世話になりました。 来年もよろしくお願いいたします。
            良いお年をお過ごしくださいね。

  1. 2017/12/31(日) 08:00:00|
  2. 草木の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ロウヤガキ

                      171226ロウヤガキ1
                      (1)
                      ロウヤガキ(老爺柿・老鴉柿)(別名:ツクバネガキ(衝羽根柿)) 
                      <カキノキ科 カキノキ属> 旧佃児童遊園にて
                      先月11月5日にもアップしてるのですが、実の色が格段とオレンジ色になりました。
                      好きなんです~この感じ!




            171226ロウヤガキ2
            (2)
            実が2~3cmで盆栽仕立てに適してるといことですが、ここのは高さ80cmほどですので盆栽なのか??
            私が初めて見たのは三越本店の盆栽売り場でしたが高さ30cmほどで¥12,00でした。
            小さいのが盆栽というイメージでしたが大きな盆栽もありますよね。





            171226ロウヤガキ4
            (3)
            こちらを育ててる方は盆栽という意識なのか?・・・でも無理に曲げたりしてないので伸びやかです。



  1. 2017/12/27(水) 08:00:00|
  2. 草木の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大実ゴールテリアとチェッカーベリーとペルネッティア

171203大実ゴールテリア1
(1)
大実ゴールテリア(別名:チェッカーベリー、オオミコウジ、ヒメコウジ(姫柑子)  
<ツツジ科   シラタマノキ属(ゴールテリア属)>   銀座にて
銀座の山野草のお店の店頭に並べられ、名札に「大実ゴールテリア」とありました。
調べますと別名が「チェッカーベリー」。
今まで気にしてませんでしたが、今年 どのオシャレなお花屋さんの店頭にも飾られてるようです。
八丁堀、三鷹、勝どきの好きなお店に可愛らしく並んでるのです。



171203チェッカーベリー1
(2)
チェッカーベリー(別名ゴールテリア、オオミコウジ、ヒメコウジ(姫柑子)
<ツツジ科   シラタマノキ属(ゴールテリア属)>    晴海トリトンにて
11月12日に撮影しました。晴海トリトンの名札には「チェッカーベリー」でした。



171203チェッカーベリー2
(3)
晴海トリトンではいろいろな場所に植えれれていてクリスマスの気配を感じました。
この時にはまだ、こんなに人気のある実と思ってませんでした。



171203チェッカーベリー3
(4)
晴海トリトンではこのように植栽されてました。
チェッカーベリーを調べますと・・・
寒さに強く、冬の間、赤い実が観賞できます。
冬の実ものとしては、センリョウ、マンリョウ、ヤブコウジなどが多く利用されますが、
チェッカーベリーは、草丈が低くこんもりと密に茂り、実も大きいので寄せ植えの材料として使いやすく、
また、日陰のグラウンドカバーにもなります。鉢やコンテナでは、ビオラやアリッサム、ハボタンなどとの組み合わせ、
さらにはシルバーリーフなどのさまざまな葉ものと組み合わせて・・・・となり、まさにその通り!!
こちらにはパンダスミレも沢山。




171203ペルネッティア2
(5)
ペルネッティア(別名:真珠の木)  <ツツジ科ペルネッティア属> 晴海トリトンにて
晴海トリトンでは名札に「ベルネッティア」
こちらは、「真珠の木」の名で、三鷹のお花屋さんで可愛らしいと思い撮影し、以前アップしました。
晴海トリトンで見た光景がやっと、理解。 人気の実が植えられてたのですね。




171203ペルネッティア白
(6)
ペルネッティア・白(別名:真珠の木)  <ツツジ科ペルネッティア属> 晴海トリトンにて
白色の真珠の木です。見たいと思っていた実。別名「ベルベッティア」で晴海トリトンで見ていたのです。

銀座の山野草のお店で見た「大実ゴールテリア」から、赤い実の頭の整理が出来ました。
  1. 2017/12/04(月) 08:00:00|
  2. 草木の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

マユミ


            171201マユミ1
            (1)
            マユミ(檀、真弓、檀弓) (別名:ヤマニシキギ(山錦木)  <ニシキギ科 ニシキギ属> 銀座にて
            落葉小高木で、ふつう高さ3〜5mになり、大きいものは10mほどになるそうです。
            大きくなる木なのですね。大きな木で見たいと思います。
            こちらのは、ミニ盆栽仕立てです。 ご近所のも1mほどです。



            171201マユミ2
            (2)
            淡紅色の実に生り、熟すと4裂し、橙赤色の仮種皮に包まれた種子が顔をだします。



            171201マユミ3
            (3)
            実の色が可愛らしいなぁ~と思い、出会えると嬉しいです。

  1. 2017/12/02(土) 08:00:00|
  2. 草木の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ピラカンサス(トキワサンザシとタチバナモドキ)

                   171124ピラカンサス1
                   (1)
                   ピラカンサス (別名:トキワサンザシ、タチバナモドキ、ピラカンサ)  
                   <バラ科   トキワサンザシ属>   八丁堀にて
                   メリークリスマスと書きたくなるような華やかな実。
                   ビッシリと生ってますね。

                   <shinさんから教えて頂きました。ありがとうございます。>
                   通常、赤い実の方を属名を同じでトキワサンザシと言い
                   黄色い実の方をタチバナモドキと言いますよね。
                   全体的には、ピラカンサと呼ばれる事も多いようですが・・。




            171124ピラカンサス2
            (2)
            中央にオレンジ色の実もあるようです。
            黄色の実がとは別の株なのか??




                    171124ピラカンサス3
                    (3)
                    全景の鉢植えですが赤色、黄色、オレンジ色の実が絡み合っていて
                    クリスマスツリーのようですね。
                    主人の月一度のクリニック付き添いで、向かいのオシャレなお花屋さんを
                    見るのが楽しみです。

  1. 2017/11/25(土) 08:00:00|
  2. 草木の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ヒイラギモチとヒメヒイラギ

               171108セイヨウヒイラギ1
               (1)
               ヒイラギモチ(柊黐) (別名:クリスマス・ホーリー)  <モチノキ科 モチノキ属>  旧佃児童遊園にて
               西洋ヒイラギかも・・??
               旧佃児童遊園はヒイラギモチが数か所にあり、クリスマスが近いような気になり、年末も近いと感じてしまいました。
               葉がギザギザのクリスマスの飾りのようではないので気になり調べましたが、葉の形がいろいろとあるようです。
               樹齢が重なるとトゲが減少してエッジが丸みを帯びるそうですが。
               過去ブログの写真も、こんな感じの葉ばかり。




               171108ヒメヒイラギ
               (2)
               ヒメヒイラギ(姫柊)  <モチノキ科   モチノキ属>   旧佃児童遊園にて
               一鉢だけヒメヒイラギがありました。
               小さなトゲトゲの葉っぱが可愛らしいヒメヒイラギ。



               171108ヒメヒイラギ2
               (3)
               ヒメヒイラギの実は苦いので鳥は好んで食べないそうです。
               ヒイラギモチは食べるのでしょうか。

  1. 2017/11/09(木) 08:00:00|
  2. 草木の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ロウヤガキ

171104ロウヤガキ1
(1)
ロウヤガキ(老爺柿・老鴉柿)(別名:ツクバネガキ(衝羽根柿)) <カキノキ科 カキノキ属> 旧佃児童遊園にて
実が2~3cmで、名前同様、渋い趣があり好みの風景です。
盆栽仕立てに適してるといことですが、私が初めて見たのも三越本店の盆栽売り場でした。




171104ロウヤガキ2
(2)
お花は見たことがありませんが5月頃にスズランのようなお花が咲くそうです。
来年は気を付けていて撮影してみたいと思います。




171104ロウヤガキ3
(3)
昨年撮影より半月ほど遅いせいか、こんなに実が生ってました。
盆栽仕立てで数個の実は詫び、寂びの世界ですが、こちらは、自由に育った里山の秋の風景のようです。



  1. 2017/11/05(日) 08:00:00|
  2. 草木の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

花束と真珠の木

171024ブーケ
花束です。
昨日は義姉の病院の付添で吉祥寺方面へ。
行きはJR三鷹駅で下車しました。その道すがらのお花屋さんの店頭をチェック!
私好みの花束カラー! カシャリさせていただきました。
小さなピンク色のお花が何でしょうね。可愛らしいです~~。




171024真珠の木
シンジュノキ(真珠の木)  (別名:ペルネッティア、ハッピーベリー)  < ツツジ科 ゴーテリア属>  三鷹にて
真珠の木と名札にありました。 クリスマスが来てしまったようなカラーです。
直径1.5cmほどの実です。実を鑑賞する木で実の色は白色、ピンク色があるそうで、
お花はツツジ科ですからブルーベリー、ドウダンツツジのようなスズランのようなお花だそうです。

帰りはJR吉祥寺駅からですので「アトレ」でお花などを見ましたが、可愛らしい植物が沢山!!
でも 気軽に撮影は無理な状態です。
  1. 2017/10/25(水) 08:00:00|
  2. 草木の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

オトコヨウゾメ

171014オトコヨウゾメ20921
(1)
オトコヨウゾメ (男莢迷 ) (別名:コソネ)   <スイカズラ科 ガマズミ属>
ご近所I病院の玄関脇に生ってます。
可愛らしいお花を発見してから実が生るまでが楽しみでした。
お買い物の通り道なので実は緑色から観察してました。
緑色もとっても可愛いのですが、赤色まで撮影は、我慢我慢・・・9月21日の撮影です。





171014オトコヨウゾメ10921
(2)
遠目からも実が可愛らしいです。1本だけの植栽のようで奥ゆかしく生ってます。
ガマズミの仲間で実は8㎜ほどで小さめですね。




171014オトコヨウゾメ41006
(3)
こちらは10月6日撮影で葉が少し黒っぽい部分が出てきました。
14日も撮影してみましたが、同じような感じです。 12月頃には葉が紅葉するらしいです。

  1. 2017/10/14(土) 14:35:58|
  2. 草木の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ツバキの実

170928椿の実1
キツバキ(椿、海柘榴)  <ツバキ科 ツバキ属>  銀座にて
ツバキの実が沢山綺麗に生っていて気に入り撮影しました。
銀座の山野草のお店のお隣のビルの植栽です。
お花の時期も普通の椿よりも花盛りです。 ふと サザンカかしら?と思い検索しましたら
サザンカの実には毛があって、ツバキの実のほうはツルツルしてるそうです。
これは撮影時の画像をみますとツルツル。ツバキでした。




170928椿の実2
この「椿」をみますとお花が咲いてなくて実なのですが・・・・資生堂を思いだします。
「ツバキ」で検索しますと、一番でヒットは資生堂でした。
実母がずっと資生堂を愛用してたので、遺品の化粧水などを私が引き継いでから愛用してます。
包装紙も紙バッグも素敵なツバキのモチーフです。

この赤い実の色と緑の葉がとても綺麗に思いお気に入りです♪




<今朝の佃から勝どき、築地方面の眺め>
170929朝6時14分
午前6時14分撮影
バルコニーに出ましたら・・・・寒い~~!!
青空が久しぶりです。

170929朝8時6分
午前8時6分撮影
空は刻々と変化して、雲が多くなりましたが穏やかです。


  1. 2017/09/29(金) 08:30:00|
  2. 草木の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

アオツヅラフジ

170918アオツヅラフジ1
アオツヅラフジ(青葛藤) (別名:カミエビ) <ツヅラフジ科 ツヅラフジ属>  銀座にて
つる性のアオツヅラフジは花よりも果実で目立つ植物だそうです。
秋に6 - 8mmの球状の果実が房状に結実し、熟すると表面はやや粉白を帯び、つぶすと紫黒色の汁が出る。



170918アオツヅラフジ2
銀座の山野草のお店はとても小さいので、店頭に並べられてる山野草の鉢もミニミニです。
それが、とっても可愛いのです♪
  1. 2017/09/19(火) 08:00:00|
  2. 草木の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

観賞用ゴシキトウガラシ   晴海トリトンにて  3/

170905五色トウガラシ1
(1)
観賞用ゴシキトウガラシ(観賞用五色唐辛子)   <ナス科名  トウガラシ属>
ご近所でもゴシキトウガラシは人気者で、多種品種です。
今回は実が真ん丸ばかりで、フユサンゴかしら?と悩みました。
昔から フユサンゴとゴシキトウガラシで混乱してました。

最初はフユサンゴと思ったのですがフユサンゴはお花が白色で雄しべが黄色です。
ゴシキトウガラシのお花はナス科のように紫と思ってましたが調べましたら白色、黄色のお花もありました。
ゴシキトウガラシと確認しました。




170905ゴシキトウガラシ3
(2)
お花、その1・・・花径は1.5~2cmほどで雄しべがまだ固く閉じてるようです。



170905ゴシキトウガラシ2
(3)
お花、その2…雄しべが開いたと思われます。
その反対に、この後、お花、その1のようになるのかしら? 不明。。。

フユサンゴですとこのお花が少し小さくて雄しべが黄色です。
自分なりにスッキリしました。




  1. 2017/09/06(水) 08:00:00|
  2. 草木の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヤブミョウガ  皇居東御苑にて 8/8

170827ヤブミョウガ2
ヤブミョウガ(薮茗荷) <ツユクサ科 ヤブミョウガ属>
ヤブミョウガの実です。
色合いは渋いながら実際に見るよりも実の輝きがあり画像映えしてると思います。
ツユクサ科なのですね~、でも葉がミョウガの葉に似てるそうです。花は全く違うとか。



170827ヤブニョウガ1
花が終わると初秋にかけて直径 5mm 程度の球状の実を付け、じきに葉を落とす。
実は若いうちは緑色で、熟すと濃い青紫色になります。
似てる花でノシランがありますが昨日出会いながら撮影しませんでした・・・
しゃがむのが億劫だったから・・・残念・・・前からですが足腰が弱い。。。

今日で 皇居東御苑シリーズも終わりです。 今までお付き合い、どうもありがとうございます。
明日からもよろしくね(^^)

  1. 2017/08/28(月) 08:00:00|
  2. 草木の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ツリバナとウメモドキ  皇居東御苑にて  5/

170824ツリバナ1
(1)
ツリバナ(吊花) (別名:エリマキ)   <ニシキギ科 ニシキギ属>
まだ固い実です。 裂けるのは10月中旬頃のようです。
ツリバナはお花より真っ赤な実に観賞価値のある植物ですね。
でも・・・お花もとっても可愛いです。



170824ツリバナ2
(2)
ツリバナの実・・・・拳骨!!(笑)




170824ウメモドキ
(3)
ウメモドキ(梅擬)  <モチノキ科 モチノキ属>
ウメモドキの実です。
今まで何度か実は撮影してますが、お花はまだです。
調べますと、私好みの可愛らしいお花♪
5月頃に咲くようです。来年こそは!

  1. 2017/08/25(金) 08:00:00|
  2. 草木の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ヤマボウシ  皇居東御苑  3/

170821ヤマボウシ
(1)
ヤマボウシ(山法師、山帽子)   <ミズキ科 ミズキ属>
ヤマボウシの実が生ってました。
色の変化が可愛らしいです。



170821ヤマボウシ2
(2)
何かに似てるのですが・・・。。。??
果肉はやわらかく黄色からオレンジ色になりマンゴーのような甘さだそうです。
果皮も熟したものはとても甘く、シャリシャリして砂糖粒のような食感があるとか。


  1. 2017/08/23(水) 08:00:00|
  2. 草木の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

メロン

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

04 ≪│2018/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

リンク

RSSフィード