メロンのゆったりフォト

佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪

マメカミツレ

170409マメカミツレ1
マメカミツレ (豆加密列)   <キク科>

頭花は直径は5〜8mmで、中心部に黄白色の筒状花が多数あり、まわりに雌花が並ぶ。
雌花には花冠がなく、雌しべだけになっている。
総苞片は緑色で1列に並び、花より大きくて目立つ・・・・・・なんだか・・・・・。。。。。



170409マメカミツレ2
10年ほど前に認識しましたが、それ以来、どこにでも咲いてるとわかりました。
どんどん群生化してるのか、以前よりも氾濫状態!




170409マメカミツレ3
なにげなく、とても小さく、苔の趣もあり・・・・可愛いとも思ってしまいます。
お庭の方には強敵なのかな??


  1. 2017/04/12(水) 08:00:00|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

神代植物園にて  (3)

170330ツクシ
ツクシ((土筆)    <トクサ科>

毎年、清澄白河のお寺でお彼岸の頃、見ることができるのですが
今年は早かったようで杉菜になってました。
神代植物園で発見して嬉しい気持ちです。




170330バイモ1

バイモ(貝母)(別名:編笠百合(あみがさゆり)) <ユリ科>

こちらも発見した時は嬉しい気分♪
下から撮影したかったのですが遠くて無理


170330バイモ2

葉?のクルリン状態が和の趣がありながらも可愛げ♪
内側の濃紫の網目を撮影したかったのですが・・・・・無理です~~。




170331ムラサキハナナ
ムラサキハナナ(紫花菜)  (別名:花大根、ショカツサイ(諸葛菜))  <アブラナ科>

群れて咲いてました。 色が綺麗な目立つ花♪

  1. 2017/04/01(土) 08:00:00|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

神代植物園にて  (2)

神代植物園の一角に山野草の一帯があり、思いがけず、とっても嬉しい気分。
カメラマンがしゃがんでる場所に咲いてます(^.^)

「春のはかない草花」(スプリングエフェメラル)の代表的な早春植物のキクザイチゲ、カタクリ、ニリンソウ、などが咲いてました。
お天気が悪ければ花は開かず、首を垂れるそうですが、良い状態でラッキー! 

170329キクザキイチゲ
キクザキイチゲ(菊咲一華)    <キンポウゲ科>

花びらがキンポウゲ科なのですがが菊のような形で咲き、1本の茎に1輪をつけるので、菊咲一華と書くそうです。





170329カタクリ

カタクリ (片栗)

花言葉の「初恋」は、うつむいて咲く花姿から、恥じらいにより自分の気持ちをうまく伝えられない、
せつない初恋の気持ちを連想したものであるといわれます。
「寂しさに耐える」の花言葉もうつむいて咲く姿にちなむそうです。




170329ニリンソウ
ニリンソウ(二輪草)   <キンポウゲ科>

ニリンソウといえども、まれに1輪や3輪のものもあるそうです。
この場所はほとんど一輪でしたが名札は、ニリンソウ!!
ただ、イチリンソウとの違いは、葉柄が無いのがニリンソウ。





170329ユキワリイチゲ
ユキワリチチゲ (雪割一華)   <キンポウゲ科>

雪割りは少しオーバーな名前だそうです。
開花は雪が全く降らない地域にもあるそうな。。。






170329キジムシロ1

キジムシロ(雉莚、雉蓆)   <バラ科>

和名の由来は、花後の葉が放射状に展開し、その株の姿がキジが休むムシロに例えられたことによるそうです。





170329キジムシロ2

キジムシロの遠景です。
花後に大きな葉のムシロのようになるようですが、今でもはびこってます。


  1. 2017/03/31(金) 08:00:00|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コハコベ

170324ハコベ1

コハコベ(小繁縷)   <ナデシコ科>

一般的には「ハコベ」でしょうか。雄しべは1~7本。
この花の雄しべは4本ですね。



170324ハコベ2

こちらの雄しべは5本。

ミドリハコベの雄しべは4~10本だそうです。

ウシハコベは雌しべの先、花柱が5本に分かれます。

ハコベの他の仲間では・・・・ナンバンハコベ・・・・エゾオオマハコベ・・・・ノミノフスマ等があります。

170324ハコベ3

近所ではスーパー横に健気に咲いてます。
この写真は 先日の浜離宮恩賜庭園で。 ハコベ、オオイニノフグリ、ホトケノザ、オドリコソウの乱舞。
あと、キュウリグサなどなど。

  1. 2017/03/25(土) 08:22:36|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ノボロギク

170314ノボロギク1

ノボロギク(野襤褸菊)    <キク科>

「shinさんブログ」で、ノボロギクの特徴を把握(^^)v
今まで、ノゲシ、オニノゲシなどと区別がイマイチでしたが、、、、理解、早速、発見!!

ノボロギクの綿帽子・・・・果実と冠毛なんですって。
冠毛の先の黄色はお花なのかしら? 全体に散っていてバランスの良い状態。



170314ノボロギク2

真っ白な冠毛にバックぼけに黄色のお花。




170314ノボロギク3

頭花は筒状花のみ。
総苞片や小苞片の先が黒くなるということで、ノボロギクの特徴がハッキリしました。
これから、散策していても、モヤモヤしないわ~~♪



  1. 2017/03/15(水) 08:00:00|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ホトケノザ

170307ホトケノザ2

ホトケノザ(仏の座) <シソ科>

昨日は「shinさんのキュリグサ」に刺激を受けて撮影に行きました。
家を出た途端からいろいろな雑草の撮影でしゃがみこみ・・・・距離が進みません。

キュウリグサの群生している場所は10年ほど前に知っていて15分ほどの場所。
その半ばの公園で・・・・あらら キュウリグサ・・・・でも ものすごく・・・小さい!!
知らないで踏んでいました。。。 群生ではなく草の奥にちらほら・・・・撮影しましたがボツ!!

辺りを見回すと・・・・ホトケノザが3輪だけ咲いてました♪ ラッキー!!

雨がポツリと降りだし帰宅。。。

これから、またまた 地面をじっくりと見ながら雑草撮影を楽しみたいです。



  1. 2017/03/08(水) 09:22:36|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ツメクサ

少し忙しいので撮影してませ~ん。
在庫から春にアップを逃した小さな花を5種類アップします♪



ツメクサ(爪草) <ナデシコ科> 佃にて 2007-04-30

葉がとがった鳥の爪に似ているからツメクサ♪
花は小さいです・・・・3~4mm!!

  1. 2007/05/28(月) 20:35:18|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

タチイヌノフグリ



タチイヌノフグリ(立ち犬のふぐり)  <ゴマノハグサ科> 葛西臨海公園にて 2007-04-22

オオイヌノフグリと違い地面を這わず、茎は立ち上がってます。
花はやはり3~4mm。

既に種も生ってました。名前の由来ね♪
20070527235128.jpg

  1. 2007/05/28(月) 20:34:36|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イヌノフグリ



イヌノフグリ(犬のフグリ) <ゴマノハグサ科> 佃にて 2007-04-30

昨年と同じ記事になりますが・・・花がピンク色なのでイヌノフグリだと思います。
種は昨年の記事をみてね♪


イヌノフグリだと思うのですが・・?? どうでしょう??
20070528172627.jpg

  1. 2007/05/28(月) 20:33:44|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヤエムグラ



ヤエムグラ(八重葎) <アカネ科> 墨堤にて2007-04-12

この花も小さいですね~~。3mm前後♪


実が生ってました。
丸い種が 2 つずつ並んでつきます。   新川にて 2007-05-18
20070527235408.jpg

  1. 2007/05/28(月) 20:31:45|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

キュウリグサ

070430PICT0113.jpg

キュウリグサ(胡瓜草)  <ムラサキ科> 佃公園にて 2007-04-30

小さな花です。食べることはできませんが葉を揉むとキュウリの香りが♪





  1. 2007/05/16(水) 07:33:04|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ハルジオン

070501PICT0011.jpg

ハルジオン(春紫苑)  <キク科> 市川にて 2007-05-01

どこにでも咲いてますが、可愛らしく、蕾の時は濃いピンクです。
白い花びらは舌状花、中央の半円形の黄色の部分は筒状花といいます。
繊細な花なんですね♪ 
蕾の時は枝ごと垂れ下がってますが、花が咲く頃にはこのように上を向きます。
  1. 2007/05/15(火) 08:10:44|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

イヌガラシ



イヌガラシ(犬芥子)  <アブラナ科> 明治神宮御苑にて 2007-05-07

花はイヌナズナに似てますが葉が違います。

20070512224610.jpg

  1. 2007/05/12(土) 22:10:42|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナガミヒナゲシ

          

          ナガミヒナゲシ(長実雛芥子) <ケシ科> 佃にて

          道端に咲いてるオレンジ色のケシで、花びらには少しシワがあります。
          これも繁殖力旺盛であちらこちらに種が飛ばされてる様子♪
  1. 2007/04/23(月) 16:38:26|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

タンポポの種



タンポポ(蒲公英)の種、綿毛  <キク科> 佃にて 2007-04-08

↑のシロユキゲシの“綿帽子に似てる”つながりです♪
種も見えますね。
  1. 2007/04/23(月) 16:34:05|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

タンポポと蟻んこ♪



タンポポ(蒲公英)  <キク科>

花径が3cmほどの大きなタンポポが目だってました。
西洋タンポポでしょうね。花は舌状花だけ♪
蟻んこも可愛らしく♪
  1. 2007/04/23(月) 16:33:07|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

メロン

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

リンク

RSSフィード