メロンのゆったりフォト

佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪

ネジバナ

170621ネジバナ1
(1)
ネジバナ(捩花)  <ラン科>   旧佃児童遊園にて
旧佃児童遊園にネジバナがあちらこちらに咲いていて、一番綺麗なネジバナです。
真ん中部分が綺麗にねじれてます。




170621ネジバナ2
(2)
綺麗にねじれてる部分(^^)




170621ネジバナ3
(3)
以前、ブロ友さんがネジバナをマクロで撮ると「まるで氷菓子」と表現されてました。
まさしく・・・・氷菓子ですね~~♪




170621ネジバナ4
(4)
ネジバナは本当に可愛らしくて好きです~~♪



  1. 2017/06/23(金) 08:00:00|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメツブツメクサとシロツメクサとツメクサ

170518コメツブツメクサ1

コメツブツメクサ(米粒詰草)    <マメ科>   清澄白河にて
8㎜程度の小さなお花。
マクロ撮影ですと可愛らしいですが実際は小さくて踏んでしまいそう!



170518コメツブツメクサ新川

隅田川向こう岸の新川の土手で群生してます。
とてもお花が小さいのでしっかり眺めないとわかりません!!




170518クローバー1

シロツメクサ(白詰草) (別名:クローバー)  <マメ科>  清澄白河にて
マクロ撮影ですと美人顔ですね♪



170518クローバー2

クローバーは懐かしいです。子供の頃は楽しい遊び道具。
四つ葉があると嬉しいですが、見つけたことがあったかしら??






170518ツメ草月島

ツメクサ(爪草)   <ナデシコ科>  月島にて
ツメクサつながりでアップしましたが・・・・ナデシコ科でマメ科ではありませんね。
漢字も違いますね。
ご近所では、ツメクサがありそうで、なかなか無くて、貴重です。


  1. 2017/05/20(土) 08:00:00|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

オオイニノフグリ、タチイヌノフグリ、ムシクサ

170517オオイヌノフグリ3

オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)  <オオバコ科>
もう終盤になってますね。
春1番に感じるお花だと思います。
マクロで見ますととても綺麗!



170517タチイヌノフグリ

タチイヌノフグリ(立犬の陰嚢)  <オオバコ科>
ご近所では貴重なタチイヌノフグリ!
でも 今はどこで撮影したのかしら? 撮影場所を忘れてしまいました。。。
大切なのに^^;




170517ムシクサ月島

ムシクサ(虫草)   <オオバコ科>   月島にて
花径2~3mmの小さなお花。  発見すると嬉しいィ~~!!
なんてことないお花ですが・・・可愛いいのです♪



  1. 2017/05/19(金) 08:00:00|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ツタバウンランとトキワハゼ

170514ツタバウンラン3
ツタバウンラン(蔦葉海蘭) <オオバコ科>
アップでお花を見ますと「ひょうきんな兎顔」のようで面白いと思ってしまします。
黄色が目です~~。



170514ツタバウンラン2

つる性多年草でのびやかな風情・・・・・と言いたいのですが繁殖力が凄いですね。




170514ツタバウンラン1

このお家は土盛りされていて、2mほど道路より高くて、その高さの部分が岩になってるのですが
横5mほど、高さ2m以上に咲き乱れてます!!
辺りのお家にも種が飛んでるのかあちらこちらで見かけます。ツタバウンラン地域。。。






170516トキワハゼ1
トキワハゼ(常磐爆)   <ハエドクソウ科>
お花がツタバウンランにチョッピリ似てるかしら? あまり似てませんかね~~。
トキワハゼに似てる花は「ムラサキゴケ」「サギゴケ」でしょうね。
残念ながら今年は撮影してません。。。

  1. 2017/05/18(木) 08:00:00|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

アメリカフウロ

170515アメリカフウロ1

アメリカフウロ(亜米利加風露)  <フウロソウ科>   清澄白河にて
毎月お墓参りに行きますが、お寺に古いテニスコートがあり回りが雑草の宝庫!!
4月23日撮影ですが、ちらほらとアメリカフウロが咲いてました。




170515アメリカフウロ2

昨日5月15日はお施餓鬼供養に行きました。
早めに行き雑草撮影と思いましたら・・・・・あらら~~2週間で様変わり!!
4月23日は春の山草、雑草が可愛らしく咲き乱れてたのですが
荒れ地の雑草群となり足も踏み入れないほど。。。。
アメリカフウロも大群となってました。




170515アメリカフウロ3

半月すれば実も真っ黒に生るのでしょう。
雑草の凄まじさに驚きました。お庭をお持ちの方は雑草除去に大変なのでしょうね。


  1. 2017/05/16(火) 08:00:00|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

キュウリグサとハルジオン

170311キュウリグサ2

キュウリグサ(胡瓜草)   <ムラサキ科>
キュウリグサは本当に小さいですね~。
3月11日に今年最初に出会い撮影しましたが上手くいかず、それ以来何度か挑戦!!
蕾のピンク色も可愛いですが、もっと咲いてほしいと観察してました。




170408キュウリグサ1

3月中旬はまだそれほど咲いてなかってのですが、
今は草丈が伸びて咲いてるので、目立ち、よくわかります。
それにしてもお花は小さくて撮影が大変!!
でも 可愛らしくて大好きです。






170514ヒメッジオン

ハルジオン(春紫)   <キク科>     清澄白河にて
ハルジオンも好きなお花です。
この写真だけですとハルジオンかヒメジョンか、わからなかったのですが・・・。
標準的には、ヒメジョオンの方が背が高く、花は小さくて数が多く、根本がすっきりしている。
ハルジオンの蕾は下を向いて項垂れているような特徴があるとのこと。
蕾を見ますと項垂れてるのでハルジオンだと思います。





  1. 2017/05/15(月) 08:00:00|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ナズナとグンバイナズナ

170513ナズナ2

ナズナ(薺) 別名:ペンペングサ(ぺんぺん草)、シャミセングサ(三味線草)   <アブラナ科>    浜町にて
果実の形はハート形、三味線の撥(ばち)に似ています。
子供の頃は、「ぺんぺん草~」と言いながら左右に振って遊びました。
「春の七草」の一つですね。



170513ナズナ1

ナズナの花      浜町にて
白い花びらが4枚、がくも4枚。雄しべが6本、中央に雌しべが1本です。
真上から見ると可愛いですね。





170513グンバイナズナ

グンバイナズナ(軍配薺)   <アブラナ科>   勝どきにて
実が軍配に似ています。花は緑白色で直径約3mm。ときに花弁のないものもある。
以前は近所に咲いていたのですが、最近は見当たらず・・・。
一昨日、晴海通りの分離帯の植栽地で発見!!
車が激しく往来している中の分離帯で安全ですが、何だか不安でゆっくり撮影出来ず。。。


  1. 2017/05/14(日) 08:00:00|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ウラジロチチコグサ、チチコグサモドキ等

昨日はハハコグサをアップしましたが、今日のチチコグサ関係は数種類あり、わかりづらいです。。。。


170420谷中ウラジロチチコグサ
(1)
ウラジロチチコグサ(裏白父子草)  <キク科>   谷中にて
葉の表面には毛が少ないが、葉の裏や茎に密着した白毛を布き白い。茎につく葉の縁は波打つ。
頭花は茎の上部に集まって付き、先端部は赤紫を帯びているので、全体としては濃赤紫色に見える。
以前は「ウスベニチチコグサ」と間違えてしまいました。




PICT0025勝どきチチコグサモドキ
(2)
チチコグサモドキ(父子草擬)  <キク科>     勝どきにて
葉は長さ1.5〜4cm、幅約1cmのへら形で、先は丸くて短い突起がある。




谷中PICT0048チチコグサモドキ?タチチチコグサ?
(3) 谷中にて
これは「チチコグサモドキ」か、「タチチチコグサ」だかわかりません。
チチコグサモドキかな~~??
冠毛が沢山ついてます。
このような感じでよく見かけますが・・・・チチコグサではないようです。
チチコグサはまだ確認してないように思います。




谷中PICT0227チチコグサモドキ?タチチチコグサ?
(4)  谷中にて
こちらのような感じも良く見かけますが「チチコグサモドキ」か、「タチチチコグサ」だかわかりません。
やはり・・・・チチコグサモドキかな~~?
タチチチコグサは葉が細いようなのです。。。

結構 チチコグサ関係に興味を持っていて・・・・・でも・・・・なかなか 見分けられません。。。
わかりましたら 教えてください。

ご興味ある方は 以前 アップしたチチコグサ関係に今日より詳しく記してあります。
でも 間違っていたら・・・・ごめんなさい。。。





  1. 2017/05/13(土) 08:00:00|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ハハコグサ

野草というか雑草なのですが、撮りためていたのを今日から数日、少しづつアップしていきます。


170511ハハコグサ1勝どき

ハハコグサ(母子草)  <キク科>   勝どきにて

こんなに綺麗な群生は初めてです。
雑草が綺麗に植えられてるというか、管理されてるというか・・・好きな場所。
強化透明プラスチック柵越しの撮影です。
春の七草の1つ、「御形(ごぎょう、おぎょう)」ですね。





170511ハハコグサ2白河清澄
白河清澄にて

葉と茎には白い綿毛を生やし、花期は4〜6月で、茎の先端に頭状花序の黄色の花を多数つけてます。

  1. 2017/05/12(金) 08:00:00|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

モミジイチゴとイカリソウ    檜原村 都民の森の花 2/3

170507モミジイチゴ1
モミジイチゴ(紅葉苺)  <バラ科>
東日本に分布してるそうです。
葉がもみじに似ているためこの名前です。
あちらこちらに咲いてました。



170507モミジイチゴ2
花はすべて下向きに咲いてます。
果実は黄色に熟し食べると美味しいそうで、キイチゴの仲間では、もっとも味がよいそうです。





170507イカリソウ
イカリソウ(碇草、錨草 ) <メギ科>
純白のイカリソウですが、ピンク色などのお花もありますね。
独特な姿なので 目立ってました。
昔から強壮、強精の薬草として知られてるようです。

  1. 2017/05/08(月) 08:00:00|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ヤマシャクヤクとフデリンドウ  檜原村 都民の森にての花 1/3

今日、アップしました2つのお花は初見で 山へ行った甲斐があった嬉しいお花です。
ガイドさんが教えてくださいました。

170506ヤマシャクヤク
ヤマシャクヤク(山芍薬)   <ボタン科>
名の由来は、山地帯に生え全体がシャクヤクに似ていることによる・・・・・名前の通りです。。
茎の先端に直径4-5 cmの花を1個つけ、上を向いて開いて咲いてました。





170506フデリンドウ2
フデリンドウ(筆竜胆 )   <リンドウ科>
あちらこちらで咲いていて、高さ5cmほどで、花径は1cmほどの小さなお花。
ほとんどが一輪づつ咲いてるのですが、こちらは6輪ほどの群れで咲いていて目立ちました。




170506フデリンドウ3
フデリンドウですが咲いてるのばかりを撮影しましたが・・・・・蕾んでる花も撮影しておけばよかったわ~~。
花は日があたっている時だけ開き、曇天、雨天時は、筆先の形をした蕾状態になって閉じている。
名前のフデリンドウは花が閉じてる時のイメージからなんですね。 たくさん閉じてるのがありました。。。


  1. 2017/05/07(日) 11:01:37|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

檜原村(ヒノハラムラ) 都民の森

170505檜原村1
(1)
昨日は五月晴れ! 東京西部の檜原村の「都民の森」へ行ってきました。
バードウォッチングです。   遠かったです。。。
「バードウォチングの会」が午前10時からなのですが自宅を5時50分に出発。
現地に9時半の到着しました。



170505檜原村2
(2)
檜原村、都民の森は標高1,000mだそうです。
高尾山は600m。 今や観光地の高尾山とは全く違い・・・・ハイキング、登山の方ばかり。
私は足腰が弱いので平坦な地を楽しむコースを選びました。 もちろんです!




170505檜原村3
(3)
新緑の山はイヌブナという木が芽吹いていて、お天気も良いので輝いてました。
写真ではお伝えできません。。。。。




170505檜原村4
(4)
カツラ (桂) <カツラ科> の葉かなァ~と思います。
陽が透けてとても綺麗!
ハート形の葉が可愛らしいです。




170505檜原村5
(5)
キブシ(木五倍子) <キブシ科> 
先月まで雪があったそうです。キブシがあちらこちらで見られます。




170505檜原村6
(6)
新緑の時期で素晴らしい森林浴です。
私は1時5分のバスで現地を後にしました。 現地では3時間半のお楽しみでした。
短時間でも気分転換になり気分は爽快!
自宅には4時半過ぎに着き、ゆったりとシャワーを浴び夕食作り♪




170505檜原村7
(7)
「バードウォッチング」ですが・・・・
ガイドの方が一生懸命、オオルリ等を探して、凄いズームの望遠鏡で見せてくださるのですが
自分で探してもなかなか・・・わからず・・・・・プロの方の凄さを知りました!!

私はやっと撮影できたのが・・・キビタキ♂の小さな姿。  全く無いよりは嬉しいです。。。。ふ~む。。。

明日はお花を少しアップします。


  1. 2017/05/06(土) 08:00:00|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マメカミツレ

170409マメカミツレ1
マメカミツレ (豆加密列)   <キク科>

頭花は直径は5〜8mmで、中心部に黄白色の筒状花が多数あり、まわりに雌花が並ぶ。
雌花には花冠がなく、雌しべだけになっている。
総苞片は緑色で1列に並び、花より大きくて目立つ・・・・・・なんだか・・・・・。。。。。



170409マメカミツレ2
10年ほど前に認識しましたが、それ以来、どこにでも咲いてるとわかりました。
どんどん群生化してるのか、以前よりも氾濫状態!




170409マメカミツレ3
なにげなく、とても小さく、苔の趣もあり・・・・可愛いとも思ってしまいます。
お庭の方には強敵なのかな??


  1. 2017/04/12(水) 08:00:00|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

神代植物園にて  (3)

170330ツクシ
ツクシ((土筆)    <トクサ科>

毎年、清澄白河のお寺でお彼岸の頃、見ることができるのですが
今年は早かったようで杉菜になってました。
神代植物園で発見して嬉しい気持ちです。




170330バイモ1

バイモ(貝母)(別名:編笠百合(あみがさゆり)) <ユリ科>

こちらも発見した時は嬉しい気分♪
下から撮影したかったのですが遠くて無理


170330バイモ2

葉?のクルリン状態が和の趣がありながらも可愛げ♪
内側の濃紫の網目を撮影したかったのですが・・・・・無理です~~。




170331ムラサキハナナ
ムラサキハナナ(紫花菜)  (別名:花大根、ショカツサイ(諸葛菜))  <アブラナ科>

群れて咲いてました。 色が綺麗な目立つ花♪

  1. 2017/04/01(土) 08:00:00|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

神代植物園にて  (2)

神代植物園の一角に山野草の一帯があり、思いがけず、とっても嬉しい気分。
カメラマンがしゃがんでる場所に咲いてます(^.^)

「春のはかない草花」(スプリングエフェメラル)の代表的な早春植物のキクザイチゲ、カタクリ、ニリンソウ、などが咲いてました。
お天気が悪ければ花は開かず、首を垂れるそうですが、良い状態でラッキー! 

170329キクザキイチゲ
キクザキイチゲ(菊咲一華)    <キンポウゲ科>

花びらがキンポウゲ科なのですがが菊のような形で咲き、1本の茎に1輪をつけるので、菊咲一華と書くそうです。





170329カタクリ

カタクリ (片栗)

花言葉の「初恋」は、うつむいて咲く花姿から、恥じらいにより自分の気持ちをうまく伝えられない、
せつない初恋の気持ちを連想したものであるといわれます。
「寂しさに耐える」の花言葉もうつむいて咲く姿にちなむそうです。




170329ニリンソウ
ニリンソウ(二輪草)   <キンポウゲ科>

ニリンソウといえども、まれに1輪や3輪のものもあるそうです。
この場所はほとんど一輪でしたが名札は、ニリンソウ!!
ただ、イチリンソウとの違いは、葉柄が無いのがニリンソウ。





170329ユキワリイチゲ
ユキワリチチゲ (雪割一華)   <キンポウゲ科>

雪割りは少しオーバーな名前だそうです。
開花は雪が全く降らない地域にもあるそうな。。。






170329キジムシロ1

キジムシロ(雉莚、雉蓆)   <バラ科>

和名の由来は、花後の葉が放射状に展開し、その株の姿がキジが休むムシロに例えられたことによるそうです。





170329キジムシロ2

キジムシロの遠景です。
花後に大きな葉のムシロのようになるようですが、今でもはびこってます。


  1. 2017/03/31(金) 08:00:00|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コハコベ

170324ハコベ1

コハコベ(小繁縷)   <ナデシコ科>

一般的には「ハコベ」でしょうか。雄しべは1~7本。
この花の雄しべは4本ですね。



170324ハコベ2

こちらの雄しべは5本。

ミドリハコベの雄しべは4~10本だそうです。

ウシハコベは雌しべの先、花柱が5本に分かれます。

ハコベの他の仲間では・・・・ナンバンハコベ・・・・エゾオオマハコベ・・・・ノミノフスマ等があります。

170324ハコベ3

近所ではスーパー横に健気に咲いてます。
この写真は 先日の浜離宮恩賜庭園で。 ハコベ、オオイニノフグリ、ホトケノザ、オドリコソウの乱舞。
あと、キュウリグサなどなど。

  1. 2017/03/25(土) 08:22:36|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

メロン

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

リンク

RSSフィード