メロンのゆったりフォト

佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪

リンドウ

日比谷公園ガーデニングショーから、また銀座の山野草で撮った写真を続けます。
今日は リンドウ(竜胆)です。  <リンドウ科 リンドウ属>
お店の小さな鉢植えのリンドウが3色あり撮ってみました。  


171027リンドウ1
(1)
赤紫色のリンドウです。 普通のリンドウの色と違い可愛らしく思います。




171027リンドウ2
(2)
赤紫色のリンドウが垂れ下がってました。




171027リンドウ3
(3)
ブルーのリンドウのお花の開き具合が可愛らしく。




171027リンドウ4
(4)
蕾の細いブルーのラインが柔らかく優しい♪



171027リンドウ5
(5)
本物の色は黒に近い紺色っぽい色ですが撮影に反映されません。。。
本来のリンドウの色に近いのではないでしょうか?

  1. 2017/10/31(火) 08:00:00|
  2. 赤紫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

日比谷公園ガーデニングショー2017   3/3

日比谷公園ガーデニングショーで気になったお花、名札が付いていたお花をアップしました。


171029-1パンプキンツリー、赤ナス
(1)
パンプキンツリー   別名に赤ナスともありますが、何だか違う感じ。。。
検索してもよくわかりません。 お店ではよく目にするように思います。
インテリアとしては、今の時期ハロウィンにピッタリ。



171029-2トウガラシブラックパール
(2)
トウガラシブラックパール  <ナス科 トウガラシ属>
観賞用唐辛子です。見たことがあるのですが撮影はお初。
やはり 今の時期、ハロウィンにピッタリ。



171029-3赤葉センニチコウ、レッド・フラッシュ
(3)
アカバセンニチコウ(赤葉千日紅) (別名:レッドフラッシュ、アルテルナンセラ・デンタタ 'ルビギノサ')
<ヒユ科 ツルノゲイトウ属(アルテルナンテラ属)>
流通している名は、園芸品種の'ルビギノサ'だそうです。
葉色がワイン色。




171029-4プレクトランサス・ケープエンジェル
(4)
プレクトランサス・ケープエンジェル  <シソ科 プレクトランサス(プレクトランツス)属>
花色はパープル、ホワイト、ピンク、オレンジなどがあるそうです。




171029-5レウィシア
(5)
レウィシア (別名: イワハナビ ) <スベリヒユ科 レウィシア属>
撮影時、葉は気にしませんでしたが、スベリヒユ科なのですね。



171029-6一重のバラ?
(6)
一重のバラでしょうか?
たまたま綺麗に撮れたので~~西日に照らされてる色合いです。

これで 日比谷公園ガーデニングショーは終わりです。
秋の少しの時間でしたが、楽しめました。 
お天気も良く風も無い日でしたので気分の良い撮影となり、ルンルン(^^)





  1. 2017/10/30(月) 08:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

日比谷公園ガーデニングショー 2017   2/

日比谷公園ガーデニングショー2017のハンギング部門の中で気に入った作品を撮影しました。
やはり、どれも秋のイメージ満載です。 葉の色と実の飾りをメインにお花をあしらってます。
似たような雰囲気、趣のハンギングですが、もちろん出品者が練ったコーディネートです。
結局、8枚もアップしてしまいました。 どれが1番のお気に入りか迷います。
6枚目か、7枚目か、8枚目か・・・・。


171028ハンギング1
(1)




171028ハンギング2
(2)



171028ハンギング3
(3)




171028ハンギング4
(4)




171028ハンギング5
(5)




171028ハンギング6
(6)




171028ハンギング7
(7)




171028ハンギング8
(8)

ガーデニングショーは初めて行ったのですが、春でしたら、もっと華やかで可愛らしいのだろうと思いました。
日比谷公園ガーデニングショーは無料ですし、人も少ないですが、
西武球場の「バラとガーデニングショー」は混んでるのでしょうね。
混んでる場所は苦手なのですが、他の季節のガーデニングショーにも行ってみたくなりました。
東京ドームの「テーブルウエアフェスティバル」も好きなのですが。
あちらこちら、行きたい場所が沢山あり、楽しみです。

  1. 2017/10/29(日) 08:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

日比谷公園ガーデニングショー2017    1/

昨日の午後少しの時間ですが、「日比谷公園ガーデニングショー2017」へ行ってきました。
まだ 銀座の山野草の写真があるのですが、後日にして新鮮な写真をアップします。


171027日比谷1
(1)
多分 ウエルカム・ガーデンだと思います。この4倍ほどのボリューム。
秋のお花が盛りだくさんです。 鶏頭が秋らしさを主張してますね。
程よい華やかさ、お花の高低、配置バランスなどなど・・・とても素敵で見ていて飽きません。
                     

                  
                  171027日比谷2
                  (2)
                  ガーデニングショーの出展数は日比谷公園なので少な目だと思います。
                  賞は頂いてない作品ですが、一番気に入った作品(^^)
                  レトロなミラーデスクとチェアをポイントに多肉植物がオシャレ!!





171027日比谷3
(3)
多肉植物って、どうして苦労無く、綺麗に撮れるのでしょう。。。
繊細に多肉植物の組み合わせをプランニングされてますね~。





171027日比谷4
(4)
ミラーデスクカウンターに飾られてる小物のコーディネートが素敵!
ガラス撮影はなかなか経験できませんが、光線が当たって良い感じ。






171027日比谷5
(5)
マニュキュアのオレンジがポイントになり、女性受けしますね~。






171027日比谷6
(6)
多肉植物にレースの柔らかさを演出されてます。
この作品「ミラーデスクとチェア」の題名のチェックを忘れてしまい残念です。
きっと、素敵な題名をつけてるのでしょうね♪

明日も、日比谷公園ガーデニングショー2017のお花をアップします。

  1. 2017/10/28(土) 08:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

八重咲きダイモンジソウ

171026ダイモンジソウ妖精1
(1)
八重咲きダイモンジソウ・妖精   <ユキノシタ科 ユキノシタ属>  銀座にて
八重咲きのダイモンジソウがあることを初めて知りました。
このお花の名は「妖精」・・・なんと可愛らしい名前!





171026ダイモンジソウ妖精2
(2)
八重咲きダイモンジソウ・妖精  銀座にて
ダイモンジソウというよりは菊のイメージ。






171026dddッダイモンジソウ伊予の華2
(3)
八重咲きダイモンジソウ・伊予の華   銀座にて
こちらの八重咲きダイモンジソウは「大」の字のイメージが残ってます。



                   
                    171026ダイモンジソウ伊予の華1
                    (4)
                    八重咲きダイモンジソウ・伊予の華   銀座にて
                    ピンク色も可愛らしいです。





171026ダイモンジソウ秋房
(5)
八重咲きダイモンジソウ・秋房   銀座にて
↑の「伊予の華」に似てると思いましたが、何度も見比べて違いがわかったような・・・。
伊予の華よりも華やかな八重でピンク色も少し濃いでしょうか。
検索しましても「秋房」というダイモンジソウはわかりませんでした。

この山野草のお店はどれもミニ仕立て盆栽風で小さな鉢植えばかりで可愛らしいです。

  1. 2017/10/27(金) 08:00:00|
  2. 白:気品、清楚、清潔、弱い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ダイモンジソウ

171025ダイモンジソウ2
(1)
ダイモンジソウ(大文字草)  <ユキノシタ科ユキノシタ属>    銀座にて
銀座の山野草のお店のお花です。 また しばらく山野草のアップが続きます。
ダイモンジソウは面白い姿ですね。



                 
                171025ダイモンジソウ1
                (2)
                ダイモンジソウの種類も沢山あるのですね。
                白色とこの色しか知りませんでした。
                明日は八重咲きのダイモンジソウをアップします。




171025ダイモンジソウ3
(3)
小さな鉢の寄せ植えです。
左の草は・・・たしかホトトギスだったかも。。。




<佃からの富士山の眺め>
171026富士山1
午前7時04分撮影
数日前に富士山の初冠雪の報道がありましたが、今朝はうっすらと富士山の頂上が雪で白く見えてました。
これからは、この姿の色です。




171026富士山2
↑の写真の富士山はこの写真の切り取りです。
  1. 2017/10/26(木) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

花束と真珠の木

171024ブーケ
花束です。
昨日は義姉の病院の付添で吉祥寺方面へ。
行きはJR三鷹駅で下車しました。その道すがらのお花屋さんの店頭をチェック!
私好みの花束カラー! カシャリさせていただきました。
小さなピンク色のお花が何でしょうね。可愛らしいです~~。




171024真珠の木
シンジュノキ(真珠の木)  (別名:ペルネッティア、ハッピーベリー)  < ツツジ科 ゴーテリア属>  三鷹にて
真珠の木と名札にありました。 クリスマスが来てしまったようなカラーです。
直径1.5cmほどの実です。実を鑑賞する木で実の色は白色、ピンク色があるそうで、
お花はツツジ科ですからブルーベリー、ドウダンツツジのようなスズランのようなお花だそうです。

帰りはJR吉祥寺駅からですので「アトレ」でお花などを見ましたが、可愛らしい植物が沢山!!
でも 気軽に撮影は無理な状態です。
  1. 2017/10/25(水) 08:00:00|
  2. 草木の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

昨日の夕景

171023夕景15時24分
(1)
昨日の午後5時24分撮影
昨日は台風一過で朝から富士山が見えてました。
夕景は雲一つなく、左上の三日月まで見えて綺麗な夕景。



171023夕景2
(2)
同じ時刻にいろいろなモードで撮影しました。
自分でどのモード撮影かわからなくなってしまいました。
画像のプロパティ詳細では、これは高彩度とあります。
夜景モードかしら?夕焼けモードかしら。
1枚目と少し違います。本当の空は1枚目の色なんですが。



171023夕景3
(3)
こちらは富士山をメインに撮影してみましたが、少し夕焼けがオーバー。
夕焼けモード撮影かしら。。。高彩度でした。

いろいろとモード撮影の差を覚えようと思いましたが、イマイチ、イマニ、、
主人は私より、カメラ機能がわかるので、バカにされ、すっごく頭にきました!!
夫婦喧嘩の夜となりました。。。^^;



  1. 2017/10/24(火) 08:00:00|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ガーベラ

171022ガーベラ1
(1)
ガーベラ  <キク科 ガーベラ属>
我が家に飾ってるガーベラをマクロ撮影してみました。
以前はガーベラを買ってもすぐに茎が折れてしまってましたが、
生花を長持ちさせるお薬を入れるようになったら、長持ちしてくれます。
先週の月曜日に買って19日の金曜日に撮影しました。
今は少し傷みはじめてますが、頑張ってます(^^)




171022ガーベラ2
(2)
スーパーのお花売り場なのですが、他のスーパーと違って、
チョッとオシャレなお花のセットが並べられていて、お買い物の度に楽しみです。
セットでも半分ほどにガーベラが一本入っていて、ピンク色、オレンジ色、赤色など。





171022ガーベラ3
(3)
今、午前8時ですが、風もおさまったようです。
午後は月一回の銀座のクリニック(睡眠薬など頂います)です。
山野草のお店でお花を撮影出来ればよいのですが、、、、。。

  1. 2017/10/23(月) 08:03:41|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

八重咲きブバルディア(ブバリア)

     171021ブバルディア
     (1)
     八重咲きブバルディア(ブバリア)  <アカネ科  カンチョウジ属(ブバルディア属)>
     我が家に飾ってる切り花です。 16日の月曜日に買って19日の金曜日に撮影しました。
     スーパーの入口にお花売り場があるので毎回、チェックしてます。
     あら、初めてのお花! 名札のチェックを忘れ、その後のお買いもの時も忘れて、お名前サイトで教えて頂きました。
     ブバリアという名で知ってるお花の八重とは・・・・・。。。。



                      
                     171021ブバルディア2
                     (2)
                     八重というか半八重かも。
                     検索しますと、ブバルディアの八重咲き、半八重咲きは
                     ピンク色など可愛らしいお花が沢山あるのですね。




     171021ブバルディア3
      (3)
      購入したのはこんな感じの3本セットのお花。
      今日はガーベラが少し傷みはじめてます。

  1. 2017/10/22(日) 08:00:00|
  2. 赤:情熱、歓喜、興奮、怒り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

セダム

   171020セダム1
   (1)
   セダム  <ベンケイソウ科 マンネングサ属>
   お天気が悪いのでお花撮影も無く、アップする写真が無くなりました。
   我が家に飾ってる切り花を撮影しました。
   切り花を月曜日に買うのですが、先週の9日に購入した切り花です。
   他には、ブバリア・ロイヤルローザとスプレーカーネーションのピンク色のセットでした。
   その2種は数日でダメになりましたが、セダムは多肉種だからなのか、まだ咲いてます。




                   171020セダム2
                   (2)
                   まだまだ、しばらく楽しめそうです。
                   セダムと名札に記されてましたが、セダムは多種類ありますよね。
                   セダムの何だかわかりません。




                   171020セダム3
                   (3)
                   短く切って、小さな花瓶に挿してます。
                   購入してから11日目となります。


  1. 2017/10/21(土) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ヤナギバルイラソウ

171019ヤナギバルイラソウ1
(1)
ヤナギバルイラソウ (柳葉ルイラ草)( 別名:ルエリア・スクアローサ 、コモン・ルエリア) 
<キツネノマゴ科 ルイラソウ属>
10年以上前にご近所で発見したのですが、
橋げたの壁と道路の隙間から綺麗なお花が咲いてるのに驚きました。
何と寂しげな場所で健気に毎年同じように咲いてるのかしら。 
全景を撮れば良かったですが、あまりにも可哀そう。。。
強健なので株が増えそうですが、いつも2~3株程度です。生える隙間が無いのだと思います。
あららままさんブログの9月14日のルエリアに似てますね。
でも こちらは雑草のように強健です。




171019ヤナギバルイラソウ2
(2)
ヤナギバルイラソウは、メキシコ原産で細長い葉と紫色の花を咲かします。
4月から10月頃まで咲くそうですが一日花です。。 




171019ヤナギバルイラソウ3
(3)
花径は3.5cmほどです。
雌しべ、雄しべを撮りたかったのですが、少し見えるでしょうか。
優しい色合いで雑草のような丈夫な風情ではなく、かよわそうな感じですね。




<今朝の佃からの勝どき、築地方面の眺め>
171020朝5時54分
午前5時54分撮影
昨日に続き、雨模様です。
グレーの空が一瞬、少しピンク色が加わりました。




  1. 2017/10/20(金) 08:00:00|
  2. 青紫:神秘、孤独、気品、尊大
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

国営昭和記念公園のコスモス

171018昭和記念
(1)
昨日は東京の西部の立川にある国営昭和記念公園へパソコンのお仲間と行ってきました。
連日 雨、曇り状態でしたのに、広い広い青空に恵まれ、広場のシンボルツリーの姿も気持ちの良い風景です。





171018昭和記念2
(2)
コスモス畑は終盤でしたが浜離宮の平坦地と違い、なだらかな丘のコスモスが広がってました。
白いパラソルの女性がいれば・・・・・「モネ」の世界だわ~~・・・自画自賛になりますね^^;




171018昭和記念3
(3)
こちらは、黄色いコスモス畑の中に咲いていた白いコスモス。




171018昭和記念4
(4)
赤色に近い濃いピンク色のコスモス畑はやはり華やかです。




171018昭和記念5
(5)
近くに飛行場があるようでヘリコプターの姿が何度か見られました。
コスモス畑もとても綺麗でしたが、昨日の大きな青空が気持ちよく、「晴れ女さん」のおかげでした。
明日からは 又 雨模様のようです。
その中にぽっかりと素晴らしいお天気の日に恵まれて、楽しい時間を満喫しました(^^)


  1. 2017/10/19(木) 08:00:00|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

マーガレットコスモス

171016ユリオプスデージー1
(1)
マーガレットコスモス  <キク科 ステイロディスカス属 >  月島にて
ユリオプスデージーと思ってましたら・・・・葉がシルバーリーフでないことに気が付きました。
マーガレットコスモスなんですね。




171016ユルオプスデージー2
(2)
葉が普通の緑色です。
キク科はちょっとした違いで名前は難しいですが、わかると面白いです。




<今朝の佃からの勝どき、築地方面の眺め>
1710186時02分
午前6時02分撮影
今日はパソコンのお仲間とお出かけなのでお天気が気になります。
数日、曇天、雨模様でしたが、今日は少し朝焼けがあります。




1710186時23分
6時23分撮影
青空になりました~。 さすが、お天気に恵まれる幸運の方がご一緒です。
お天気予報によりますと午前9時ころまで太陽が、それ以後は曇りのようです。
また 明日からは曇天、雨模様のようですから、今日は恵まれた一日です。

  1. 2017/10/18(水) 08:00:00|
  2. いろいろなキク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オキザリス・トリアングラスと西洋アゲラタム

171016オキザリス・トリアングラリス
(1)
オキザリス・トリアングラス(別名:オキザリス・レグネリー?)  <カタバミ科>
ご近所で、いつも咲いてるように思います。
目立ちますね~。
スマホ撮影ですと、一眼よりも細部鮮明に撮れます。



171016オキザリス トリアングラリス紫葉ピンク花
(2)
スマホ撮影の背景ボカシで撮影してみました。
左のお花中心の少しボケました。。。




171016オキザリス・トリアングラリス2
(3)
何といっても、葉が特徴的な色、形ですね~。
葉が大きくて、お花が隠れてます。




171016西洋アゲランタム
(4)
セイヨウアゲラタム(西洋アゲラタム)
(別名:ユーパトリウム、西洋フジバカマ、洋種フジバカマ、青花フジバカマ、コノクリニウム、宿根アゲラタム、ミストフラワー)
<キク科 コノクリニウム属>
紫つながりでご近所の西洋アゲラタムをアップです。
スマホ撮影なので細い花びらが鮮明に撮れます。
一眼ですと、私は難しい~。。。

  1. 2017/10/17(火) 08:00:00|
  2. 紫:優雅、威厳、みだら、不安
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ポーチュラカ

171016ポーチュラカ1
(1)
ポーチュラカ (別名:ハナスベリヒユ)  <スベリヒユ科  スベリヒユ属(ポーチュラカ属)>
お天気が数日、曇り、雨でパッとしないのでお花を色で楽しめるポーチュラカをアップです。



171016ポーチュラカ2
(2)
アップで撮ると華やかですね。



171016ポーチュラカ3
(3)
丈夫だからでしょうか。ご近所の路地で人気であちらこちらで、このように咲き乱れてます。
というわけで見慣れすぎてるのですが、やはり可愛らしいですね。
  1. 2017/10/16(月) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

キンモクセイ

171014キンモクセイ2
(1)
キンモクセイ(金木犀)  <モクセイ科 モクセイ属>
金木犀が香りだしてから随分と経ちますが、まだまだ咲いてます。
開花してるのを選んで撮影しました。 可愛いです~~(^^)



171014キンモクセイ3
(2)
同じ日、時間、日当たり状態でも
ご近所のあちらこちらの金木犀のお花の開花状況は違います。




171014キンモクセイ4
(3)
こちらの金木犀は全開したお花が見当たりませんでした。
金木犀の香りは秋一番だと感じます。




171014キンモクセイ11010
(4)
スマホ撮影ですが、お花の色が少し違ってますが、↑の一眼のほうが本物に近いでしょうか。
I病院の玄関脇の金木犀は日陰なのですが、お花の全開状態が沢山。 

  1. 2017/10/15(日) 08:30:23|
  2. オレンジ:陽気、喜び、はしゃぎ、嫉妬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

オトコヨウゾメ

171014オトコヨウゾメ20921
(1)
オトコヨウゾメ (男莢迷 ) (別名:コソネ)   <スイカズラ科 ガマズミ属>
ご近所I病院の玄関脇に生ってます。
可愛らしいお花を発見してから実が生るまでが楽しみでした。
お買い物の通り道なので実は緑色から観察してました。
緑色もとっても可愛いのですが、赤色まで撮影は、我慢我慢・・・9月21日の撮影です。





171014オトコヨウゾメ10921
(2)
遠目からも実が可愛らしいです。1本だけの植栽のようで奥ゆかしく生ってます。
ガマズミの仲間で実は8㎜ほどで小さめですね。




171014オトコヨウゾメ41006
(3)
こちらは10月6日撮影で葉が少し黒っぽい部分が出てきました。
14日も撮影してみましたが、同じような感じです。 12月頃には葉が紅葉するらしいです。

  1. 2017/10/14(土) 14:35:58|
  2. 草木の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アメジストセージ

171011アメジストセージ2
(1)
アメジストセージ (別名:サルビアレウカンサ、メキシカンブッシュセージ、メキシカンセージ、ベルベットセージ )
<シソ科 サルビア属>
花びらは、がくから花径2㎝程度の唇形花で、にょっきりと伸びるようにつきます。、
がくはフェルト生地のようなモール状の毛が生えて軟らかい雰囲気を持ち、花びらよりも印象に残ります。
(よく見ますとモール状が愕なんですね。その先にお花が咲いてるのです・・・初めてわかりました)





171011アメジストセージ3
(2)
葉は先端のやや尖った長楕円形で、灰色がかった緑色をしています
この赤紫色のモール状は全部お花ではなくて愕ということなんですね~~。
まだお花が咲いてないということ・・・・しつこいですね^^;




171011アメジストセージ1
(3)
こちらのお家で毎年綺麗に咲いてますから、きっと丈夫なのかしら?
お花好きなお家なので上手に育てられてるのですね。




<東京タワーの上の雲>
171013スマホ4時52分
午前4時52分
昨夜から東京タワーの上に横に長くオレンジ色の空になってます。
たまに、このような現象が起こります。
最初の頃は、天変地異??  
その後はお天気の雲の状況で東京タワーのイルミネーションの反射だと思ってます。




  1. 2017/10/13(金) 08:00:00|
  2. ハーブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ヒメザクロ

171011ヒメザクロ3
(1)
ヒメザクロ(姫石榴) (別名: チョウセンザクロ、ナンキンザクロ)   <ザクロ科 ザクロ属>
ヒメザクロは八重が多いそうですが、このお家のは一重です。
一年中、咲いてるように思うのです。
お花を観賞する品種で花ザクロの一種だそうで、ヒメザクロは鉢で栽培できるほどの矮性品種だそうです。





171011ヒメザクロ2
(2)
何度も撮影させていただいてますが、窓辺にスダレがあるので
バックボケが趣があるように見えるのです。




171011ヒメザクロ4
(3)
実は姫リンゴほどの姿ですが・・・・実もですね~一年中生ってるように思うのです。
とても適した環境なのでしょうか。 素敵な風情な窓辺のお宅です。





<朝の月>
171012月1
午前6時10分撮影
今日は3時頃に目が覚めたのでお月様をフラフラしながら見ますと空の真上でバルコニーから
身を延ばさないと撮れないようなので、怖くて止め、すぐに眠り込んでしまい、寝坊しました。
このお月様は夜が明けきって、うっすらとした青空のお月様です。
12日が「下弦の月」とお聞きしましたが我が家にとっては明日の朝のことでしょうかね。





<今朝の佃から勝どき、築地方面の眺め>
171012朝
午前6時34分撮影
今日も少し霞んでますが落ち着いた空です。
今日、 明日はパソコンで大変お世話になって、
私がこのようにパソコンで楽しめる暮らしを教えてくださった方との悲しいお別れの日となりました。
本当に穏やかで心の広い、好奇心旺盛、ボランティア精神旺盛、心遣いの素晴らしい方でした。
5月に最後にお会いできたのが大変嬉しく思い出となりました。

  1. 2017/10/12(木) 08:10:00|
  2. オレンジ:陽気、喜び、はしゃぎ、嫉妬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コリウス

171010コリウス1
(1)
コリウス (別名:金襴紫蘇(きんらんじそ)、錦紫蘇(にしきじそ)   <シソ科 コリウス属>  
ご近所ではお花が咲いてるコリウスなどが沢山見られます。
これはご近所で一番綺麗だと思ったコリウスの寄せ植えです。
コリウスの種類は多いですね~。こちらのお家の赤い葉のコリウスはとても綺麗!



171010コリウス2
(2)
お花がお好きなお家で、玄関脇両サイドにいろいろと季節のお花で楽しみです。
このお家のコリウスにはお花が咲いてませんが、よそのはお花が伸びやかに咲いてるのが多いです。
シソ科ですからシソの穂のような咲き方のお花ですね。



<今朝の佃からの勝どき、築地方面の眺め>
171011朝5時58分
午前5時58分撮影
少し、もやってます。
今は8時30分ですが、だいぶ、もやってます。 今日は東京は29度になるそうです。
これから、この靄がとれて、晴天の暑さになるのでしょうか。

  1. 2017/10/11(水) 08:31:00|
  2. 赤:情熱、歓喜、興奮、怒り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

クマツヅラ

171009クマツヅラ2
(1)
クマツヅラ(熊葛)     <クマツヅラ科 クマツヅラ属>  月島にて
クマツヅラ科のお花は何種類か撮影してますが、「クマツヅラ」はお初です(^^)
月島の山野草のお好きなお家に咲いてました。
以前は沢山の珍しい山野草の鉢がありましたが、先日はこのお花だけが寂しく咲いてました。
直径約4mmほどの淡紫色の花をつけ、
花冠は5裂して平開し、雄しべ4個は花筒のなかにあります。



171009クマツヅラ1
(2)
お花を見た瞬間 「ハエドクソウ!!」と名前を珍しく思いだしましたが、間違いで
「ハエドクソウに似てる」と検索して、クマツヅラのお名前がわかりました。





171009クマツヅラ3
(3)
葉でハエドクソウではなくてクマツヅラとわかりました。
葉は長さ3〜10cm、幅2〜5cmの卵形で、ふつう3裂し、裂片はさらに羽状に切れ込む。
表面は脈に沿ってへこみ、しわ状になるそうです。




<昨日の佃から勝どき、築地方面の眺め>
1710095時37分
午後5時37分撮影
5時過ぎに少しの夕焼けが見え出したのですが富士山は見えませんでした。
夕食作りの合間にPCに向かおうとして富士山をうっすらと確認!!  中央にう~~~っすらと。
数分間だけでした。




1710095時37分ー2
午後5時37分撮影
富士山をアップで撮影してみました。最近、風景はスマホ撮影です。
右端の東京タワーのオレンジ色のライトアップが目立ちますね。



  1. 2017/10/10(火) 08:00:00|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ヒャクニチソウ

171009ヒャクニチソウ2
(1)
ヒャクニチソウ(百日草) (別名:ジニア、ウラシマソウ(浦島草)  月島にて
路地裏の植木鉢に咲いてました。
好みの色は濃いピンク色なのですが。
この赤い八重咲百日草はとても完璧綺麗で汚れも無く綺麗な状態。





171009ヒャクニチソウ3
(2)




171009ヒャクニチソウ4
(3)



(今朝のお月様>
171009月4時17分
午前4時17分撮影
昨日のお月様は午前5時52分撮影で夜は明けて青空でしたが
今日はまだ夜が明けてない4時17分撮影です。 
お月様は手持ちでもOKですが、東京タワーのイルミネーションはダメなんですね。。。
工夫してみなくては。。。。





171009月6時01分
午前6時01分撮影
青空です。 こんな小さなお月様の撮影が↑のように撮れるなんてカメラ様のおかげです。

  1. 2017/10/09(月) 08:00:00|
  2. 赤:情熱、歓喜、興奮、怒り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

アンデスノオトメ

171007アンデスの乙女1
(1)
アンデスノオトメ(アンデスの乙女) (別名:カッシア・センナ・ハナセンナ)  <マメ科 カッシア属(センナ属)>
ご近所で昨年、白っぽい、アイボリー色のアンデスノオトメを撮影したのですが
同じお宅で、黄色本来のアンデスノオトメが満開でした。
鉢植えで高さ1mほどです。 昨年もあったのに気が付かなかったのかしら。 購入されたのかしら??



171007アンデスの乙女2
(2)




<今朝の佃からの月>
171008月2
午前5時52分撮影
PCから目をあげたら・・・あら、お月様!!  夜も明けて青空なのですが、撮影してみました。
我が家は南西の向きしか見えません。真西の空です。
三脚でと思ったのですが部品が不明・・・何でだらしがないのかしら・・・・。
私は手持ちは無理と思ってたのですが、思ったよりも撮れました。


  1. 2017/10/08(日) 08:00:00|
  2. 黄:希望、愉快、明朗、自己中心的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

タイワンホトトギス

171006タイワンホトトギス1
(1)
タイワンホトトギス(台湾杜鵑草 ) <ユリ科 ホトトギス属>
カメラの修理依頼、撮影が思うようにいかないのですが
これは、まぐれに撮れました。
蕊の付いてる、小さな小さな水玉が撮りたかったのです。




171006タイワンホトトギス2
(2)
タイワンホトトギスは花期が長いのか、1か月ほど前から撮影してたのですが
思うような色は出ず・・・・昨日は明るく撮れて満足(^^)





171006タイワンホトトギス3
(3)
ボツも沢山ありまして・・・今のカメラでは撮りまくって、まぐれ写真を探す日々。。。




171006タイワンホトトギス4
(4)
ご近所のマンションの雑木林風の植栽です。
このようなタイワンホトトギスの群生が3か所ほどあります。
タイワンホトトギスはマクロ撮影ですと華やかですが、
普通に見ますと秋の趣、詫び、寂びはありますが、地味で歩いていても目立たないお花だなぁ~と思ってしまいます。
1か月ほど前からポツリポツリと咲いてましたが、まだまだ蕾が沢山です。





<今朝の佃からの勝どき、築地方面の眺め>
171006朝
午前7時04分撮影
小雨模様です。午後はお天気のようです。
今日はお寺のお十夜で、従妹達と会えるのも楽しみです。

  1. 2017/10/07(土) 08:55:00|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

キバナホトトギスとシロバナホトトギス

171005キバナホトトギス1
(1)
キバナホトトギス(黄花杜鵑草)  <ユリ科 ホトトギス属>   銀座にて
黄色のホトトギスも種類があるのですが、たぶんキバナホトトギスだと思います。

(1)(2)(3)とも蕊が違うようにもおもうのですが・・・。
小さな鉢植えで、それぞれ離れた場所に置かれてたのですが
名札があっても、遠いし、方向が違っていて読めませんでした。



171005キバナホトトギス2
(2)




171005キバナホトトギス3
(3)



171005シロバナホトトギス
(4)
シトバナホトトギス
シロバナホトトギス(白花杜鵑) (別名:シロホトトギス(白杜鵑)   <ユリ科 ホトトギス属>   銀座にて
先回も撮影したのですがボツで、今回は丁寧に撮影を試みたのですが・・・この程度です。。。
白いお花撮影がダメ・・・腕不足でガッカリ!!  





<佃から月島方面の空>
171005雲
午後4時44分撮影
TVのお天気予報で「東京の空の雲が面白い」とライブ画像が出たので、バルコニーから眺めてカシャリ!
いわし雲ではないようですが・・・・。

  1. 2017/10/06(金) 08:00:00|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コイイロヒダカミセバヤ

171005濃色ヒダカミセバヤ1
濃色ヒダカミセバヤ(濃色日高ミセバヤ)  <ベンケイソウ科 ムラサキベンケイソウ属>  銀座にて
山野草のお店では珍しい多肉植物です。
「日高ミセバヤ」は野草の本にも掲載されてるので名前は知ってるのですが
名札に「濃色日高ミセバヤ」とあり、花色が濃いのでしょうか。。
日高ミセバヤは北海道の固有種で日高、十勝、釧路地方の海岸岸壁やアポイ岳の岩場に自生する小型のミセバヤだそうです。




171005濃色ヒダカミオセバヤ2
ご近所の鉢植えでは多肉植物は大人気です。
似たようなお花は見たようにも思うのですが。




<今朝の佃から築地方面の眺め>
171005朝ー2
午前6時42分撮影
今朝はとても寒くて空気が綺麗なのか富士山が見えます。 今もうっすらと。




<夜中の佃からの勝どき、築地方面の眺め>
171005月
4日の午前2時41分撮影
諸事情・・・・主人の救急車騒動・・・・歩き方が異常で午後11時頃に119へTELして
検査しましたが、何もなく午前2時半頃に帰宅しました。 良かったのですが。。。。
窓を見ますと雲の合間からお月様!!  バルコニーからスマホ撮影しましたが、こんな感じにしか撮れません。。。
こんな夜中には最近は起きてないので、十五夜の記念にアップです。


  1. 2017/10/05(木) 09:08:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

イワショウブ

171003イワショウブ1
(1)
イワショウブ(岩菖蒲) (別名:ムシトリゼキショウ)
<ユリ科(チシマゼキショウ科)  イワショウブ属>   銀座にて
細い葉がショウブに似ていることからイワショウブ(岩菖蒲)の名が。
花径8mm程度の小さなお花が集まってます。





171003イワショウブ2
(2)
高層湿原の植物で、白い小さな花が、まっすぐ伸びた細い茎に多数集まって咲く。
この茎には腺毛があって粘ることから、別名ムシトリゼキショウ。




171003イワショウブ3
(3)
実は濃いピンク色の実に生るそうです。
実際に見たく思います。




171003イワショウブ4
(4)
花名前の通り、菖蒲の葉に似てますね。




<昨日の夕方、佃から勝どき、築地方面の眺め>
171003夕景2日5時20分
昨日 午後5時20分撮影
もやがかった空に薄い夕焼けが優しく綺麗でした。



  1. 2017/10/04(水) 08:00:00|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コウズウメバチソウ

171003コウズウメバチソウ1
(1)
コウズウメバチソウ(神津梅鉢草)   <ユキノシタ科>   銀座にて
伊豆諸島に自生するコウヅウメバチソウは
通常のウメバチソウよりも小柄で、暑さに強く育てやすいのが特徴です。
秋になると白い梅のような花を茎の先端に1輪ずつ咲かせるそうです。
神津とは葉が厚く、濃緑な伊豆諸島タイプだそうです。




171003コウズウメバチソウ2
(2)
こちらのお花は、中央の雌しべがふっくらとしてきてます。




171003コウズウメバチソウ5
(3)
大きくしてみました。
5本の褐色の花粉がついた雄しべは目立ちませんが、
細い水玉がのってるような細いのが仮雄しべで、花粉はつけません。
ウメバチソウはこの仮雄しべが14本以上あり、これは17本前後が確認できます。




171003コウズウメバチソウ3
(4)
こちらですと5本の雄しべが判りやすいですね。




<今朝の佃からの勝どき、築地方面の眺め>
171003朝
午前6時18分撮影
東京は一日曇りのようですが、雨が降りそうな空模様です。
今日は午前は私の目(黄斑前幕)の4か月ごとの検診で病院へ。
午後は主人の、やはり目のクリニックの付き添いです。
主人は2年前の白内障手術の後発白内障で1週間前に治療したら
この2年間のあまり見えない状態がスッキリしたとのこと・・・・早く行けばよかったのに。。。

  1. 2017/10/03(火) 08:00:00|
  2. 白:気品、清楚、清潔、弱い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アオジクシモバシラ

                    172002アオジクシモバシラ1
                    (1)
                    アオジクシモバシラ(青軸霜柱)  <シソ科>   銀座にて
                    秋になると白い花をたくさん咲かせます。
                    氷点下になると枯れた茎に白い氷の花のような霜柱が現れることがあるそうです。
                    調べても・・アオジクシモバシラの情報があまりありません。


                    

                    171002アオジクシモバシラ2
                    (2)
                    撮影したかったシモバシラ(霜柱)(別名:雪寄草)という
                    シソ科のお花がありますが、そっくりです。




171002アオジクシモバシラ3
(3)
軸が青いのかしら?と思っても緑ですし、ネット検索してもわかりません。




<今朝の佃からの勝どき、築地方面の眺め>
171002朝
今日は一日、曇り空のようです。



  1. 2017/10/02(月) 08:45:00|
  2. 白:気品、清楚、清潔、弱い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

メロン

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

リンク

RSSフィード