FC2ブログ

メロンのゆったりフォト

佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪

クチナシ、カラクサナズナ、マツバウンラン

180601クチナシ3
(1)
クチナシ(梔子、巵子、支子、) アカネ科 クチナシ属>
昨日のお買い物の帰りにクチナシの花が沢山咲いてるのでビックリ!!
3日前に通った時は気配もなかったと思うのですが蕾状態だったのですね。
この様な状態で木の元に植栽されていて、5mおきぐらいに5~6個あるので
歩いていても眺めながらで好きな時期です。 でも いつも、あっという間に終わります。




180601クチアンシ1
(2)
この「クチナシ」の名前がですね~どういうわけか、いつも名前が出てこないのです。
簡単な名前ですし、有名な曲もあって、メロディーは浮かぶのですが・・・名前が。。。
少し時間がたてば、、、だいぶ経ってからとか思い出しますから、まだ大丈夫かしら(^^)
香りがいいですね~~。




180601クチナシ2
(3)
この感じで撮ると・・・風車・・・ヒトデそのものですね^^;




180601カラクサナズナ1
(1)
カラクサナズナ(唐草薺) (別名: カラクサガラシ、インチンナズナ)  <アブラナ科 カラクサナズナ属> 
これは5月29日撮影です。 
先日の皮膚科の帰り道で隅田川を渡る橋に花壇がありツツジの根元に蔓延ってました。
名前はお調べサイトで教えて頂きました。
高さが20cm以上になるのもあるらしいのですが、ここのは高さ5cmほど。
調べると、中央区の隅田川の河川敷に沢山生えてるそうです。
花は総状花序で根生するものと葉腋につくものが有る。
花はごく小さく目立たない。大きさ1mm程度。
花弁は0.5mm程度で屡消失していることも有る。果実は円みを帯び、二つに裂ける・・・そうです。



180601カラクサナズナ2
(2)
マクロ撮影+リサイズしてみましたが、不思議・・・変な感じですが面白い(^^)
このカラクサナズナを見て、トウダイグサ科の雑草? 苔類?とかで調べてたのです。
アブラナ科と聞いて驚きです。 見ても何が何だか分からない!!
お調べサイトで教えてくださった方は丁寧に教えてくださいました。
「メロンさんの画像に見える丸が二つくっついたようなものは実です。花は中心部に白く見えている部分です。」
でも・・・難しい。。。 膨らんでるのが沢山状態。。。
凄い繁殖力らしいです。





180601マツバウンラン
マツバウンラン(松葉海蘭)  <オオバコ科 マツバウンラン属>
こちらも5月29日撮影です。
皮膚科の帰り道で隅田川テラスの花壇に群生していて・・・珍しい山野草っぽいお花!!と喜びました!!
これもお名前サイトで教えて頂きました。
「マツバウンランの花後です。もう種を放出したあとのようです」
あら~~残念! 珍しい山野草と思ったら。。。
でも 綺麗な感じなので記念にアップします。
  1. 2018/06/02(土) 06:00:00|
  2. 白:気品、清楚、清潔、弱い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

メロン

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

リンク

RSSフィード