FC2ブログ


   メロンのゆったりフォト
   佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

メロン

  • Author:メロン
  • 人生半ばのメロンです。
    みずみずしくしなやかにゆったりと!
    今はパソコン、デジカメ操作を
    覚えたりと忙しい毎日。
    KONICA MINOLTA αSweet Dと
    コンデジ PENTAX Optio Sで楽しんでます。

    風景に人物が入る写真が温かく大好きでアップしてます。
    でも、今の時代ですから人物が入っての写真アップは
    難しく、ご非難もありかもしれません。
    ご意見のあります方はどうぞコメントにてご意見を
    お願い申し上げます。

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

リンク

RSSフィード

 シロバナヒガンバナ(シロバナマンジュシャゲ) 、 ショウキズイセン
昨日のは真っ赤なヒガンバナでしたが、今日はシロバナヒガンバナとショウキズイセンせす。

191005-1aPICT0001.jpg

(1)
シロバナヒガンバナ(白花彼岸花) (別名:シロバナマンジュシャゲ(白花曼珠沙華)  
<ヒガンバナ科 ヒガンバナ属>   ご近所の公園にて  10月2日撮影

白花のヒガンバナで、ヒガンバナとショウキズイセンの自然交雑種といわれてます。







191005-2bPICT0003.jpg
(2)
雄しべ6本、雌しべ1本で、雄しべは長くて反り返った花被片から突き出てます。
雌しべは中央の雄しべに隠れてます。







191005-3cPICT0006.jpg
(3)
葯の筋?(以前に名前がわかったのですが・・・何だったか?)を撮りたかったのですがボケてます^^;
でもわかりますね。。
花びらにピントが合ってるのでしょうね。。。







191005-4dPICT0007.jpg
(4)
中央の葯なしが雌しべです~~(^^)





191005-5fPICT0183.jpg
(5)
公園のあちらこちらで咲いていて、少しづつ花色が違ってます。
今までのはクリーム色っぽいのですが、、こちらは白ですね。
お気に入り(^^)/

検索で・・花被は蕾ではピンク色、普通、花時にクリーム色、後に白色になり・・とありました。
そうなのでしょうか??




191005-6ePICT0014.jpg
(6)
こちらもお気に入り・・・・・この日はとても綺麗な青空でした。
下の葉は他のお花の葉です~~。。
それが良い雰囲気の色合いになってると思います・・・自画自賛!!(^^)







191005-7gPICT0191.jpg
(7)
ショウキズイセン(鍾馗水仙)(別名:ショウキラン(鍾馗蘭) 
< ヒガンバナ科 ヒガンバナ属>  ご近所の公園にて  10月2日撮影

2株だけありました・・・貴重なお花を良い時期に撮れてラッキ~~!!
花びらの色は黄色というよりも山吹色に近いように思います。
雄しべは長く突き出し、花糸は黄色。葯と花柱は先がローズレッドっぽい色。

白:気品、清楚、清潔、弱い | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:10
(2019/10/05(土) 01:00)

copyright © 2005 メロンのゆったりフォト all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア