FC2ブログ


   メロンのゆったりフォト
   佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

メロン

  • Author:メロン
  • 人生半ばのメロンです。
    みずみずしくしなやかにゆったりと!
    今は山に憧れ訓練中!丘程度^^;
    一眼はKONICA MINOLTA αSweet D
    始まりはコンデジPENTAX Optio s
    スマホXperia →GalaxyS10

    風景に人物が入る写真が温かく大好きでアップしてます。
    でも、今の時代ですから人物が入っての写真アップは
    難しく、ご非難もありかもしれません。
    ご意見のあります方はどうぞコメントにてご意見を
    お願い申し上げます。

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

08 ≪│2021/09│≫ 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

リンク

RSSフィード

 ヨウラクユリとアミガサユリ(バイモ)
180428ヨウラクユリー1
(1)
ヨウラクユリ(瓔珞百合) <ユリ科 / バイモ属(フリチラリア属)> 東京薬科大学薬用植物園にて 4月9日撮影
水ぼうそう前に精力的に小石川植物園、自然教育園、この薬用植物園へ
行きましたが山野草撮影が目的でした。
その中で、場違いな印象の花にも思い、ハッキリと覚えてます。
花径5cmほどかしら? 山野草のmm単位の小さな撮影ばかりでしたので驚き感がありました。




180428ヨウラクユリー2
(2)
色違いの黄色の花。
薬用植物園ですし~~。薬用植物ってことでしょうか?
一応、撮っておきました。




180428ヨウラクユリー3
(3)
蕾は可愛らしいのですが、頭にパイナップルのような葉っぱ!!




180428ヨウラクユリー4
(4)
草丈50cmほど。




180428ヨウラクユリー5
(5)
で、ずっと控えめなお花ばかりのアップでしたので華やかな色合いのお花をアップしようかと調べてみました。
名札には「ヨウラクユリ」とありましたので助かりました。
ヨウラクユリは和名ですが、ガーデン用に親しまれてるそうです。
名札には英名でフリチラリア・インペリアリスとも書いてありました。
フリチラリアは茶花や生け花として親しまれるクロユリやバイモなどの仲間。
バイモは薬用植物として古くから利用されてきました。
いずれの種も、釣り鐘状の花が下を向いて咲く姿は清楚で、
インペリアリス種は和名をヨウラクユリといい、ヨウラク(瓔珞)とは釣り鐘形をした仏具の飾りのことだそうです。




180428バイモー1
(6)
アミガサユリ(編笠百合) (別名:バイモ(貝母)) <ユリ科 バイモ属> 小石川植物園にて 3月31日
バイモは好きなので出合えば撮ってたので在庫が沢山あったのですが、今年はもうアップしないかな?と思い
削除してたのですが、これが残ってたのでラッキー!

確かに↑のヨウラクユリに似てますね。
良かった登場できて>^_^<




180428バイモー2
(7)
アミガサユリ(編笠百合) (別名:バイモ(貝母)) <ユリ科 バイモ属> 小石川植物園にて 3月31日
アミガサユリは中国原産で淡緑色の花が下向きに咲き、内側に紫色の網状の紋様があるのでアミガサユリと呼ばれます。
生薬名を貝母といい鎮咳・去痰・排膿薬・咳止め・痰切りなどに用いられるそうです。
葉先のクルリン状態が可愛らしいですね。


野草(^.^) | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2018/04/28(土) 06:00)

<<ハーブ | ホーム | ヘビイチゴ、ミツバツチグリ、キジムシロ、イチゴ>>

コメント
 
ヨウラクユリは見るのも聞くのも初めてですが確かにこんなのが自然の中に咲いていると場違いな花ですねヾ(^^;)
こういうのは和名ではピンと来ません、英名を知っていたわけでもないけれど(^^;)
アミガサユリは時折植えられているのを見ます。
表側はすごく地味なので内側の派手な模様との差に驚かされます。
言うなれば裏地に凝った通人といったとこでしょうか(笑)
URL | 平家蟹 #VD0bvtlU | 2018/04/28(土) 08:35 [ 編集 ]

  平家蟹さんへ
そうなんですよ~違和感かな?
傍にニリンソウの素晴らしい群生があったり可愛らしい山野草があるので。
英国を始めヨーロッパ各地の庭園や公園などには、よく植えられているそうです。
イングリッシュガーデンなら馴染むと思うけれどね。
薬用植物園ですから、薬用という名がどこかに?と検索するのですが
ヨウラクユリの記事の次に、バイモの話が出てきて薬用という話になるんです。
この世界は何でしょう??

アミガサユリ・・・・裏地に凝った通人ねぇ~~その通りですね~(^^)
スーツより絶対に和服!!

URL | メロン #udr3v916 | 2018/04/28(土) 09:28 [ 編集 ]

  おはよう御座います。
ヨウラクユリって、初めて拝見しますが、綺麗な色合いのお花ですね。
花姿も面白いですし、素敵なお花だと思います。
アミガサユリも可愛らしく撮られ素敵ですね。
これはこちらでも見かけますが
ヨウラクユリに比べると、質素な感じに見えますね。
URL | shin #n2vP8mIo | 2018/04/28(土) 09:37 [ 編集 ]

  shinさんへ
ヨウラクウリは私もお初ですが、
辺りが色が無いような控えめな小花の中に突如としてあるので驚きます。
単体で1枚目を見ますと綺麗ですよね~(^^)
でも3枚目だと温室に咲いてそうな感じです。
いろいろな意味で強烈に覚えてるお花です。
アミガサユリは同じ科、属ですが薬草植物園として
安心して趣ある薬用種としてみることが出来ます。
素敵なお花ですね。
いつもありがとうございます。
URL | メロン #udr3v916 | 2018/04/28(土) 11:22 [ 編集 ]

 
ヨウラクユリ 初めての名前と思いましたら
フリチラリア・インぺリアスのことだったのですね。
園芸店などで見かけますが アミガサユリと
同じ仲間だとは思いもしませんでした。

URL | あららまま #- | 2018/04/28(土) 23:14 [ 編集 ]

  あららままさんへ
日本の園芸店でも見かけるのですね。
ヨーロッパでは公園などによく植えられてるとか。
存在感があるお花ですね。
アミガサユリは薬用で有名らしいですが
このお花もアミガサユリつながりで薬用植物なのかしら?
一応、薬用植物園に植えられてましたから。
いつもありがとうございます。
URL | メロン #udr3v916 | 2018/04/29(日) 06:27 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sparklingmelon.blog15.fc2.com/tb.php/2311-8e7429d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 メロンのゆったりフォト all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア