FC2ブログ


   メロンのゆったりフォト
   佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

メロン

  • Author:メロン
  • 人生半ばのメロンです。
    みずみずしくしなやかにゆったりと!
    今はパソコン、デジカメ操作を
    覚えたりと忙しい毎日。
    KONICA MINOLTA αSweet Dと
    コンデジ PENTAX Optio Sで楽しんでます。

    風景に人物が入る写真が温かく大好きでアップしてます。
    でも、今の時代ですから人物が入っての写真アップは
    難しく、ご非難もありかもしれません。
    ご意見のあります方はどうぞコメントにてご意見を
    お願い申し上げます。

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

リンク

RSSフィード

 メギとヤブサンザシ
180429メギー3
(1)
メギ(目木) (別名:コトリトマラズ(小鳥止まらず)  <メギ科 メギ属> 小石川植物園にて  3月31日撮影
あっという間に一ヵ月前撮影となります。
数か所の植物園に行っていて樹木で一番可愛らしいと思った花です。
名の由来は「メギ」は、目の病気に、枝や根の煎じ液で洗眼すると良くなるということから。
「コトリトマラズ」は、鋭い棘が枝にあることから。



180429メギー2
(2)
今までこの時期に小石川植物園へ何度か行ってるのですが撮ってなかったです。
可愛いお花に気が付かなかったのでしょうか?
欧米で作出されて、様々な葉色を持つ園芸品種が多数あるそうです。




180429メギー1
(3)
花は花径5~8mm程度の椀状で、それぞれ6枚の花弁と萼片から成り、6個の雄しべの中心には太い雌しべがあります。
雄しべには刺激が加わると動く性質があり、指で触れると花の内側に向かってキュッと動きます。
ということで太い雌しべが目立ちます。雄しべは花の内側に沿ってるようです。




180429ヤブサンザシー1
(4)
ヤブサンザシ(藪山櫨子)(別名:キヒヨドリジョウゴ)  
<スグリ科(ユキノシタ科) スグリ属>  小石川植物園にて 3月18日撮影
ユキノシタ科の落葉低木。高さ約1メートル。枝は細くて刺(とげ)はない。
葉は互生し、卵円形で長さ、幅ともに3~4センチメートル。
縁(へり)は浅く3~5裂し、粗い鋸歯(きょし)がある。雌雄異株。


180429ヤブサンザシー2
(5)
3~4月、新葉と同時に黄緑色の小花を短枝に束生する。
雄花の萼筒(がくとう)は杯状で、雌花の萼筒は卵形で先は5裂する。
雌雄異株で、この花は雄花かと思います。
萼筒{がくとう}は杯状、5本の雄しべの中心に不稔{ふねん}の子房がある。
花弁にみえるのは萼片で、その間に小さな花弁がある。
別名のキヒヨドリジョウゴの意味はわかりません。。。なぜかしら??






180429ヤブサンザシー3
(6)
この花が雌花でしたらラッキーでしたが、雄花だと思います。
中央に不稔{ふねん}の子房がみえませんが、退化してるのか?
左のぼんやりした花にはうっすらと不稔{ふねん}の子房が見えてるようです。
それに雌花でしたら雄しべ、葯とも小さいと思うのです。
実は赤くスグリ科ですのでスグリの赤い実の感じのようですが食べられません。
今年は何気なく撮ってましたが来年は雌花を探してみます(^^)



オレンジ:陽気、喜び、はしゃぎ、嫉妬 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:8
(2018/04/30(月) 06:00)

<<キングサリと晴海トリトンの花壇 | ホーム | ハーブ>>

コメント
 
メギ科と言うのは偶に目にしますがメギそのものはまだ出会ったことがありません。
市内の園芸センターにあるそうだけどわざわざ見に行くほどのものでもないし(^^;)

ヤブサンザシは私も先日アップしたばかり。
今年は雄株しか見られなかったけどやはり雌雄異株というのは雌株を見たいよね、果実も見られるし(^^)
雌雄異株と言っても雌しべも雄しべもあるのは厄介ですね
知らないと普通に両性花と思ってスルーしそう(^^;)
これはやはり雄花ですね、雌花の雄しべは最貧弱です。
雌花は子房も大きいし花柄は短いです。
こちらでも花はもう終わっていたし探すのは来シーズンですね
葉が特徴的だから秋に実が生っていれば分かると思います。
URL | 平家蟹 #VD0bvtlU | 2018/04/30(月) 08:54 [ 編集 ]

  おはよう御座います。
メギと言うお花、小さな花の様ですが、アップで見ると可愛らしいですね。
多分、私は初めて拝見するお花だと思います。
ヤブサンザシは、形の面白いお花で、こちらも可愛らしいですね。
このお花、雌雄異株なのですね。
写真を拝見すると、雄蕊が発達しているようですので御株でしょうか・・。
雌株の花も見てみたいですね。
URL | shin #n2vP8mIo | 2018/04/30(月) 09:23 [ 編集 ]

 
メギのお花って初めて見ました。
とても可愛らしいですね。
URL | hanako #sktWpA2Y | 2018/04/30(月) 09:25 [ 編集 ]

  平家蟹さんへ
私はメギもヤブサンザシの名前は知っていましたが撮ったのは初めてです。
小石川植物園の中に「薬園保存園」と「分類標本園」が広い敷地内の一部に囲われてあります。
その2か所をチェックして開花してる花を撮るだけでも満足します。
「分類標本園」にメギとヤブサンザシがあるのですが。
名札の名前として知ってただけですが今回はたまたま開花してたので撮影しました。
メギはとても可愛らしい花でしたが、ヤブサンザシはお花だか何だか分かりませんでした。
そうこうしてると平家蟹さんブログでヤブサンザシが投稿されたので、勉強させていただきました。
もちろん、過去のもね(^^)
雌花は来年は注意してみますね。
そうだ!! 実も撮影ね(^^)/

URL | メロン #udr3v916 | 2018/04/30(月) 14:23 [ 編集 ]

  shinさんへ
撮影って面白いですね~。
メギも自分の目だけでみると、何てことないのですが、レンズを通すと「あらら~~!!」
小さなお花ほどレンズの力を嬉しく思います。
後は知識でしょうか。
ヤブサンザシも何気に撮ったのですが、平家蟹さんのブログで拝見して知識を得て
自分の撮った何だかわからなかった画像を確認しました。
ヤブサンザシなどは肉眼だけですと、雄花、雌花はわからないと思います。
カメラはいろいろと楽しめる道具ですね(^^)
いつもありがとうございます。
URL | メロン #udr3v916 | 2018/04/30(月) 14:35 [ 編集 ]

  hanakoさんへ
数か所の植物園を巡って樹木のお花で一番気に入ったお花です。
メギ科という科もあるのですがナンテン.ヒイラギナンテン. イカリソウ等。
どう、つながるかわかりませんが^^;
いつもありがとうございます。

URL | メロン #udr3v916 | 2018/04/30(月) 14:40 [ 編集 ]

 
メギの名前は知っていても花は初めて
可愛い花ですね。
ヤブサンザシは 名前はもちろん花も初めてです。
植物園に行っても時期によって見ることが出来る花が違うので
なんど行っても楽しいですね。
URL | あららまま #- | 2018/04/30(月) 23:09 [ 編集 ]

  あららままさんへ
小石川植物園の「分類標本園」にある木なので
行く度に名札は確認してました。
いろいろなお花サイトを見てますと私の住んです東京東部の方が
行っていてる植物園、公園が沢山あります。
行ってみたい場所ばかり。
昼食のことを考えなくても良くなったので、行ってみたい場所ばかりです。
いつもありがとうございます。
URL | メロン #udr3v916 | 2018/05/01(火) 06:18 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sparklingmelon.blog15.fc2.com/tb.php/2313-f7a5f19c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 メロンのゆったりフォト all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア