fc2ブログ


   メロンのゆったりフォト
   佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

メロン

  • Author:メロン
  • 人生半ばのメロンです。
    みずみずしくしなやかにゆったりと!
    今は山に憧れ訓練中!丘程度^^;
    一眼はKONICA MINOLTA αSweet D
    始まりはコンデジPENTAX Optio s
    スマホXperia →GalaxyS10

    風景に人物が入る写真が温かく大好きでアップしてます。
    でも、今の時代ですから人物が入っての写真アップは
    難しく、ご非難もありかもしれません。
    ご意見のあります方はどうぞコメントにてご意見を
    お願い申し上げます。

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリー

リンク

RSSフィード

 サラサウツギ、シロバナヤエウツギ、ウツギ、バイカウツギ
今日は5月12日に小石川植物園で撮影した4種類のウツギです。
アジサイ科」(ユキノシタ科)です。

180513サラサウツギ1
(1)
サラサウツギ(更紗空木 ) <アジサイ科(ユキノシタ科) ウツギ属> 
小石川植物園の逆コースの入口に咲いていて目を惹きました。
ウツギの八重咲き種です。
花弁の外側が美しい紅色をしていますが、個体によって、多少花色の濃淡があるようです



180513サラサウツギ3
(2)
サラサウツギ
蕾ですとピンク色が目立ちますね。



180513サラサウツギ6
(3)
サラサウツギ




180513シロバナヤエウツギ1
(4)
シロバナヤエウツギ(白花八重空木) <アジサイ科(ユキノシタ科) ウツギ属>
園芸植物に見えますが、れっきとした自生種で、「ウツギ」の変異種だそうです。




180513シロバナヤエウツギ2
(5)
シロバナヤエウツギ
高さ2m弱の高さの木でこんもりと満開でした。



180513ウツギ1
(6)
ウツギ(空木)(別名:卯の花(うのはな)、雪見草(ゆきみぐさ)) <アジサイ科(ユキノシタ科) ウツギ属>
ヒメウツギとの差がイマイチ、わからなかったのですが、ウツギの葉は有毛、
ヒメウツギの葉は無毛。優しい葉ですものね。なるほど!
別名ウノハナとして、「夏は来ぬ」に唄われる。





180513ウツギ2
(7)
ウツギ
昨年の実が残っていて風情があります。



180513バイカウツギ1
(8)
バイカウツギ(梅花空木) (別名:サツマウツギ、フスマウツギ)  <アジサイ科(ユキノシタ科)   バイカウツギ属>
花はウメの花(5弁)に似ていますが、花弁は4枚、直径3~4cmの白色で、ほのかな芳香があります。




180513バイカウツギ3
(9)
バイカウツギ
一重でも落ち着いた品位のあるお花に思い好みです。
白:気品、清楚、清潔、弱い | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:8
(2018/05/14(月) 06:00)

<<昨日の夕景 | ホーム | モンシロチョウとツマグロヒョウモン>>

コメント
 
ウツギはヒメウツギとの区別だけでも厄介なのにくウツギと名が付くウツギ属でない植物が多くあって厄介ですね。
サラサウツギは近所の家に植えられていて散歩のたびに見ています。
白い花に淡いピンク色が割と好み、撮らないけど(笑)
シロバナヤエウツギですか、ウツギが元々白い花なのになんでわざわざシロバナなんて付けるんだ(^^;)
八重というとつい園芸種を思い浮かべますが自生種なんですか。
ウツギとヒメウツギはもう葉を触って区別していますね、なので近寄らないと区別できない(^^;)
秋に果実がよく残っていますがもうヒメかどうか区別しづらい、その頃はもうどうでも良くなっていますがヾ(^^;)
バイカウツギはシロヤマブキに似ていますね、まだ見たことないけどいきなり見かけたら脳内検索で見たことのある花に引っ張られるかもしれない(^^;)
URL | 平家蟹 #VD0bvtlU | 2018/05/14(月) 09:21 [ 編集 ]

  おはよう御座います。
小石川植物園の様な場所だからこそこれだけのお花の種類が見れるのですね。
どのお花も可愛らしくて素敵だと思います。
特にバイカウツギのお花は、中でも目立って綺麗ですね。
清楚な感じで、ふんわりとしたお花が可愛らしいです。
URL | shin #n2vP8mIo | 2018/05/14(月) 09:27 [ 編集 ]

  平家蟹さんへ
平家蟹さんもウツギとヒメウツギが厄介でしたか!
私も、名札がないと面倒でスルーしてましたが、
やはり葉なんですね。
そうですね、、近寄って触らないとね。で、つい撮らない状態に。
サラサウツギはご近所で咲いてますか。結構、庭木で人気のよう。可愛らしいですからね。
私もシロバナヤエウツギの名前を見た時は、どうしてかな?とふと思ったのですが
ウツギ関係最後の撮影でしたのでサラサウツギがピンクの八重だから、区別かな?と軽く考えてました。
きちんと考えると、白花おかしいかな??
シロヤマブキの葉って特徴がありますよね。
それにシロヤマブキのほうがお花が小さいです。
実際に出会えば、平家蟹さんだったら、すぐにわかります。
今日のウツギは「アジサイ科(ユキノシタ科」ウツギ属とバイカウツギ属でしたが、
明日はアジサイ属のウツギをアップ予定です。



URL | メロン #udr3v916 | 2018/05/14(月) 10:19 [ 編集 ]

  shinさんへ
4月に行ったのとは違って雑草に目を凝らすことも無く、大きなお花撮影で気楽でした(^^)
今の時期はウツギ類が多いのですね。
別名のウノハナの「夏は来ぬ」を歌う頃です。
軽く一周してみてもウツギ関係が多いのに気づきました。
やはり、バイカウツギは素敵ですね~。
それまえでの小さな八重咲のウツギと比べますと、心が穏やかになりそうです(^^)
いつもありがとうございます。
URL | メロン #udr3v916 | 2018/05/14(月) 10:29 [ 編集 ]

 
難しいことは全く判りませんが、どのウツギも綺麗ですね。
小石川植物園は良い処ですね、行きたくなりました。
URL | hanako #sktWpA2Y | 2018/05/14(月) 16:48 [ 編集 ]

  hanakoさんへ
ウツギもいろいろとあるのですね。
小石川植物園は植物園ですので名札があるので嬉しいです。
お忙しそうですが、また 良い日にご一緒しましょう。
URL | メロン #udr3v916 | 2018/05/14(月) 20:30 [ 編集 ]

 
いろいろなウツギ それぞれの良さがありますね。
サラサウツギノの蕾が可愛いですね。
花としては やはりバイカウツギが好みです。


URL | あららまま #- | 2018/05/14(月) 23:15 [ 編集 ]

  あららままさんへ
サラサウツギの蕾のピンク色、可愛いですよね。
私もバイカウツギが好みです(^^)
バイカウツギはアジサイ科(ユキノシタ科)バイカウツギ属。
他のはウツギ属です。属でだいぶ違いますね。
いつもありがとうございます。

URL | メロン #udr3v916 | 2018/05/15(火) 07:01 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sparklingmelon.blog15.fc2.com/tb.php/2327-b30a2cae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 メロンのゆったりフォト all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア