FC2ブログ


   メロンのゆったりフォト
   佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

メロン

  • Author:メロン
  • 人生半ばのメロンです。
    みずみずしくしなやかにゆったりと!
    今はパソコン、デジカメ操作を
    覚えたりと忙しい毎日。
    KONICA MINOLTA αSweet Dと
    コンデジ PENTAX Optio Sで楽しんでます。

    風景に人物が入る写真が温かく大好きでアップしてます。
    でも、今の時代ですから人物が入っての写真アップは
    難しく、ご非難もありかもしれません。
    ご意見のあります方はどうぞコメントにてご意見を
    お願い申し上げます。

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

リンク

RSSフィード

 ヤマアジサイ、アマギアマチャ、ノリウツギ、イワガラミ
今日は5月25日に小石川植物園で撮影したアジサイ科(ユキノシタ科)の4種類をアップです。

180530ヤマアジサイ1
(1)
ヤマアジサイ (別名:サワアジサイ) <ユキノシタ科 アジサイ属>
小石川植物園でこのヤマアジサイを見て自分勝手に「野山の緑の中で純白に咲く紫陽花」と思ってました。
検索すると・・・・ワッ!!・・(本当は・・ギョッ!!) 純白どころではなくてカラフルなアジサイ画像が。。。
Wikiには「ガクアジサイと比べ、花の色が多様性に富む」とあります。
アジサイに比べて葉は、薄くて細長く小型で、花色や花形は地域による変異が多いようです。
鎌倉の光則寺のヤマアジサイのサイトを見て驚きました~~こちら
日本に自生するヤマアジサイの240種にも及ぶ品種を育成してるそうです。

私もどこかで珍しいアジサイを見たと過去ブロをみましたら・・・・・昨年、パソコンのお仲間と行った東村山の大善院
ヤマアジサイが多かったようです。

小石川植物園の名札にユキノシタ科とありましたのでユキノシタ科にします。
アジサイ科として表記してる場合も多いのですが・・・その訳を説明するのは・・・私は難しい。。。


180530ヤマアジサイ2
(2)
ヤマアジサイ (別名:サワアジサイ) <ユキノシタ科 アジサイ属>
こちらもヤアマジサイなのですが(1)のガクアジサイとは違い、花序が球形ですべて装飾花となった「手まり咲き」。
(1)の記事の光則寺のヤマアジサイの写真の中にありました。 祖谷テマリ、イヤテマリという品種かも。




180530アマギアマチャ1
(1)
アマギアマチャ(天城甘茶)  <アジサイ科 (ユキノシタ科) アジサイ属>
伊豆天城地方にだけ自生する アマチャ の仲間。
この花もヤマアジサイ の変種なんですね。 花は白。 両性花がうっすらとピンク色がかってます。
普通のアマチャは薄紫色の愕と紫色の両性花。
こちらも葉を陰干ししたものが甘茶になるようです。



180530アマギアマチャ2
(2)
アマギアマチャ(天城甘茶)  <アジサイ科 (ユキノシタ科) アジサイ属>
ガク片が3枚のものが一番多く、4枚もところどころに混ざるようです。
ヤマアジサイやエゾアジサイに似ているが、葉の長さ5~10センチの披針形~広披針形で葉の形が違う。
この葉が一部赤茶色が何故だかわかりません。。。



180530ノリウツギ
ノリウツギ(糊空木 )   <アジサイ科(ユキノシタ科) アジサイ属> 
5月12日撮影時は装飾花が蕾でしたが花弁4枚の装飾花が少し開花してました。




180530イワガラミ
イワガラミ(岩絡み ) <アジサイ科 イワガラミ属>
5月12日に撮影時よりも花姿を理解してます(^^)
多数の両性花ですが装飾花は1枚が大きいのですね。  

今日、アップするに当たり、だいぶアジサイの事が分かったこともあり、区別が難しいという事も分かりました。
白:気品、清楚、清潔、弱い | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:8
(2018/05/31(木) 07:20)

<<ニゲラ、ボリジ | ホーム | ご近所のアジサイ(セイヨウアジサイ)とガクアジサイ>>

コメント
  おはよう御座います。
ヤマアジサイと一言に行っても種類が多いですよね。
写真のヤマアジサイ、素敵に撮られ可愛らしいと思います。
アマギアマチャは、ヤマアジサイとどこが違うのか
見ただけでは分からないですね。
イワガラミも清楚で、可愛らしいお花だと思います。
URL | shin #n2vP8mIo | 2018/05/31(木) 10:39 [ 編集 ]

 
ヤマアジサイといえば青っぽいと思っていましたが白っぽいのもありましたか。
赤っぽいのも見たことはあるけどこんなに白だとヤマアジサイとは認識しないかも(^^;)
更に品種レベルで240種以上もあるんですか、識別なんて無理だ(^^;)
古いエングラー体系ではユキノシタ科ですがAPG分類ではアジサイ科として独立していますね。
あくまでも考え方であってどちらが正しいというわけではないけど小石川植物園ではユキノシタ科ですか。
ネットでは簡単に訂正できるけど名札を作ったら簡単には訂正できないかもね。
まだ見たことないけどアマチャもアジサイの仲間でしたか、
何とかアジサイとつけばいいけれど全く違う名前だと属名とか類推できないな。
イワガラミもそうだけどこれは装飾花が特徴的なので識別しやすい。
好きになるにはなんたって識別しやすさが一番(笑)
これはかなり本音(^^ゞ
URL | 平家蟹 #VD0bvtlU | 2018/05/31(木) 15:07 [ 編集 ]

 
いつもながら、良く調べていらっしゃいますね。
私には到底出来ない作業です。
ただただ感心するのみです。

URL | hanako #sktWpA2Y | 2018/05/31(木) 16:42 [ 編集 ]

  shinさんへ
ヤマアジサイの写真はどうもありがとうございます。
私はボケが好きなので1枚目は特に気に入ってます。
ヤマアジサイは1種類と何となく思ってたので種類の多さに驚きです。
本当にアマギアマチャは、ヤマアジサイは見ただけではわかりませんね。
撮影時も名札を撮り、花を撮り、自宅で調べて違いが分かる感じです。
イワガラミは深い森の中の雰囲気がします(^^)
いつもありがとうございます。

URL | メロン #udr3v916 | 2018/05/31(木) 16:54 [ 編集 ]

  平家蟹さんへ
植物園でヤマアジサイを撮った時はイメージで
原種っぽく、純白純粋だわ~~と思って撮ってました。
調べると、純白純粋さは無く・・・綺麗・素敵な感じが多く(@_@;)
で、平家蟹さんブログへ飛んでったという訳であります!
そうしましたら、原種っぽいヤアマジサイが多かったですね。
花色や花形は地域による変異が幅広いようです。
すっかり、ヤマアジサイのイメージが違ってしまいました。
ユキノシタ科とアジサイ科はパスとして^^;
でも、どちらが正しいということはないのですね。。。困るわ。。。
小石川植物園でも両方記入してる名札も有るのですが、ヤマアジサイはユキノシタ科だけでした。
アマチャはヤマアジサイの変種だそうです。
鎌倉光則寺に240種のヤマアジサイの品種はどれも綺麗!
イワガラミは装飾花が一枚で絡んでるから識別しやすいですね。
それは、もう名前の識別しやすさは私にとって、植物への歩み寄り方が違います!!
名前も覚えにくいのがパッと頭に浮かぶと快感です(^^)
忘れてる名前がふと思い出すと嬉しく・・・ボケ予防!!

URL | メロン #udr3v916 | 2018/05/31(木) 17:19 [ 編集 ]

  hanakoさんへ
調べるのが結構何でも好きかも。
病気のこととかも(^^)
今は叔母が調子が悪いと言ってるので調べてます。
というか・・・お掃除とか、動くのをサボってるのかな^^;
hanakoさんは、いろいろと整理を頑張ってください。
私も部屋の整理と思いながら・・・アットいう間に時は過ぎていきます。
それもストレスになりますね、どこもかしこも綺麗にしたいです。。。
URL | メロン #udr3v916 | 2018/05/31(木) 17:27 [ 編集 ]

 
ヤマアジサイにも種類があるのですね。
アマギアマチャ、ノリウツギ、イワガラミ
こうして写真と名前を比べてみるとなんとなく理解はできますが
実際に見た時には判らないと思います。
本当によく調べていらっしゃいますね。
それに写真も素敵、1枚目が特に好みです。
URL | あららまま #- | 2018/05/31(木) 23:19 [ 編集 ]

  あららままさんへ
ヤマアジサイにも種類が沢山ありました。
今日のような白いアジサイ類の区別は普通はわかりませんよね。
やはり植物園で名札付きで撮影したからだと私自身思いました。
綺麗、面白いだけで公園で撮っていても、興味があっても名前調べが大変すぎるから。
公園より植物園がいいわ~と思うこの頃です。
1枚目、ありがとうございます。
私もとても気に入ってます。「深山にたたずむ紫陽花」・・という感じ(^^)
いつもありがとうございます。

URL | メロン #wOKbV5VM | 2018/06/01(金) 08:11 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sparklingmelon.blog15.fc2.com/tb.php/2345-8084edc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 メロンのゆったりフォト all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア