FC2ブログ


   メロンのゆったりフォト
   佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

メロン

  • Author:メロン
  • 人生半ばのメロンです。
    みずみずしくしなやかにゆったりと!
    今はパソコン、デジカメ操作を
    覚えたりと忙しい毎日。
    KONICA MINOLTA αSweet Dと
    コンデジ PENTAX Optio Sで楽しんでます。

    風景に人物が入る写真が温かく大好きでアップしてます。
    でも、今の時代ですから人物が入っての写真アップは
    難しく、ご非難もありかもしれません。
    ご意見のあります方はどうぞコメントにてご意見を
    お願い申し上げます。

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

リンク

RSSフィード

 クチナシ、カラクサナズナ、マツバウンラン
180601クチナシ3
(1)
クチナシ(梔子、巵子、支子、) アカネ科 クチナシ属>
昨日のお買い物の帰りにクチナシの花が沢山咲いてるのでビックリ!!
3日前に通った時は気配もなかったと思うのですが蕾状態だったのですね。
この様な状態で木の元に植栽されていて、5mおきぐらいに5~6個あるので
歩いていても眺めながらで好きな時期です。 でも いつも、あっという間に終わります。




180601クチアンシ1
(2)
この「クチナシ」の名前がですね~どういうわけか、いつも名前が出てこないのです。
簡単な名前ですし、有名な曲もあって、メロディーは浮かぶのですが・・・名前が。。。
少し時間がたてば、、、だいぶ経ってからとか思い出しますから、まだ大丈夫かしら(^^)
香りがいいですね~~。




180601クチナシ2
(3)
この感じで撮ると・・・風車・・・ヒトデそのものですね^^;




180601カラクサナズナ1
(1)
カラクサナズナ(唐草薺) (別名: カラクサガラシ、インチンナズナ)  <アブラナ科 カラクサナズナ属> 
これは5月29日撮影です。 
先日の皮膚科の帰り道で隅田川を渡る橋に花壇がありツツジの根元に蔓延ってました。
名前はお調べサイトで教えて頂きました。
高さが20cm以上になるのもあるらしいのですが、ここのは高さ5cmほど。
調べると、中央区の隅田川の河川敷に沢山生えてるそうです。
花は総状花序で根生するものと葉腋につくものが有る。
花はごく小さく目立たない。大きさ1mm程度。
花弁は0.5mm程度で屡消失していることも有る。果実は円みを帯び、二つに裂ける・・・そうです。



180601カラクサナズナ2
(2)
マクロ撮影+リサイズしてみましたが、不思議・・・変な感じですが面白い(^^)
このカラクサナズナを見て、トウダイグサ科の雑草? 苔類?とかで調べてたのです。
アブラナ科と聞いて驚きです。 見ても何が何だか分からない!!
お調べサイトで教えてくださった方は丁寧に教えてくださいました。
「メロンさんの画像に見える丸が二つくっついたようなものは実です。花は中心部に白く見えている部分です。」
でも・・・難しい。。。 膨らんでるのが沢山状態。。。
凄い繁殖力らしいです。





180601マツバウンラン
マツバウンラン(松葉海蘭)  <オオバコ科 マツバウンラン属>
こちらも5月29日撮影です。
皮膚科の帰り道で隅田川テラスの花壇に群生していて・・・珍しい山野草っぽいお花!!と喜びました!!
これもお名前サイトで教えて頂きました。
「マツバウンランの花後です。もう種を放出したあとのようです」
あら~~残念! 珍しい山野草と思ったら。。。
でも 綺麗な感じなので記念にアップします。
白:気品、清楚、清潔、弱い | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:8
(2018/06/02(土) 06:00)

<<ナワシロイチゴ、エビガライチゴ | ホーム | ニゲラ、ボリジ>>

コメント
  おはよう御座います。
クチナシのお花、私も今朝八重の花を撮って来ました。
一重を撮って一緒に掲載しようかと思っています。
クチナシって、お花もですが、花後の実も可愛いですよね。
カラクサナズナと言うのは、初めて拝見すると思います。
見ていても気が付かないだけかも知れませんがね。
マツバウンランのお花はよく見かけますが、実は撮ったことが無いです。
この様な状態で実が生るのですね。
URL | shin #n2vP8mIo | 2018/06/02(土) 09:08 [ 編集 ]

 
こんな場所にクチナシが、誰かが植えたんですかね。
花は特徴的だから咲いたらすぐ分かるけど蕾だと分からないかもね、多分私も分からないと思う(^^;)
私にはあの雄しべが襷をかけているように見えます(^^)

カラクサナズナとマツバウンラン、掲示板見たよ(^^)
カラクサナズナは分かったけどマツバウンランは花後では分からなかったな(^^;)
カラクサナズナは家の近所でも生えているけどまだそれ程多くはない。
あれを見てアブラナ科だと気がつくのは流石に難しい(^^;)
トウダイグサ科と間違えたのもトウダイグサ科の花の構造を知っているメロンさんならではかもね。
マツバウンランも多く見かけますね、こちらでも殆ど終わっています、来年に期待しましょう。

URL | 平家蟹 #VD0bvtlU | 2018/06/02(土) 09:17 [ 編集 ]

  shinさんへ
クチナシの八重と一緒のアップを楽しみしてますね(^-^)
私は、結構、地面には目を凝らすほうだと思うのですが
カラクサナズナは、お初で興味津々でした。
マクロで、あの姿ですから~(^^;
マツバウンランも、まさか、種を放出した後とは思いませんでした。
珍しい野草とは、ぬか喜びでした。
でも、面白いですね。
いつもありがとうございます。
URL | メロン #udr3v916 | 2018/06/02(土) 14:40 [ 編集 ]

  平家蟹さんへ
このクチナシはご近所のマンションの通りの植栽なんです。
毎年、知らない間に咲いていて、今年も驚かせられました。
雄しべがポイント! 縛られそう~(笑)

アッ~~~!! 見ました?(*_*)
もしかしたら、平家蟹さんは回答してるかしら~なんて思ったりしました。
見られてましたか~でも、面白いですね(超笑)
お返事する方って凄い知識でしょ~。
ブログを始めた頃、10年以上前は、他のサイトも見てたのですが、今は、あそこだけです。
キチンと投稿しないと叱られるので緊張します(^^;
トウダイグサ科は好きなのですが難しいので在庫をため込んでます。
平家蟹さんブログは拝見しました。
というか、ほとんど、いつも、参考にさせていただいてます。
凄い~と思って(^-^)
マツバウンランはね~! ヤッター珍しい野草とおもったわ(-_-)

今、電車の中でスマホから。
ナワシロイチゴ撮影GET! 終盤でしたが満足(^-^)/
多分、明日アップしますね。
URL | メロン #udr3v916 | 2018/06/02(土) 15:18 [ 編集 ]

 
クチナシの花 こうしてまとまって咲いているのも
素敵ですね。
カラクサナズナ1mm程度の花のマクロすごいですね。
初めての植物ですが、ちょっと興味が・・・
マツバウンランも皆さんのところで花は見ますが
花の後も面白いです。
URL | あららまま #- | 2018/06/02(土) 16:56 [ 編集 ]

  あららままさんへ
クチナシのお花の場所は本当にご近所なので咲きだしてるとビックリ。
で、あっという間ですね・・・散るのが。
あららままさんのミニ盆栽のクチナシはとっての素敵ですね。
クチナシは散り方が速いのかしら?
香りがよくていいですね~。
カラクサナズナはそういえば、多肉植物っぽいですね。
興味ありになりましたか(^^)
マツバウンランの花後にはビックリしました。
いつもありがとうございます。
URL | メロン #udr3v916 | 2018/06/02(土) 17:15 [ 編集 ]

 
クチナシのお花、纏まって咲くと豪華ですね。
マツバウンラン、我家はどうなっているか見てみます。
URL | hanako #sktWpA2Y | 2018/06/02(土) 19:37 [ 編集 ]

  hanakoさんへ
クチナシは一重が好きで自分では2枚目が気に入ってます。
単純に可愛らしいかなと。。。
マツバウンラン、楽しみです。どうなってるかしら?(^^)

hanakoさんブログを今拝見しました。
何だか・・・一つ終えると、落ち込んでるのですね。
私も、何故、私が・・・という事がいろいろ。
諸事情があるのですが、特に最近の2年間の思いは、強かったです。
hanakoさんは、私の悩みとは比較にならない思いだと思います。
子育てが終わったら楽々と思ってましたが、全く違い、老後って大変ですね。
お互い、何十年ある人生を何とかして、少しでも楽しく、子供に迷惑かけずに過ごしたいですね。
今度のおしゃべり会では、いつも通りに憂さを晴らしたいです。
楽しみ・・・まだ先ですね(^^)  思いをためておきます。

URL | メロン #udr3v916 | 2018/06/02(土) 20:55 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sparklingmelon.blog15.fc2.com/tb.php/2347-7015804b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 メロンのゆったりフォト all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア