fc2ブログ


   メロンのゆったりフォト
   佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

メロン

  • Author:メロン
  • 人生半ばのメロンです。
    みずみずしくしなやかにゆったりと!
    今は山に憧れ訓練中!丘程度^^;
    一眼はKONICA MINOLTA αSweet D
    始まりはコンデジPENTAX Optio s
    スマホXperia →GalaxyS10

    風景に人物が入る写真が温かく大好きでアップしてます。
    でも、今の時代ですから人物が入っての写真アップは
    難しく、ご非難もありかもしれません。
    ご意見のあります方はどうぞコメントにてご意見を
    お願い申し上げます。

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

02 ≪│2024/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

リンク

RSSフィード

 ヤブレガサ、クララ、カラクサナズナ、アカメガシワ
昨日は綺麗なピンク色の世界でしたが、今日は渋い4種です。


180621ヤブレガサ1
(1)
ヤブレガサ(破れ傘) <キク科 ヤブレガサ属> 小石川植物園にて  5月12日撮影
ヤブレガサの名前は面白くて覚えやすいですね~。
ヤブレガサの名前の由来は、 芽出しの頃の若い葉の様子が「破れ傘(やぶれがさ)」に似ることから。
本当に芽だしの頃は面白く、可愛いいのですが、このように葉が大きく開いてますとね~~。。綺麗な緑。。
花芽が出てたのでカシャリしました。






180621ヤブレガサ2
(2)
約2週間後のヤブレガサの花です。   小石川植物園にて  5月25日撮影
茎の先に円錐花序に白色から淡紅色の頭花をつける。
総苞は長さ9-10mmの筒状、総苞片は5個。
頭花は7-13個の小花からなり、すべて両性の筒状花。
小花の花冠は5裂し、花柱の先は2つに分かれ反り返る。
惜しい・・・・あと少しでクルリン状態なのに・・・・クルリン状態はこちらから





180621ヤブレガサ3
(3)
ヤブレガサ  小石川植物園にて  5月25日撮影
きちんとした固い蕾達・・・丁寧に包まれてます。






180621クララ1
(4)
クララ(苦参) (別名:ヒロハクララ, 眩草(クララグサ))  <マメ科 クララ属>  
東京薬科大学薬用植物園にて 4月9日撮影
クララ・・・お初の名前・・・クララの名前に魅かれ、芽だしの頃で可愛らしいので、カシャリしておきました。
これが よかったのですね~~(^^)v  どの植物園にもあるようで有名なのですね。




180621クララ2
(5)
クララの蕾   小石川植物園にて 5月12日撮影
1か月の小石川植物園、成長した姿で葉がマメ科ですね~。
名前の由来は、根を噛むとクラクラするほど苦いことから、眩草(くららぐさ)と呼ばれ、
これが転じてクララと呼ばれるようになったといわれてるそうです。
根は苦参(くじん)という漢方薬になる。




180621クララ3
(6)
クララの花  小石川植物園にて 5月25日撮影
クララの花を調べずに・・・クララという女性らしい感じのお花かしらと勝手に思いきや・・地味です~。。
名前の由来も知らずにお花を見たので、期待はずれな気持ちでした。 





180621クララ4
(7)
クララの花  小石川植物園にて  5月25日撮影
淡黄色の蝶形花。  もう少しで蕊が見えるのに~~残念。。。
イノシシの顔にも見えて、可愛らしく思えてきました^^;
他にもスターウォーズの何か・・・なんだったかしら??





180621カラクサナズナ1
(8)
カラクサナズナ(唐草薺) (別名:カラクサガラシ、インチンナズナ) 
<アブラナ科 カラクサナズナ属(マメグンバイナズナ属)>  新川にて5月29日撮影
隅田川テラスで発見!!  名前が分からなくて、お名前調べサイトで教えていただました。
地元で久しぶりの、小さい何かわからない群生で興奮しました~(^^)
ヨーロッパ原産(南米原産とする説もある)の帰化植物です。
背は高くならず5〜10cm程度で、何だか分からないけれど・・全体的に唐草模様のような細かい葉を付ける。 




180621カラクサナズナ2
(9)
カラクサナズナの花と果実?  新川にて 5月29日撮影
トウダイグサ科かしら?と思ったのですが・・・アブラナ科なのです。
数ミリの花の世界・・・ぶつぶつの緑色の風船状態二つは果実らしい。
花と子房があるのですが・・・判断難しいです。。。
この様なのは好きなのですが、クリアに撮れたらね。。。。



180621カラクサナズナ3
(10)
カラクサナズナの花と実?のマクロ    新川にて 5月29日撮影
ボケてるのですが参考と思い記念にアップしてます。クリックすると大きな画像になりますが・・ボケてます^^;
何だか理解不能なので・・・・覚えておくために
以下、松江の花図鑑さんの(国立環境研究所侵入生物データベース)を記します。
花は径1mm余.がく4個,卵型で緑色.花弁は白色微小または欠く.
雄ずい2個,子房は扁平で花柱はほとんどない.果実(短角)は2個の球を接した形を接した形で高さ1.5mm,
上端はへこむ.各室に種子1個.果面に網目状の浅いくぼみ,裂開しない。




180621アカメガシワ1
(11)
アカメガシワ(赤芽槲、赤芽柏) <トウダイグサ科 アカメガシワ属>  新川にて 5月29日撮影
この木はですね~↑のカラクサナズナの咲いてる場所を覚えておくためにアップです。
この木の下辺りで咲いてるので。 
と言うとアカメガシワが可愛そうですね・・・お初で嬉しい~>^_^<  葉が綺麗です。
雌雄異株の落葉高木で、樹高は5~10mに達する。
春に出る若葉は、鮮やかな紅色をして美しいらしいです。
葉は赤く長い葉柄をつけて互生します。




180621アカメガシワ2
(12)
アカメガシワ新川にて 5月29日撮影
予期せぬトウダイグサ科なのです。。。
雌花(雌株)です。 花弁は無く子房には刺状の突起があるそうですが・・・。
雌しべの柱頭が3裂してるのは分かります(^^)


その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2018/06/22(金) 06:00)

<<クサノオウ、シロアザミゲシ | ホーム | ヒルザキツキミソウ、アカバナユウゲショウ、ヒナマツヨイグサ>>

コメント
  おはよう御座います。
ヤブレガサって、見た事が無いのですが、どの様なお花が咲くのでしょうかね。
クララのお花は、面白い形をしていますね。
何処かで見ているとは思うのですが、思い出せません。
カラクサナズナも初見でしょうか
アカメガシワは、これはこちらでも見かけますね。
其々に特徴があり、どれも素敵に撮られていると思います。
URL | shin #n2vP8mIo | 2018/06/22(金) 09:25 [ 編集 ]

 
ヤブレガサはほんと言い得て妙な名前ですね、
この名前だから覚えやすいし注目度抜群、花自体はすごく地味なんですけどね(^^;)
初心者の頃郊外の山の上で見た時はなるほどこれか~と思いましたよ。
秋吉台でもあるんですが行くのが面倒な場所、適期がよくわからないので近頃足が遠のいている(^^;)。
頭花の様子よく撮れてますね(^^)//""""パチパチ
こういうのを見ると行ってみたくなるな。
クララも絶対名前で得している花ですよね、知らない人だと絶対欧米系の花だと思う(笑)
花も色気(人に使う意味じゃなくて)が全く無いし超地味
7枚目ダースベイダーかな、スターウォーズは見たことないけどこれは有名、私でも知ってるw。
花糸が見えているけど蕊はやはり葯と柱頭が見えないとね。
カラクサナズナはこれを見てアブラナ科と思う方が無理だよね(^^;)
これ又超地味で野草ファンでもそうそうカメラを向ける人はいないと思うけどここまで注目する人好きだよ( ^^)人(^^ )ナカマ
アカメガシワはこちらでは普通に見られます(昨日撮ってきたのでその内アップ)、春先の赤い葉も綺麗だよ。
雌雄異株だけど雄株の方が少し早く咲き始めます。
これをトウダイグサ科と思うのも素人には厳しい、もう丸暗記するしかないですね。
秋の種子も真っ黒ツヤツヤで綺麗だよ。
URL | 平家蟹 #VD0bvtlU | 2018/06/22(金) 10:16 [ 編集 ]

  shinさんへ
ヤブレガサの名前は面白いですね。
お花は2枚目がヤブレガサのお花なんですよ(^^)
地味ですが可愛らしいお花だと思うのですが。
クララは私は知りませんでしたので名前に魅力を感じました。
カラクサナズナはどうでしょうかね~。。
ご近所ではこの場所でしか発見してませんが、今後注意してみようと思います。
アメガシワの若葉は可愛らしい紅色なのですね。
いつもありがとうございます。

URL | メロン #udr3v916 | 2018/06/22(金) 15:08 [ 編集 ]

  平家蟹さんへ
ヤブレガサは昔、見たくて何度か足を運び、可愛らしい芽出しの頃を見た時は嬉しい思いでした。
蕊のクルリン状態は昨年撮れました。ありがとうございます(^^)/
平家蟹さんさへ、秋吉台でも行くのが面倒な場所って興味がわきますね~。
クララね~~もう名札を見たら興味わきました!!
花は・・そうそう!! ダースベイダー・・映画を見てなくてよくご存じで(^^)
そうなんです、蕊がね~でも蕊が出てたらダースベイダーでなくなりますからね。
これはこれでOKかな、はい!
カラクサナズナ・・ご存じでしたね・・私が投稿した時のお調べサイト^^;
ツメクサとかね、小さいのが好きなんですよ~腰が痛くなりますが。
お仲間に入れてくださりありがとうございます。
チョコッとだけですよ、まだまだ・・そうですね・・興味はあるのですが知識がこれからですから!!
アカメガシワのアップは楽しみですね~もちろんドアップ入りでしょうね>^_^<
本当に、どこがドウダイグサ科なのでしょうね~。丸暗記って大変!!
秋の種子ですね・・は~い! 四季折々いろいろと忙しいですね。


URL | メロン #udr3v916 | 2018/06/22(金) 15:33 [ 編集 ]

 
ヤブレガサの花 初めてですが、2枚目の感じ
見覚えが・・・グリーンネックレスの花に似ているような 
どちらもキク科なのですね。
クララの名前の由来 面白いですね。
花も不思議な感じ。
アカメガシワもこのような花が咲くのですね。
いろいろと楽しいです。
URL | あららまま #- | 2018/06/22(金) 23:56 [ 編集 ]

  あららままさんへ
グリーンネックレスの花・・・・似てますね~~!!
どちらもキク科とは驚き、ヤブレガサは何とか理解しても、
グリーンネックレスは驚きですね~。
クララの花は沢山ついてるのですが、色がもう少し、色気があってもね(^^)
アメガシワの葉も綺麗ですね。
本当に、面白いです、調べれば調べるほど、どんどん何故かしら?の世界へ。
いつもありがとうございます。
URL | メロン #udr3v916 | 2018/06/23(土) 06:28 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sparklingmelon.blog15.fc2.com/tb.php/2370-4d27aaf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 メロンのゆったりフォト all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア