fc2ブログ


   メロンのゆったりフォト
   佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

メロン

  • Author:メロン
  • 人生半ばのメロンです。
    みずみずしくしなやかにゆったりと!
    今は山に憧れ訓練中!丘程度^^;
    一眼はKONICA MINOLTA αSweet D
    始まりはコンデジPENTAX Optio s
    スマホXperia →GalaxyS10

    風景に人物が入る写真が温かく大好きでアップしてます。
    でも、今の時代ですから人物が入っての写真アップは
    難しく、ご非難もありかもしれません。
    ご意見のあります方はどうぞコメントにてご意見を
    お願い申し上げます。

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

02 ≪│2024/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

リンク

RSSフィード

 ダイコンソウ、 カラフトダイコンソウ
180812-1ダイコンソウ1
(1)
ダイコンソウ(大根草) <バラ科 ダイコンソウ属> 箱根湿生花園にて 7月27日撮影
昨日で終わりのはずの箱根湿生花園の撮影です^^;
アップしようか迷ってたのですが、ダイコンソウはお初となるのでアップします。
花は黄色で直径1.5〜2cm。雄しべと雌しべは多数。
花柱に関節があるそうですが、この写真では分かりづらいですね。




180812-2ダイコンソウ2
(2)
ダイコンソウの草丈は50~80cmほどで、バラ科の花ですね~。
大根はアブラナ科です。
お花としては全く違い、葉が大根の葉に似てるのですね。




180812-3ダイコンソウ3
(3)
ダイコンソウの集合果は径15mmになる球形で、痩果は紡錘形となり、先がS字状に曲がってます。
だいぶボケてますが^^;




180812-4ダイコンソウ4
(4)
ダイコンソウの根出葉は羽状複葉で、この葉が大根の葉に似てるそうです。
この写真の葉は茎についてる葉ですが、下部のものは3深裂、上部につく葉は切れ込みのない葉だと。
ということは下部の葉かしら?
基部はボケてますが小さな托葉があり、縁に粗い葉牙があるそうです。





180812-5オオダイコンソウ12005年07月22日_IMGP2826
(5)
カラフトダイコンソウ(樺太大根草)(別名、チシマダイコンソウ) <バラ科 ダイコンソウ属>
北海道の阿寒湖付近での撮影  13年前の2005年7月22日撮影です。
ブログ開始が2005年7月ですので、画像もひどいのですが、
2005年8月15日にダイコンソウ??としてアップしてました。
今回、ダイコンソウを調べていて名前の違いが分かりました。
昨夜まではオオダイコンソウと思ってましたが、今日も調べていたら
集合果がオオダイコンソウは楕円形、集合果が球形のカラフトダイコンソウだと知りました。





180812-6オオダイコンソウ22005年07月22日_IMGP2828
(6)
こちらも酷い画像ですが^^;  花も葉も何だかわかりませんが、茎が赤いのは塩分を含む土壌の影響かも。
13年前の北海道旅行で撮ったので、名前からして北海道だけの花で記念だわ~と思いましたが
カラフトダイコンソウは北海道、本州中部地方以北に分布。尾瀬、栂池高原などで見られ、
オオダイコンソウも分布は北海道、本州中部地方以北に分布ですが、
筑波実験植物園、薬用植物園などで見られるようです。
ということで、13年前のをカラフトダイコンソウと訂正しました。


野草(^.^) | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2018/08/12(日) 21:45)

<<ネムノキ、ウツボカズラ | ホーム | 箱根湿生花園の花々>>

コメント
 
ダイコンソウはこちらでは極普通に見られ花期も長い、今現在も綺麗に咲いてます。
大根に似ているのはまだ茎を伸ばさない根生葉の頃ですね、これはほんと大根の葉に似ていると思う。
花期になるとあまり目立たないし茎葉は似ても似つかないからどうしても花の時期に見ると名前と乖離する(^^;)
私も写真者の頃は何処が大根の葉に似ているんだと思ってました。
3枚目の写真に花柱の関節の曲がりが見られますがどうしても動物の関節を思い浮かべるのでこの用語は('_'?)と思ってしまう(^^;)
カラフトダイコンソウは初耳、北方系なのか、じゃあ縁がないから(・_・)ノ~ ゜ポイ ヾ(^^;)
花糸だか花柱が随分赤くて数も多いですね。
北海道記念なのか、北海道なら他にも幾らでも花がありそうなのにこの花か。
その頃から有名な花より地味系の花が好みだったのかな(^^)
2005年7月と言えば私もブログを開設して間もない頃、
あの頃は検索して同好のブログを見たらリンクしまくって多分その頃メロンさんとも知り合ったのかなと思いますね。
思えば長く続けているもんだ(* ̄_ ̄)
URL | 平家蟹 #VD0bvtlU | 2018/08/12(日) 22:34 [ 編集 ]

 
ダイコンソウには気づきませんでしたが
ダイコンソウの名前が引っ掛かり 思い出しました。
私の好きな花 ゲウムの和名がダイコンソウ
そして ダイコンソウの学名がゲウムでした。
関係ないことをゴメンナサイ。
1,2枚目の花の感じ、やはり似ているような気がしました。
カララフトダイコンソウは面白い形ですね。

昨日のコメント 0%は 20%の間違いでした。
ゴメンナサイ

URL | あららまま #- | 2018/08/12(日) 23:02 [ 編集 ]

  平家蟹さんへ
早速のコメントどうもありがとう~(^^)/
そちらへ行こうと思ったのですが、遅いかなと思い躊躇してました~。
今日も何度もダイコンソウなどの検索で行ってるのですが・・・^^;
マキエハギはお初で面白そう、、、明日にしますね~。

やはり、ダイコンソウは極普通!!
そうなんでしょうね~名前は良く知ってるのですが、撮ってないのです。。。
ガイドさんは「ダイコンソウ!!」と説明、私もメモにはダイコンソウと書いてるのに
いつの間にか、頭でキツネノボタンだわ~になっていて、
混乱してしまいました^^; バカみたい!!
3枚目の写真の花柱の関節の曲がりは昆虫のの関節そのものですよね。
花柱にも関節があるのでしょう。関節でしょう~変かしら(^^)

カラフトダイコンソウは名前のごとく北方系・・はい!・・ポイしないでね(^^)/
集合果がポイントで花糸だか花柱だかが赤いのです。
北海道旅行でもいろいろと撮ってるのですが、ノミノフスマを撮った時の
嬉しさは覚えてますから山野草、小さい花、雑草類は大好きだったのです。

本当に古いお付き合いで、リンクは私からお願いしたと思いますよ。
あの頃は私も好みの方にリンクをお願いしてました。
私は途中、7年間のお休みがありますが、昔の頃の検索は年中で、
昔の頃の皆さんのコメントが楽しくて懐かしく面白くて~~。
みんな一生懸命でしたね。 平家蟹さんはずっとですからね、磨きがかかり凄いです>^_^<
これからもよろしくね~~ヽ(^。^)ノ


URL | メロン #udr3v916 | 2018/08/12(日) 23:16 [ 編集 ]

  あららままさんへ
ダイコンソウは一株二株か、ガイドさんは立ち止まらないので
私は4~5枚撮って、遅れないように走りました(^^)
ゲウムの和名がダイコンソウは調べてる時に知り、不思議と思ってました。
突然、なんだろうと思って^^;
ゲウムはダイコンソウの仲間です・・とありますが混乱。。。
お花は今、改めてきちんと見ましたら似てますね~。

昨日のコメントは、0ではないだろうから・・2、3、4かな~と思ってました(^^)
20%でしたか、沢山のお買い物だったのですね。
いつもありがとうございます。

URL | メロン #udr3v916 | 2018/08/12(日) 23:29 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sparklingmelon.blog15.fc2.com/tb.php/2420-1644b3d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 メロンのゆったりフォト all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア