FC2ブログ


   メロンのゆったりフォト
   佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

メロン

  • Author:メロン
  • 人生半ばのメロンです。
    みずみずしくしなやかにゆったりと!
    今はパソコン、デジカメ操作を
    覚えたりと忙しい毎日。
    KONICA MINOLTA αSweet Dと
    コンデジ PENTAX Optio Sで楽しんでます。

    風景に人物が入る写真が温かく大好きでアップしてます。
    でも、今の時代ですから人物が入っての写真アップは
    難しく、ご非難もありかもしれません。
    ご意見のあります方はどうぞコメントにてご意見を
    お願い申し上げます。

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

リンク

RSSフィード

 「アーバンドック ららぽーと豊洲」からの風景  8月18日撮影

(1)
昨日は小物を買いに「アーバンドック ららぽーと豊洲」内の東急ハンズへ。
地下鉄の一つ先の「豊洲」にあります。過去ブログを見ると9か月ぶり。
この場所・・・銀座から電車で5分の好立地に位置しながら、海に面した絶好のロケーション・・と、言われてます。
本当に中庭テラスから大きな空が眺められ、撮影したくなる場所。
暗い画像で夕方に見えてしまいそう・・・午後2時なんです^^;
10年ほど前に石川島播磨重工業(現IHI)の造船ドック跡地にショッピングセンターとして誕生した場所です。
中央奥に小さくレインボーブリッジが見え、東京港になります。
(この写真 よく見たら下部に男性らしき気持ち良さそうな足が・・・^^; 面白いのでそのままに)





180818-2.jpg
(2)
川は隅田川が佃で分流されている晴海運河です。
向こう岸の奥のタワーマンション群が我が家のある佃方面。
歩いて、20分ほどの距離で昔は雑草を求めてブラブラしてました。




180818-3.jpg
(3)
中央のクレーンは造船ドック時代のクレーンをオブジエとして残してあります。
初めて見るおもちゃのような乗り物・・・「ミニエキスプレス」というらしく
シーサイドデッキ付近を運行し¥300・・料金がいるのね。 週末だけのよう。





180818-4.jpg
(4)
ビオトープ、ビオガーデンがあり「動植物が共合する自然豊かな庭園」と看板にあります。
面積としたら、この3倍ほどですが、もう少し看板通りにして欲しい思い。メダカがいました。。
この場所に、ビオトープは有り難いのですから~~。




180818-5.jpg
(5)
ご夫妻で素敵な水色の自転車・・・残念、もう少し斜めだったらオシャレさが撮れたのですが。
右奥はドッグランなので左の入口から、「ららぽーと」に入ると大きなペットショップがあります。
可愛らしい赤ちゃんワンちゃんが見られるので、いつも見て、それから東急ハンズでお買い物。
いつも閑散としてると思ってた「ららぽーと豊洲」、土曜日だから人が多くて驚き、人酔いするので帰宅。

豊洲風景は石川島播磨重工業(現IHI)の造船ドック時は自衛隊艦船が眺められたりしたのですが
あっという間なんです・・・・このような風景に・・・・日本って凄いなぁ~と思うのですね~~いいのかな?


風景 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:8
(2018/08/19(日) 06:00)

<<クルマバザクロソウ | ホーム | 葛西臨海公園の実と昆虫   8月15日撮影>>

コメント
  おはよう御座います。
石川島播磨重工業の跡地に出来た「アーバンドック ららぽーと豊洲」
どの写真も素敵な風景ですね。
特にクレーンをオブジエとして残しているのは面白いと思います。
クレーンの右に写っている「ミニエキスプレス」、これも可愛いですね。
ビオトープ、ビオガーデンも素敵だと思います。
URL | shin #n2vP8mIo | 2018/08/19(日) 09:38 [ 編集 ]

 
メロンさんは、本当に素敵な処に住んでいらっしゃいますね。
我家なんて東京の字が付くような場所です。
同じ都内でもこんなに違うんですね。
URL | hanako #sktWpA2Y | 2018/08/19(日) 09:52 [ 編集 ]

 
まさしく都会のオアシス、でも地図で見てみると埋立地のど真ん中じゃないか(^^;)
完全に人工的な環境、でもないよりいいよね。
こんな場所が歩いて20分の場所にあるのか、でもその20分を歩かないのが都会人ヾ(^^;)
でも東京は意外と公園が多く一人当りの公園面積は意外と多いみたいですね。
ビオトープもあるのか、いろんな野草が生えそうだけど周りの環境が環境だから種が飛んでくるのも大変だ。
こういうのもしっかり管理していないと草茫々になる可能性大。
(男性の足、拡大鏡で探してみた(^^;))
URL | 平家蟹 #VD0bvtlU | 2018/08/19(日) 09:53 [ 編集 ]

  shinさんへ
川と共に大きな空が魅力となります。
クレーンは石川島播磨重工業の跡地としてのオブジエとして最高ですね。
プラン、デザインされた方が素晴らしいです。
共に、この場所にビオトープ、ビオガーデンの提案も素晴らしいですね。
湿地のお花などが多いと嬉しいのですが。
いつもありがとうございます。

URL | メロン #udr3v916 | 2018/08/19(日) 20:59 [ 編集 ]

  hanakoさんへ
ご近所というか、歩いて30分圏内ではいろいろな場所が楽しめます。
豊洲は石川島播磨重工業(現IHI)の造船ドックから、
15年ほどで大変革の新しい街並み、タワーマンション群となりました。
凄い勢いです。
江東区となりますが小学校も間に合わないとか・・驚くのです。
いつもありがとうございます。

URL | メロン #udr3v916 | 2018/08/19(日) 21:06 [ 編集 ]

  平家蟹さんへ
埋立地のど真ん中・・?? どれどれ地図で見ると、そう見えますね~!!
豊洲は古いほうで、埋立地で驚くのは葛西臨海公園と東京ディズニーランドです。
私が20歳の頃は海でしたからね・・ホント・・。
葛西臨海公園は人工的そのものなのですが、そう思わせないスケール感が日本の凄さ!
人工的でも無いよりいいですよ~~。
歩いて30分となると、銀座、日本橋、築地、東京駅、晴海、木場公園などなど←自慢^^;
そうなんです、東京は結構、公園もあり緑があるのです。
ビオトープもあるのですが・・残念、カヤツリグサとミソハギだけ、あとメダカ。。
せっかくプランしたのだから、もうチョット、もうチョットなんですけれど。
男性の足・・拡大鏡で探せましたか(^^)
そうだわ・・風景写真も好きでカテゴリーに「風景」があります。
お気に入り、自画自賛、夕景もありますのでお時間のある時にご覧いただけますと嬉しいです(^^)/
URL | メロン #udr3v916 | 2018/08/19(日) 21:34 [ 編集 ]

 
近いところに いろんなところがあり、出かけたくなりますね。
海と空、クレーンやビオトープ等々
ミニエクスプレス 孫を連れていきたいと思いましたが
週末だけなのですね。残念
そういえば東京には あちこちに公園や緑がありますね。

URL | あららまま #- | 2018/08/19(日) 22:59 [ 編集 ]

  あららままさんへ
東京駅も近いので日帰りで行きたい方面は広がってます(^^)/
葛西臨海公園はパークトレインという乗り物があります。
全長約3.1kmを葛西臨海公園の名所を案内しながら25分かけて走るそうです。
でも25分も・・お孫さんは飽きるかしら?
水曜日がお休みのようですが。
晴れた日には遠く房総半島やアクアラインが望めリゾート気分が味わえるとか。
快晴の日に、今度私も乗ってみようかしら。
「ららぽー豊洲」は臨海公園と違って、ショッピングパークとして
ニューファミリーは、ショッピング、お食事、風景も楽しめて面白い場所なのですね。
東京23区も公園は多いのですが
東京都となると西部地域の高尾山、檜原村も含まれ、緑面積は多いのですね。
いつもありがとうごあいます。





晴れた日には遠く房総半島やアクアラインが望めるパークトレインで、ひとときのリゾート気分を味わってみてはいかがでしょうか?




お問い合わせ先 : 03-3686-6911
運休日 :
水曜日(水曜日が祝日の場合はその翌日) ・年末年始

天候・路面状況等により運休となる場合があります。

料金 : 大人(中学生以上70才未満) 1回/300円

URL | メロン #udr3v916 | 2018/08/20(月) 09:11 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sparklingmelon.blog15.fc2.com/tb.php/2427-dfc6954e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 メロンのゆったりフォト all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア