FC2ブログ

メロンのゆったりフォト

佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪

野川公園自然観察園にて   9月17日撮影

野川公園自然観察園では沢山の野草を撮りました。
今日は6種類をアップします。


(1)
ママコノシリヌグイ(継子の尻拭い)(別名:トゲソバ(棘蕎麦)  <タデ科 イヌタデ属>
お花はとても可愛らしいのですが・・・名前がね^^;




180921-b.jpg
(2)
ママコノシリヌグイの名前は、棘だらけの茎や葉で、憎い継子の尻をこの草で拭くという想像から来ているそうで・・・。。。




180921-c.jpg
(3)
ヒヨドリジョウゴ(鵯上戸)   <ナス科 ナス属>
ナス科だったのですね。 そう言えば・・・雄しべはバナナ状態ですしね。
大きく外に反り返った五枚の花弁に緑色のドットアクセント、
雌しべ、雄しべがむき出しになって前面に突き出てますが、小さくて可愛らしいです。好み(^^)




180921-d.jpg
(4)
ヒヨドリジョウゴはつる性の草本で、全草に柔らかな毛を持つ。
葉はアサガオに似た三裂したものから、卵状のものまで部位によって大きく変形するそうです。




180921-e.jpg
(5)
キツリフネ(黄釣船)  <ツリフネソウ科 ツリフネソウ属>
群生してました。
葉の下から細長い花序が伸び、その先に3-4 cmほどの横長で黄色い花が釣り下がるように咲く。
花弁状の萼と唇形の花びらをもち、距が長く筒状になっています。




180921-f.jpg
(6)
キツリフネの真正面からの撮影ですが・・・・花びらが・・・お肌が荒れてるような状態^^;
上部にグリーンの球形は雌しべの子房でしょうか??




180921-g.jpg
(7)
ツリフネソウ(釣船草、吊舟草)  <ツリフネソウ科 ツリフネソウ属>
ツリフネソウも群生してたのですが、なかなか綺麗な花が探せませんでした。
この自然観察園のリーフレットの表紙になってるので今の季節の花の代表選手なのでしょうか?
あら! 愛読書の「野草の名前 秋冬」の表紙にもワレモコウなどと一緒にピンク色で可愛らしく、
裏側にはヒヨドリジョウゴが載ってます(^^)
キツリフネと違い、花の後ろに伸びる距の先端が渦巻き状に巻くことが特徴です。




180921-h.jpg
(8)
ヌスビトハギ(盗人萩)の果実 <マメ科 ヌスビトハギ属>
サングラスですね(^^)  ひっつき虫です。
名前の由来は・・・・果実が泥棒の足跡に似てるということから。




180921-i.jpg
(9)
ヌスビトハギの果実の色は赤褐色の斑紋があることが多いそうで、濃淡いろいろあるようです。




180921-j.jpg
(10)
ヤブツルアズキ(藪蔓小豆)  <マメ科 ササゲ属>
名前の由来は、基本種(基準変種)のアズキは栽培種で茎が直立し、つる性にならないのに対し、
ヤブツルアズキは野生種、「藪に生えるつる性になるアズキ」、「藪蔓小豆」を意味することから。



180921-k.jpg
(11)
ヤブツルアズキのお花です~~。
複雑です・・・ひねくれてます・・・・。  ご興味ある方はご理解されてるでしょう~(^^)
面倒なかたはそれなりに・・・なんとなくで・・・・^^;  私は疲れたので・・・それなりに~なんとなく・・です^^;


  1. 2018/09/22(土) 06:00:00|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<野川公園自然観察園にて 2/       9月17日撮影 | ホーム | ミズタマソウ>>

コメント

おはよう御座います。

色んなお花や実を撮って来られたのですね。
1枚目のママコノシリヌグイ、お花は可愛らしいですが、名前の言われが面白いですね。
どれも素敵ですが、中でも、キツリフネが可愛らしくてお気に入りです。
最後のお花、ヤブツルアズキ・・面白い形ですね。
どんな花なのか一度見てみたいです。
  1. 2018/09/22(土) 09:28:27 |
  2. URL |
  3. shin #n2vP8mIo
  4. [ 編集]

野草の名前で不思議に思うのは花の特徴ではなく葉やそれ以外の特徴から名付けられているのが結構あること。
ママコノシリヌグイもそれですね、と言うより名前に植物の特徴が全く入ってなくて悪意しか感じられない(ーー;)
別名トゲソバか、でもこれはソバの仲間じゃないしな。

これを見てナス科と思いつくのはかなり理解度が進んだ証拠、とまではいってなかったか(^^;)
やはりバナナのような葯を見るとナス科だよね。
私もお気に入りだよ(^^)、秋になったら果実も見てね。

ツリフネソウも面白い姿をしていますね、一応花弁と萼片と基本は揃っているんですがどう進化したらあのように変化出来るんだか(^^;)。
キツリフネの丸く見えているのは合着した雄しべ、その先端に黄色く見えているのが葯かな。
柱頭は隠れているようです、子房は細長い。

ヌスビトハギもこの果実からどうやって泥棒の足跡と想像できるんだか(^^;)
命名者の想像力に脱帽、多分古くからあるから特定の命名者はいないと思うけどね。
何時もならもう赤くなった果実も見られるんだけど今年はまだ、むしろ花盛りの株も多い。

ヤブツルアズキはひねくれ者、世の中こんなのが一つだけあってもおかしくないけど
属が違うのにそっくりなノアズキがあるというのも不思議(^^;)
こういうのはそれなりに理解すれば十分(笑)
  1. 2018/09/22(土) 13:00:22 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #VD0bvtlU
  4. [ 編集]

ママコノシリヌグイ 名前のいわれが凄いので名前をすぐに思い出します。
ヒヨドリジョウゴは先日公園で見つけましたが
写真は失敗、
ツリフネソウや、キツリフネソウはおお馴染みですが、
後のヌスビトハギや、ヤブツルアズキは見たことがないような・・・
10月の初めに草花ウォッチングに行く予定ですが
見ることが出来るかしら?
  1. 2018/09/22(土) 23:40:20 |
  2. URL |
  3. あららまま #-
  4. [ 編集]

shinさんへ

沢山の野草が咲いていて撮りきれません。
ママコノシリヌグイの名前を知って酷いと思いながらお花は可愛らしいですね。
キツリフネはいろいろと何枚も撮りましたが1番綺麗だと思った花です。
花びらの中にチラッとオレンジっぽい色が入ってるのが可愛らしく、私も気に入ってます(^^)/
ヤブツルアズキで画像検索しますと花に説明書きが書いてあるのがあります。
読んでいてもこんがらがります^^;
いつもありがとうございます。
  1. 2018/09/23(日) 09:12:42 |
  2. URL |
  3. メロン #udr3v916
  4. [ 編集]

平家蟹さんへ

野草の名前は面白いですね~。
愛読書の「野草の名前」はイラスト入りですから笑えるもの多々です。

ママコノシリヌグイの名前は、悪意というより・・・痛そうで^^;
別名トゲソバは、タデ科のミゾソバもソバがついてるでしょう。
ソバの花に似てるからだそうですが(^^)・・単純。

ワルナスビを調べていた時は、ヒヨドリジョウゴもナス科ねと思ってたのが忘れてました^^;
秋になったら果実もね・・・了解!!

ツリフネソウはゴチャゴチャ感のある花で綺麗なのを見つけるのが大変。
アップするのをためらいましたが、今の季節の野草の代表だと知り良かったです。

この日のアップはあまり調べもせずにアップしてます。
キツリフネの丸く見えてるのが合着した雄しべ、その先端が葯なのですか。
雌しべだと思ってしまいました^^;

ヌスビトハギの泥棒姿も愛読書にはイラスト入りで笑えるのです(^^)
実は赤くなるのですね。

ヤブツルアズキはそれなりに理解しました(^^)/
  1. 2018/09/23(日) 09:36:13 |
  2. URL |
  3. メロン #udr3v916
  4. [ 編集]

あららままさんへ

ママコノシリヌグイ 名前のいわれは凄いですよね~~。
絶対に忘れません!!
ヒヨドリジョウゴは結構小さいので実物よりも写真が見映えしますね。
ヌスビトハギはあららままさんでしたら見逃してるだけだと思います。
結構咲いていて、とても小さくて意識しないとスルーだと思います。
実はメガネ形なので分かりやすいです。
10月の初めに草花ウォッチング!!
何処かしら(^^)  楽しみです~~。
いつもありがとうございます。
  1. 2018/09/23(日) 09:42:09 |
  2. URL |
  3. メロン #udr3v916
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sparklingmelon.blog15.fc2.com/tb.php/2463-ef599973
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メロン

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

リンク

RSSフィード