FC2ブログ


   メロンのゆったりフォト
   佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

メロン

  • Author:メロン
  • 人生半ばのメロンです。
    みずみずしくしなやかにゆったりと!
    今はパソコン、デジカメ操作を
    覚えたりと忙しい毎日。
    KONICA MINOLTA αSweet Dと
    コンデジ PENTAX Optio Sで楽しんでます。

    風景に人物が入る写真が温かく大好きでアップしてます。
    でも、今の時代ですから人物が入っての写真アップは
    難しく、ご非難もありかもしれません。
    ご意見のあります方はどうぞコメントにてご意見を
    お願い申し上げます。

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

リンク

RSSフィード

 コメナモミ

(1)
コメナモミ(小雌菜揉) <キク科 メナモミ属> 木場公園都市緑化植物園にて 10月2日撮影
この日はコメナモミの発見がメインでしたので、最初に小さな植物園ですから、自分なりに探してみました。
昨日アップの「イガオナモミ、オオオナモミ」は咲いてましたので、そのあたりを探しても見つかりません。
やはり・・・ボランティアさんに聞いてみました。一応、ダメもと・・・「メナモミとコメナモミはありますか?」
「メナモミは無いけれど、コメナモミはあるけれど、帰化植物ではないので名札は付けてないのよ」・・・と。
帰化植物コーナーです。  これほど徹底してるとは・・・。
2か所に咲いていて、3mほど離れてます。 各々一株ほどで、お花も1輪づつ・・・良かった!!
でも、イメージしていたよりも、とっても小さい花。 お花の直径約6mmほど。





181003-b.jpg
(2)
花びらに少し赤みがさしてます。
筒状花と舌状花からなりますが舌状花は3裂していますが、この舌状花は少し大きめですね。



181003-c.jpg
(3)
花の周りに長い総苞が普通5本あり、腺毛が付いてます。
今回は腺毛を特に撮りたいと思ってました。
(2)の総苞をトリミングしてみました。水玉のような腺毛です。




181003-d.jpg
(4)
総苞の裏からの撮影ですと腺毛が、水玉プラス透明な水柱のようなものが分かります。





181003-e.jpg
(5)
この花は3m離れてる別の株の花です。 まだ筒状花が蕾なのか、果実になろうとしてるのか??
舌状花からは2裂した柱頭が出ています。




181003-f.jpg
(6)
もう既に果実の準備にかかってますね。
腺毛は花びら以外に沢山付いていてますし、小さな花だったのだということに驚きました。


野草(^.^) | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2018/10/04(木) 09:53)

<<日比谷公園   1/2 | ホーム | イガオナモミ、オオオナモミ>>

コメント
 
帰化植物コーナーに在来種は植えられていませんか、徹底してますね。
(史前帰化植物なんかはどうなんだろう、これもほぼ在来植物だろうしな)
しかし2株しかなく名札も付いていないのによく見つけました。
しかもイメージが随分違う。
1枚目の写真を見ると大分小さそうだし頭花も一つだけ、更に舌状花が大きいと言うか筒状花の割合が小さいと言うかこんなの見たことないよ。
私が見ても別の花かと思ったかも(^^;)。
やはり総苞の腺毛がポイントですね。
それにしてものドアップ、私もここまでドアップしたことないかも。
もう腺毛の範疇を超えていて水玉そのもの、昆虫がくっついていれば食虫植物と思うかも。
5枚目筒状花は蕾ですね、舌状花の柱頭もよく捉えています、これが雌性で普通こちらの方が先に咲き始めます。
6枚目も周囲から果実になっているので周囲から先に咲いてくるのが分かります、
しかし中央はまだ黄色い花が残っているのに早いこと。
メナモミは松江の花図鑑でも載っておらず余程少ないんでしょうか。
URL | 平家蟹 #VD0bvtlU | 2018/10/04(木) 13:23 [ 編集 ]

  平家蟹さんへ
帰化植物だけに名札を付けてるということだから
野草でも自然に生えてきてるのは抜かないでそのままでも
名札は付けないということでしょう。
それでも、きちんと何が咲いてるか、植物園内のの植物を把握されてるのですよ。
ボランティアの方々・・・凄いと思いました。
(2)の花びらは驚くでしょう。。
私も何度も平家蟹さんのも、松江の花図鑑さんなど見比べました。
この植物園に咲いてることを知ったのは「四季の山野草」さんですから、
今、見て見ると、やはり花びらが大きいようです。
面白いですね~。
(4)のドアップでは透明な柱が見えて嬉しい思い!!
こうなると、花撮影というよりも、デザイン撮影的感じで面白くなってきました。
いろいろと挑戦してみようかしら(^^)
5枚目は蕾でしたか。これは可愛らしく思いました。
6枚目も撮れてよかったと思いました。早いのですね。
このように解説していただきますと助かりますし楽だわ(^^)
これからも、分からなくても気楽にアップしますのでよろしく~~(^^)/
メナモミは「四季の山野草」さんは撮ってられました。
関東の方だと思いますが・・・うわっ!すごい
今、トップページを見たら毎日のように小石川植物園、都市緑化公園、
筑波実験公園へ通われてるようです。
今日は木場公園都市緑化公園ですから私と一日違いだわ。。。
体力勝負ですね~~。。頑張ってる方のブログ、HPは励まされますね。
平家蟹さんは、プラス、面白いから、楽しい朝となってます~(^^)/


URL | メロン #udr3v916 | 2018/10/04(木) 17:21 [ 編集 ]

 
イガオナモミやオオオナモミ 初めてでしたが
コメナモミというのもあるのですね。
とても小さな花を綺麗に撮られていますね 
びっくりです。



URL | あららまま #- | 2018/10/05(金) 00:00 [ 編集 ]

  あららままさんへ
コメナモミの花の大きさのイメージとはだいぶ違ってたので驚きました。
草丈も30cmもないので、発見しにくいです。
腺毛だらけの花なので腺毛を意識して撮ってみました。
面白いお花でした。
いつもありがとうございます。
URL | メロン #udr3v916 | 2018/10/05(金) 09:22 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sparklingmelon.blog15.fc2.com/tb.php/2475-94547f91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 メロンのゆったりフォト all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア