FC2ブログ


   メロンのゆったりフォト
   佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

メロン

  • Author:メロン
  • 人生半ばのメロンです。
    みずみずしくしなやかにゆったりと!
    今はパソコン、デジカメ操作を
    覚えたりと忙しい毎日。
    KONICA MINOLTA αSweet Dと
    コンデジ PENTAX Optio Sで楽しんでます。

    風景に人物が入る写真が温かく大好きでアップしてます。
    でも、今の時代ですから人物が入っての写真アップは
    難しく、ご非難もありかもしれません。
    ご意見のあります方はどうぞコメントにてご意見を
    お願い申し上げます。

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

リンク

RSSフィード

 ツワブキと夕景
今日は私はキク科が苦手なのでキク科を第一歩から勉強です。
「ツワブキは、キク科の花の成り立ちを観察するのに最も適した植物の1つだ」とか・・・・ツワブキからですs。



181028ツワブキ1
(1)
ツワブキ(石蕗、艶蕗) <キク科 ツワブキ属>  自宅のバルコニーにて 10月28日撮影
ツワブキ撮影は好きで何度も撮ってますが我が家で一輪挿しに入れて撮影したことは初めて!
ウ~~ン・・・綺麗(^^)  ツワブキの頭花です。 13枚の花びらが舌状花、舌状花に囲まれてるのが中心の筒状花です。
キク科は苦手ですが、「舌状花と筒状花」があるということを知り、まずは「舌状花」を検索しました。
「ツワブキとキク科の頭花」というサイトさんで・・・・こちら
「ツワブキは、キク科の花の成り立ちを観察するのに最も適した植物の1つだ」とあり、ツワブキ撮影となった訳です。
このサイトさんは今までも読もうとチャレンジしたことは何度かあるのですが面倒で・・・挫折してました^^;







181028ツワブキ2
(2)
午後4時35分の夕方の光だと、どのような感じだか撮ってみました。
(1)も同じ時間ですが、こちらは下からのアングルで光線を意識して。 
ボケ好きな私の好みのホンワリムード・・・ボケ??
舌状花(花冠)花びらの付け根に花柱の先が2裂し、クルリン状態になってます。
舌状花の花冠は「へら状」という表現になるようです。  雄しべはありません。
中心部の筒状花の中から長く伸びてるのは雄しべの葯です。
外側から咲きだしますので外側の葯からは既に柱頭がでて2裂してるようです。






181028ツワブキ3
(3)
27日の3時40分撮影です。今はタイワンホトトギスの群生とツワブキの黄色が目立つ場所。
同じ花ですが黄色が随分と違いますね。1,2、は夕日を浴びてますが、こちらは日陰で撮影。
ツワブキの黄色はハッキリとした目立つ色合いで、こちらが本物に近い色に感じます。






181028ツワブキ4
(4)
筒状花は外側から咲きます。外側1周の筒状花は開花していて花冠の先は5裂して、
花柱を5つの細長い葯が取り巻いてますが、葯どうしもつながって1つの筒になって伸びてます。
理解するのが難しい。。。よ~くみると細長い葯の下に細い線がみえるのですが。
舌状花の花柱のクルリンもみえますね。







181028ツワブキ蕾
(5)
同じ日の撮影ですが違う場所。
佃は下町風情の町ですので趣ある葉が常緑のツワブキはマンション植栽でも多いのです。
この場所のツワブキは、まだまだ蕾です。
蕾の時は緑色の 萼に似たような総苞(そうほう)で頭花全体を保護されてます。





181028ツワブキ5
(5)
開花してるツワブキの真横からの撮影です。
頭花の下に総苞(萼に似てます)があり、花の子房の集まりを覆ってます。
萼の代わりに「冠毛」とよばれる毛の集まりも覆ってます。
総苞は花序の軸(円盤状になっている)と花序につく細い葉(総苞片)が集まってできている。
この総苞の葉(総苞片 そうほうへん)の様子が、タンポポやアザミなどでは
種類を見分ける重要なポイントとなるそうなので大事・・・・これもキク科のポイントなのかしら?^^;






181028ツワブキ6
(6)
このツワブキは、また違う場所。
既に中心の筒状花も開花していて花柱の色が紫色っぽくハッキリしてますね。
花柱先端の柱頭は2裂していたりクルリンしてるのもあります。
ツワブキでこのような花柱が紫っぽいのを意識して見たことがありませんでした。

こんな感じで苦手なキク科のお勉強の第一歩が始まりました。
キク科っていろいろありそうで・・・・どうなるかしら^^;
明日も何かしらのキク科にしてみようかしら(^^)





181028ツワブキ7夕景
(7)
この夕景は1,2を撮影した時、午後4時35分頃なんです。日が沈む前です。
実際はもう少し明るいのですが、ビルなどの照明が見えなくて黒いシルエット状態の時間なのです。
不思議な時間。日が沈んで少し経つとパッと照明が撮れるのですよね~~。不思議。。。




黄:希望、愉快、明朗、自己中心的 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2018/10/29(月) 06:00)

<<コセンダングサ | ホーム | サンゴバナ>>

コメント
 
キク科に舌状花と筒状花があるのは野草ファンなら知ってて当然と思っていたけどそうでもなかったのか(^^;)
でも勉強することはいいことだ、ツワブキはそのモデルとして最適なのか、それは知らなかった(^^;)
確かにキク科でもどちらか片方しかないのもあるしツワブキは花が大きいから見やすいしどこにでもあるからね。
あのサイトも見てみましたが私にとっても勉強になったわ(^o^)
私は葯筒と言う言葉をしょっちゅう使っていますがあれは葯が変化したものだったのね、新鮮な驚き(^^;)
葯はあの中にあるのかと思ってた、でも葯筒という言葉も便利だからこれから使うけど(^^ゞ
模式図も分かりやすかったですね、特に花柱が花粉を押し出す様子の図なんて始めてみたわ。
ただ舌状花は葯がなく基本的には雌花なことは書いて欲しかった。
萼の代わりに冠毛があるとも書かれていますが進化的には冠毛は萼そのもの、形体が変化したものです。
筒状花の花冠が5裂とも書かれていますが実は舌状花も先端が5裂しているんですよ。
1枚をよく見ると先端部がギザギザに生っているのが分かると思います。
今は合弁花や離弁花という言葉は使われないようですが以前はこの理由でキク科は離弁花でなく合弁花と言われていました。
(メロンさんを更に混乱させるようなことを書いたかな(^^;))
しかしあのページそのものじゃないけど同様のを検索した際時々見ています。
でもホームに行ったことはなかったな。
今見てみたらトップから各植物を探すのが凄く難しいじゃないか(^^;)
素人さんお断りな感じヾ(^^;)
取り敢えず植物形態学の頁をブックマークしておこ。
URL | 平家蟹 #VD0bvtlU | 2018/10/29(月) 09:40 [ 編集 ]

  おはよう御座います。
何と色んな事を調べられ、拝見していても難しくて・・。
私などは、、植物本体より、それを如何に綺麗に撮るかに重点を置きますので
基本的にお花の撮り方が、メロンさんとは違うのでしょうかね。
私的には、3枚目の様なお花の撮り方が好みです。
最後の夕景も綺麗ですね。
URL | shin #n2vP8mIo | 2018/10/29(月) 10:04 [ 編集 ]

 
ツワブキの事、何時ものようにいっぱい奥まで調べられていますね。
こうして見るとツワブキも綺麗なお花ですね。
夕景も綺麗です。
URL | hanako #sktWpA2Y | 2018/10/29(月) 11:38 [ 編集 ]

  平家蟹さんへ
キク科に舌状花と筒状花があるのは知ってましたが、
調べても、その都度忘れるし・・・・なるべく逃げてた状態です~。
今回は、じっくりと解読しました。
平家蟹さんブログでキク科を拝見して決心して勉強しましたが・・・。
それだけではね~~、まだまだだわ^^;
ツワブキは理解しましたが。。。
その他となると・・・どうかな?
>あのサイトも見てみましたが私にとっても勉強になったわ(^o^)
葯のことが詳しかったですね。でも、難しいです。
あのようなサイトさんは、大学研究室ですね。
顕微鏡レベルですから・・・面白いですが(^^)
あの図が無ければ私など無理ですが丁寧ですよね。
>ただ舌状花は葯がなく基本的には雌花なことは書いて欲しかった。
そうそう! 私も平家蟹さんブログで雌花のことを読んでたので・・・
ありませんでしたね^^;
冠毛は、わからないわ~~。。
そうそう、、この辺でね・・・既に勉強したといいながら混乱してますから^^;
>でもホームに行ったことはなかったな。
>素人さんお断りな感じヾ(^^;)
そんなことないでしょう~~結構、調べてるとあのサイトさんへ行くのですよ。
文字、写真、図なども大きくて分かりやすいし、
一番下の方に小・中・高向け教材があります。
私はその程度から(^^)/
まず、一歩ですからね、良かったと思ってます。


URL | メロン #udr3v916 | 2018/10/29(月) 16:02 [ 編集 ]

  shinさんへ
今日は一行目に書いた通りの「お勉強」です^^;
shinさんも難しかったですか~。。。
今まで私は何度も理解しようと思いましたが断念してました。
やっとツワブキの構造が分かった程度なんです。

>私などは、、植物本体より、それを如何に綺麗に撮るかに重点を置きますので
基本的にお花の撮り方が、メロンさんとは違うのでしょうかね。

いいえ、同じです。
私はカメラで何でも撮るという事が好きで、
それをいかに綺麗に撮るかを念頭にしてますので同じ思いだと思います。
ただ、写真は個性がとても出ると思ってますので
好みも人それぞれ違い、そこが、とても面白いと思ってます。
写真ブログは写真でその方の個性が何となく伝わり、
記事でお人柄が想像できて、面白く楽しく感じてます。
shinさんは3枚目ですね。ありがとうございます。
shinさんは、いつも綺麗にお花を大切に撮られてますね。
私は今日のでは、1、2、5が好きなんです。
何枚かアップして、これはあの方が好きそうだわと
思いながらセレクトするのも楽しいです。
いつもありがとうございます。
URL | メロン #udr3v916 | 2018/10/29(月) 16:19 [ 編集 ]

  hanakoさんへ
今日のツワブキは丁寧におしえてくれてるサイトさんがあったので
あまり苦労せずでした。
でもね~~忘れるのですよね!!
ツワブキはhanakoさんのお庭にもあり早くから咲いてましたよね。
今拝見しなおしましたら・・・あらら!!
勉強の成果があり、蕊などの様子がわかります(^^)/
嬉しいです~~。いつもありがとうございます。
URL | メロン #udr3v916 | 2018/10/29(月) 16:25 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sparklingmelon.blog15.fc2.com/tb.php/2491-3f6ad726
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 メロンのゆったりフォト all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア