FC2ブログ


   メロンのゆったりフォト
   佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

メロン

  • Author:メロン
  • 人生半ばのメロンです。
    みずみずしくしなやかにゆったりと!
    今は山に憧れ訓練中!丘程度^^;
    一眼はKONICA MINOLTA αSweet D
    始まりはコンデジPENTAX Optio s
    スマホXperia →GalaxyS10

    風景に人物が入る写真が温かく大好きでアップしてます。
    でも、今の時代ですから人物が入っての写真アップは
    難しく、ご非難もありかもしれません。
    ご意見のあります方はどうぞコメントにてご意見を
    お願い申し上げます。

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

08 ≪│2021/09│≫ 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

リンク

RSSフィード

 ヌマツルギク、シオザキソウ     木場公園都市緑化植物園にて  11月5日撮影
181106ヌマツルギク1
(1)
ヌマツルギク(沼蔓菊)     <キク科 オランダセンニチ属>
昨日アップしたエッグボールに花びらが付いてる花だわ!! と思いました。
群生して、あちらこちらに咲いてるのですが名札が見つかりませんでした。
この植物園は帰化植物以外は名札を立てないと聞いたので在来なのかしら??
月曜日は開園してますが職員の方はお休みです。 
検索してみると北アメリカ南部原産・・・・帰化植物だったのですね。
キク科ですからね~何だかお勉強の成果が凄いわ(^^)
 




181108ヌマヅルギク
(1)-2  ≪追加  11月8日≫
筒状花のドアップが見たくてトリミングしてみました。
迫力ありすぎで、無い方が綺麗なブログだわ。。。
こういうのを見たい時は後でひっそりと追加にしてもいいかな~^^;
花びらと、葯筒、2裂した花柱がわかりました。






181106ヌマツルギク2
(2)
ヌマツルギクの茎は高さ60cmほどで基部は地をはい、不定根を出して群生する。
葉は先端のとがった卵形でやや不ぞろいの鋸歯があり、濃緑色で短柄で対生する。
茎は赤茶色をしています。 わかりやすいです(^^)
1975年福岡市岡周辺で見つかったらしい・・・最近だわ!! 水田畦畔や川岸に分布を広げつつあるそうです。






181106シオザキソウ
(3)
シオザキソウ(塩崎草)(別名:コゴメコウオウソウ、コゴメセンジュギク) <キク科 コウオウソウ属>
先回、10月2日にも咲いてたのですがスルーしましたが、今回はキク科ということで。
この花がキク科なのかしらね~~。
南アメリカが原産地で、北アメリカ、アフリカ、オーストラリア、日本など世界中に帰化しているようです。
日本では1957年に東京都江東区塩崎町で初めて帰化が確認され、和名も発見地に由来するとか。
我が家のお隣の区で確認とは・・・。
全草に独特の香りがある。葉は羽状複葉、小葉は5~7対、裂片は幅2~8mm、先は尾状に長く尖り、
腺点がまばらにあるそうですが・・・。






181106シオザキソウ2
(4)
シオザキソウがキク科という事は・・・白い花びらが舌状花で中央の黄色が筒状花なのかしらね?
検索すると・・・径5mmほどの頭状花を枝先に多数つける。上向きに開く。
舌状花は2~3個、淡黄色、長さ幅とも1~3mm、先は2個に浅く裂ける。筒状花は黄色。







181106シオザキソウ3
(5)
シオザキソウは総苞片は長さ7~14mm、幅2~3mm。
面白いというか、特異な総苞片ですね~。
この写真的にはアールヌーボー的なヌメリとしたガラス的で綺麗な感じで好み(^^)
実際に見ると・・・・私的には・・・綺麗とは感じないかしら^^; 
シオザキソウさん ごめんなさい^^;

今日の2種類とも帰化植物にしては最近の植物ですね。


野草(^.^) | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2018/11/07(水) 06:00)

<<木場公園都市緑化植物園にて    11月5日撮影 | ホーム | ダンギク、エッグボール 白金にて 11月3日撮影>>

コメント
 
今日は2種とも初耳・・・かな。
聞いたことはあるような気もするが見たことはない。
ヌマツルギク、これはもうどう見てもキク科、2枚目を見ると更にそう思いますね。
昨日のパラクレスに舌状花をつけた感じ、しかし同属なのになんでこんなに名前が違うんだ(^^;)
このように筒状花が盛り上がるのは帰化種では割と見かけますね。
シオザキソウはちょっと見アブラナ科のように見えました。
白い舌状花がアブラナ科の十字花のように見える、花が鮮明でないから尚更ヾ(^^;)
キク科ならば当然白いのが舌状花で中央から突き出ているのが筒状花でしょうね。
4枚目の写真で筒状花が何とか分かりますが随分数が少ないようですね。
総苞片もくっついているように見えますね、鮮明でないからハッキリしないけどヾ(^^;)しつこい

#APG分類の方が新しいのは当然知っていると思ってそのつもりで書いたけどね(^^;)
#タイトル、オ仕舞いしましょう(謎)
 今日のマイブログで記事中に変換ミスがあったけど気が付かなかったようで(^。^;)ホッ
URL | 平家蟹 #VD0bvtlU | 2018/11/07(水) 09:06 [ 編集 ]

  おはよう御座います。
ヌマツルギクって、色合いもですが、花姿も可愛らしいですね。
シオザキソウは、初めて拝見しますが、面白い花姿ですね。
色合いは違いますが、花姿が、バーベナロリポップを思い出しました。
最後の写真を拝見していると、ますますどんな花なのかと・・?
一度見てみたい感じがします。
URL | shin #n2vP8mIo | 2018/11/07(水) 09:26 [ 編集 ]

  平家蟹さんへ
2種類とも帰化植物ですが、新しいですね。
秋吉台までは飛んでいってないようですね。
ヌマツルギクは水田雑草だそうですし、1975年福岡県で見つかったらしいですから
そろそろ、そちらの水田でお初かもね(^^)
私も属にからんで名前が不思議で別名を探しても・・なくて・・・・
学名:Spilanthes americana スピランテス・アメリカーナなんですね。
沼蔓菊で覚えやすいですけどね。
シオザキソウは・・そいいえば、アブラナ科のように見えますね。

>花が鮮明でないから尚更ヾ(^^;)
>総苞片もくっついているように見えますね、鮮明でないからハッキリしないけどヾ(^^;)しつこい

いいのです(^^)・・・・・。
わたくしの写真は「ボケで癒される~~和む~~」が売りなのです(^^)/
たまに偶然に鮮明に撮れた時は「見て、見て~」 興奮状態!!
詳しい記事、写真は平家蟹さんへおまかせ、後追いしますね~(^^)/

>#APG分類の方が新しいのは当然知っていると思ってそのつもりで書いたけどね(^^;)

調べるのは好きなのですが・・・忘れっぽいので^^;

>#タイトル、オ仕舞いしましょう(謎)

謎って・・・・間違い探しも大変・・自分では難しいわ!!
何だろう~~・・・やっと分かりました^^;
何度も見てるのに・・・見てるだけなのね。。。
棒線ひきますと見苦しいので訂正するだけにしますね~^^;

>今日のマイブログで記事中に変換ミスがあったけど気が付かなかったようで(^。^;)ホッ

トライでしょう・・・<(`^´)>
コセンダングサの変種が幕末に頑張ってチャレンジtryした帰化なのかなぁ~(大爆)
このような推理してみてニンマリしてました(^^)

このような間違い探しはボケ防止だわ!!
なんだか、年寄りボケ防止仲間のようですね(^^)/
URL | メロン #udr3v916 | 2018/11/07(水) 16:44 [ 編集 ]

  shinさんへ
ヌマツルギクは昨日アップしたお花のキク科の筒状花に
花びらを付けたようで面白く思いました。
小さ目なお花で色合いもハッキリしていて可愛らしいです。
シオザキソウは、帰化植物といえども、まだ新しいのであまり咲いてないようですね。
バーベナロリポップを思い出されましたか(^^)
とても背の高い草なのですが、あまり花が目立ちません。
何だろうと顔を寄せて見るような感じのお花ですよ(^^)
いつもありがとうございます。

URL | メロン #udr3v916 | 2018/11/07(水) 16:56 [ 編集 ]

 
どちらもキク科ですが、ずいぶん感じが違いますね。
ヌマツルギク 可愛いです。
やはり水田雑草なので ヌマがついているのですね。
シオザキソウは塩崎町で初めて帰化が確認されてついた名前でしたら 
親しみを感じますね。
いろいろなキク科のお花 楽しいです。

URL | あららまま #- | 2018/11/07(水) 23:54 [ 編集 ]

  あららままさんへ
キク科のお勉強をしてるので(簡単なね^^;)
キク科に敏感に反応してるので、シオザキソウは今回は撮ってみました。
ヌマツルギクはキク科と筒状花がエッグボールと似ていて面白いですね。
この筒状花のドアップを撮ればよかった・・・今、思いついたのでトリミングして追加アップしてみます(^^)/
シオザキソウの塩崎町は今住んでるマンションと江東区時代のマンションの中間の辺りです。
どこの場所なのかしら~(^^) 
いつもありがとうございます。
URL | メロン #udr3v916 | 2018/11/08(木) 08:56 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sparklingmelon.blog15.fc2.com/tb.php/2500-ce76c999
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 メロンのゆったりフォト all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア