FC2ブログ


   メロンのゆったりフォト
   佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

メロン

  • Author:メロン
  • 人生半ばのメロンです。
    みずみずしくしなやかにゆったりと!
    今はパソコン、デジカメ操作を
    覚えたりと忙しい毎日。
    KONICA MINOLTA αSweet Dと
    コンデジ PENTAX Optio Sで楽しんでます。

    風景に人物が入る写真が温かく大好きでアップしてます。
    でも、今の時代ですから人物が入っての写真アップは
    難しく、ご非難もありかもしれません。
    ご意見のあります方はどうぞコメントにてご意見を
    お願い申し上げます。

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

リンク

RSSフィード

 アキノウナギツカミ、ミゾソバ、ママコノシリヌグイ
181211-アキノウナギツカミ1
(1)
アキノウナギツカミ (秋の鰻攫) <タデ科 イヌタデ属> 自然教育園にて 11月3日撮影
池の縁の湿った場所にいろいろな花が群生していて、
名札にアキノウナギツカミとミゾソバがありましたが入り乱れていて、その場では何が何だかわからず。
どれも開花してませんが、とりあえず蕾だけでも撮りました。 後日行ってみようと思いつつ。。。。
昨日、やっと、腰をあげて調べました^^;  
アキノウナギツカミはタデ科ですので、(4)のミゾソバと蕾が似てます。





181211-アキノウナギツカミ2
(2)
アキノウナギツカミの葉は、卵状披針形~長披針形、葉先は鋭頭、基部が矢じり形で茎を抱いてます。
花が葉と茎の間にちょうど挟まってますね(^^)





181211-アキノウナギツカミ3
(3)
アキノウナギツカミの茎です。
下向きの短い刺が多くて・・・やはり、鰻がつかめそうです(^^)





181211ミゾソバ1
(4)
ミゾソバ(溝蕎麦) <タデ科 イヌタデ属>   自然教育園にて 11月3日撮影
撮影当時は名札があってもミゾソバとアキノウナギツカミの区別が分かりませんでした^^;
蕾は似てますが、葉の形が全く違うのですね。
葉は卵状ほこ形で4〜10cm、先は鋭尖形です。




181211ミゾソバ2
(5)
ミゾソバの花柄には腺毛がありますが、アキノウナギツカミにはありません。






181211-ママコノシリヌグイ1180921-a[1]
(6)
ママコノシリヌグイ(継子の尻拭い) <タデ科 イヌタデ属> 野川公園自然観察園にて  9月17日撮影
9月22日にアップしてますが、再度登場です。
アキノウナギツカミとミゾソバの花に似てますが、葉が各々違います。 忘れないための再度登場です~(^^)/
これは、きちんと開花してます~~。 ↑の2種類もこのような感じに開花するのですが。




181211-ママコノシリヌグイ2
(7)
ママコノシリヌグイの葉は、三角形または長三角形、長さ3〜6cm、鋭尖頭で、葉柄は長くて逆刺があります。

以上、面倒でしたが、違いがわかりました(^^)/  でも 来年も同じことを調べるでしょうね^^;


野草(^.^) | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:10
(2018/12/12(水) 05:00)

<<ツリフネソウの果実、種子 | ホーム | フユサンゴ、ヒメリンゴ、イヌタデ>>

コメント
  アキノウナギツカミ
おはようございます。

初めて聞く名前でしたが、
ミゾソバとママコノシリヌグイと
そっくりでしたね。ただ、
こうして紹介されていますから、
この場では違いがなんとなく
分かります。小さな花ですから、
ズームして綺麗に撮影するの
にも苦労でしょう。


URL | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | 2018/12/12(水) 06:47 [ 編集 ]

  地理佐渡さんへ
アキノウナギツカミはお初でしたか!
今日、アップしましたタデ科三種は、大きさの差はあれ、
お花はそっくりさんだと思います。
私も今回、このように見比べますとハッキリと違いが分かりました(^^)/
でも、葉の違いですね^^;
蕾も可愛らしいのですが、やはり開花してますと華やかです。

URL | メロン #udr3v916 | 2018/12/12(水) 07:12 [ 編集 ]

 
イヌタデ属の区別は葉がポイントですね、形とか斑紋とか。
1枚目みたいに花序だけドーンと出されたらまずわからんぞ(^^;)
アキノウナギツカミは葉柄が短く葉の基部が茎を抱いている。
ミゾソバは葉の形、先端を下にしてみると牛の形に見える、普通は斑紋がある。
ママコノシリヌグイは三角形の葉と大きな托葉
ポイントをしっかり覚えてね(^o^)/

しかし実際ママコノシリヌグイを使って鰻を掴む人がいるんだろうか(^^;)
却って面倒そうだけどね。
マジレスすれば鰻だって棘は嫌だし暴れるだろうから粘液を出して味が落ちるだろうな。
URL | 平家蟹 #VD0bvtlU | 2018/12/12(水) 09:31 [ 編集 ]

  おはよう御座います。
アキノウナギツカミって、1枚目の写真だとヒメツルソバと似ていますね。
ミゾソバやママコノシリヌグイも可愛らしいお花だと思います。
特に6枚目のママコノシリヌグイが咲いた写真、可愛らしいお花ですね。
それにしても、どれも詳しく調べられていますね。
URL | shin #n2vP8mIo | 2018/12/12(水) 09:53 [ 編集 ]

  管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| # | 2018/12/12(水) 19:25 [ 編集 ]

  平家蟹さんへ
今回は葉はかろうじて撮ってましたね(*^^)v
本当にイヌタデ属は葉がないと区別できません。
1枚目は何の花だかわかりませね^^;
各々のポイントは今回分かりましたが・・・来年はね。。
今年と同じ頭の機能で調べると思います^^;
平家蟹さんと松江さんを調べらばOK~~(*^^)v  
>マジレスすれば鰻だって棘は嫌だし暴れるだろうから粘液を出して味が落ちるだろうな。
私、鰻は大好きなので味が落ちるって思うとね~~^^;
暴れないでほしいです。。。
>粘液を出して味が落ちるだろうな。
そこまでイメージしますとね~~^^;(笑い)


URL | メロン #udr3v916 | 2018/12/12(水) 21:27 [ 編集 ]

  shinさんへ
ヒメツルソバも代表的なタデ科ですからアキノウナギツカミに似てますね。
タデ科はどれも可愛らしいお花です。
6枚目のママコノシリヌグイは開花してますが、
アキノウナギツカミもミゾソバの蕾も開花すれば同じようなお花ですね。
もう一度行こうと思いながら・・・・残念でした^^;
いつもありがとうございます。

URL | メロン #udr3v916 | 2018/12/12(水) 21:34 [ 編集 ]

  #さんへ
懐かしいでしょう・・・タデ科のお花達・・(*^^)v
あの頃は、みんな夢中で楽しかったですね~~。
昔のコメントを読みますと楽しい思いがよみがえります(^^)
京都もですね~~あのような撮り方は魅力的!!
私もいろいろと意欲が湧きます。
撮り方も工夫してみたい~~(^^)/
どうもありがとう♪
URL | メロン #udr3v916 | 2018/12/12(水) 21:42 [ 編集 ]

  こんばんは
どれも 名前が印象的で 興味深い花達です。
こうして比べて下さるとなるほどと思うのですが
別々に見た時に判るかどうかは定かでは・・・
タデ科の花は可愛いですね。

URL | あららまま #- | 2018/12/12(水) 23:43 [ 編集 ]

  あららままさんへ
タデ科はどれも可愛らしいですね~。
今回、区別できましたが、暗記できず^^;
実際に見てもスマホで確認でしょうか(^^)
でも私が見ることが出来るのは植物園でしょうから名札があります~(*^^)v
今日アップしたのは果実で名前は最初はわかりませんでした。
あららままさんは多分ご存知だったかも。公園で咲いてるのではありませんか?
私は名前が分かった時は嬉しかったです(^^)/
いつもありがとうございます。

URL | メロン #udr3v916 | 2018/12/13(木) 06:25 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sparklingmelon.blog15.fc2.com/tb.php/2534-65e7debc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 メロンのゆったりフォト all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア