FC2ブログ


   メロンのゆったりフォト
   佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

メロン

  • Author:メロン
  • 人生半ばのメロンです。
    みずみずしくしなやかにゆったりと!
    今は山に憧れ訓練中!丘程度^^;
    一眼はKONICA MINOLTA αSweet D
    始まりはコンデジPENTAX Optio s
    スマホXperia →GalaxyS10

    風景に人物が入る写真が温かく大好きでアップしてます。
    でも、今の時代ですから人物が入っての写真アップは
    難しく、ご非難もありかもしれません。
    ご意見のあります方はどうぞコメントにてご意見を
    お願い申し上げます。

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

08 ≪│2021/09│≫ 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

リンク

RSSフィード

 日本橋室町コレドのお正月  2/2   1月3日撮影

(1)
今日は昨日の1月3日に撮影した「室町COREDOのお正月」の」続きです。
映画をみるつもりで室町コレドへ行ったのですが、地下は何度か通ってるのですが
地上はお初ですので、映画は12時15分からですが1時間以上前に到着したので
ゆっくり見物です。





190104-2.jpg
(2)
室町コレドに入ってる「ニンベン」は江戸時代のの問屋街として豪商たちが店を並べる小舟町三丁目に、
本格的な「鰹節問屋」を開業した老舗メーカーです。
店内では、いろいろな”だし汁”がいただける人気店となってます。
さすが! 左下にお相撲のポスターが貼られてます。 ちゃんこ鍋には”おだし”が必需品!




190104-3.jpg
(3)
やはり室町コレドに入ってる「木屋」   店内はもちろん、包丁が丁寧に並べられてます~。
刃物で有名ですが、創業は寛政四年四月。 寛政ですから、やはり江戸時代からですね。




190104-4.jpg
(4)
4年ほどまえに室町コレドがオープンした時はTVなどでニュース話題となり
日本橋再開発で緑と神社がPRされてました。 緑はイメージしていたよりは少し・・・^^;





190104-5.jpg
(5)
夕暮れになれば光も綺麗に見えるのでしょう。
この植栽と照明も、もちろん有名デザイナーです。




190104-6.jpg
(6)
福徳の森の広場ではお能がご披露されてました。
すぐ横にある地下のお食事処ではお能を見ながらのお食事が出来るそうです。
凄い文化?と思いました。。。 お能が終わってからのお食事かしら??






190104-7.jpg
(7)
いろいろと一周して戻ると、芸者さんの舞。
私は、なんと良い日に来たのでしょう~~お正月ムード満載!!





190104-8.jpg
(8)
それに、このように日本酒「獺祭」がふるまわれてるのです、少しですが・・それはそうでしょ^^;
もちろん、率先して頂きました(^^)/  温かいお番茶まで。
日本酒「獺祭」は有名ですが、山口県岩国のお酒だったのですね。 





190104-9.jpg
(9)
コレド内には新潟県の有名なお酒「八海山」のお店・・・「八海山 千年こうじや」という店舗があります。
八海山の全ラインナップを取り揃えるほか、米・麹・発酵をテーマに多彩な食品をご紹介してるそうです。





190104-10.jpg
(10)
店内には、「日本酒Bar」があり、清酒八海山の品質へのこだわりを感じさせる空間だそうです。





190104-11.jpg
(11)
私が頂いたわけではありません!! メニュー看板を撮影!!
八海山3種類飲み比べセットは60ml×3で¥1,080 (特別本醸造、吟醸、純米吟醸)
麹漬けお刺身3種盛り合わせ  ¥1,080
他に、クリームチーズの酒粕味味噌漬け、栃尾揚げの煮物等もメニューにありました(^^)
美味しそう~~(^^)



     


    190104-12.jpg                190104-13.jpg
     (12)                         (13)
この八海山のお店は息子が教えてくれたお店で、健康オタクの息子は今、甘酒を飲んでます。
で、米麹甘酒(12)と酒粕(13)を買ってるのです。 息子は「GINZA SIX」で買ってるそうですが。
この八海山のお店は東京では他に神楽坂、麻布と、なかなか研究して店舗を出してます。
母は甘酒が好きで良く作ってましたが私は苦手。 でも、昨年頃から体に良いというブームは知ってました。
今回、検索してみたら・・・・凄い効果があり驚き!! 
甘酒は健康・美容に良く、ダイエットにも効果のある飲み物。「飲む点滴」「飲む美容液」とも称される甘酒だそうです。
甘酒も米麹甘酒が良いとのこと。 
ヨーグルトメーカーがあれば米麹とお水で割安にできるとあるので早速、これから作ってみます。
≪追記 5日午前7時 これは予約投稿してるのですが昨夜9時に作ろうとしたらキッチン温度計が必需と知り
手配して、今日届く予定・・それから作ってみます。≫

苦手な甘酒は朝のスムージーに入れればよいのです・・・(^^) 
甘酒効果にご興味のある方・・・・こちら
作り方にご興味ある方は・・・私はこの方法で・・・・こちら

以上、「室町COREDO」の散策あれこれ情報でした(^^)/



風景 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:8
(2019/01/05(土) 01:00)

<<ボヘミアンラプソディを3度目、観ました~(^^)/ | ホーム | 日本橋室町コレドのお正月  1/        1月3日撮影>>

コメント
  室町コレド
おはようございます。

良い所がありますねぇ。嬉しいことに
八海山酒造の店舗にも行って下さった。
越後を代表する蔵元です。
季節季節にここから冊子が届きますが、
センス良いし、郷土愛も感じね者です。
越後の酒といえば淡麗辛口が狩猟でし
た。そういう意味では八海山は潮流に
乗っていました。近年は獺祭に見られ
るような香りと味わいを求める傾向が
トレンドのようで、高いのですがうまい
と言われたりしますねぇ。

今度、塩沢の酒で鶴齢(かくれい)とい
うお酒を見ましたら試してみて下さい。
こちらの飲み仲間では高評価です。

なお、佐渡の酒でしたら 至(いたる)
と金鶴(きんつるがにんきですよ。


URL | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | 2019/01/05(土) 07:20 [ 編集 ]

 
お~「獺祭」が出てきた(^^)
すっかり有名になりましたね、飲んだことないけどヾ(^^;)
昨年の豪雨でかなりの被害を受けたみたいですが何とか復活したみたいです。
山口県の清酒は結構有名なのが多いようで例のプーチンさんが飲んだお酒もすっかり有名になったようです。
因みにσ(~~)下戸 なのでその手の話は円がないけど(^^;)

今日はパスしようと思ったけど県内のお酒が出てきたので思わずコメント(^^ゞ
・・・にしても相変わらずコメントが長いな(^^;)
URL | 平家蟹 #VD0bvtlU | 2019/01/05(土) 09:10 [ 編集 ]

  おはよう御座います。
日本橋室町コレドのお正月、7枚目の芸者さんが良いなって・・。
それに日本酒「獺祭」のふるまい酒、さぞかし美味しいのでしょうね。
新潟県の有名なお酒「八海山」、こちらも美味しそうですね。
それに甘酒って体に良いのですか、子供の頃、母親が時々作っていました。
飲んだ事はありますが、余りお酒と言う感じでは無かったですね。
URL | shin #n2vP8mIo | 2019/01/05(土) 09:59 [ 編集 ]

  地理佐渡さんへ
「室町COREDO」は落ち着いた楽しみ方ができる街となりました。
>そういう意味では八海山は潮流に乗っていました。
”八海山”の販売促進のノウハウが凄いと思いました。
東京の中でも何と素晴らしい4か所にショップをオープンしてるのか!
”八海山”のHPでは八海山の志が記されてます。
なるほどね~日本人の日本酒離れを憂えていて、展開した結果なのですね。
”獺祭”の東京でのショップは歌舞伎座前あたりですが残念ながら目立ちません。
もう一店舗は京橋にありましたが昨年暮れに閉鎖。
”久保田”はこのような店舗はないよう~~。

塩沢とはスキーに夢中な時代を思いますが
お酒で鶴齢(かくれい)が美味しいのですか。
佐渡にも、蔵元さんがありましたよね。
母の柏崎の実家は酒屋さん! 
叔父の代になり跡継ぎもなく数年前に閉店となりました。
美味しいお酒が手に入ったようです。
主人と私の共通の趣味ってお酒と食べることなので
日本酒の銘柄で、今 話が弾んでます(^^)/
ありがとうございます。


URL | メロン #udr3v916 | 2019/01/05(土) 10:52 [ 編集 ]

  平家蟹さんへ
「獺祭」って山口県のお酒だったのですね~~。
そうなんですね~すっかり有名なんですが、製品化が1992年だそうです。
やはり、日本酒離れを憂い、伝統を捨て看板商品への快進撃だったそうです。
地理佐渡さんのコメントに”獺祭”がトレンドとありました。
そうなのね~~!!
この室町COREDOでも、獺祭だけがふるまわれてたのですから・・・何で??
8枚目の着物の女性が配っていたチラシは地下の「新感覚の劇場型レストラン&ラウンジ」のチラシ。
そこでも飲めますよ~的なふるまい酒でした。
「”獺祭”っの”獺”は「カワウソ」の意味だよ」と重要な事を教えてくれた主人!!
ウワッ!!  久しぶりのヒット!! 
本当かしら??と検索してみましたが、そのようで。。
平家蟹さんは幅広い知識があおりですから・・ご存知かな?^^;
プーチンさんがお飲みになったのは
「東洋美人(とうようびじん)の壱番纏(いちばんまとい)」 
純米大吟醸 720ml  価格: ¥3,500 でした。 山田錦を40%まで精米した純米大吟醸。
米の旨みと透明感のある酸が見事に調和したエレガントなお酒だそうです。
「飲んでみて~~」と言いたいところ・・・平家蟹さんは下戸でしたか^^;
そうするとパワハラ発言になるから言わないけど(^^)
山口県のお酒ベストで知ってるお酒では、雁木 (がんぎ)、男山などでした。

「思わずコメント」をいただきまして、ありがとうございました~(^^)/

URL | メロン #udr3v916 | 2019/01/05(土) 14:57 [ 編集 ]

  shinさんへ
わぁ~! 7枚目の芸者さんですか!!
華やかさを添えてる新春の宴ですね~~(*^^)v
6枚目だけでしたら味気なかったですね。ラッキーな日でした。
ふるまい酒の「獺祭」のお味は、この場所でお酒を頂けるのが
嬉しすぎて味わいもせず笑顔で飲んでしまいました^^;
あでやかな芸者さんの舞を見ながらのふるまい酒は最高ですね。
「八海山」は「3種飲み比べ」を挑戦してみようと楽しみです。
60mlを3杯ですから1合ということですね。
ウ~~ン・・・お昼だとどうかしら??
甘酒はですね~・・・凄いのです!!
酒に含まれるブドウ糖は、麹菌によって既に分解済となっているため、
効率よく体内にエネルギー源を吸収できるそうです。
その他にもアミノ酸、ビタミンB群、ミネラルなどが豊富に含まれていて、成分は点滴と同じなんです!
麹菌には一緒に摂った栄養の消化吸収を助けてくれる働きもあるので、
胃腸にも優しく、夏バテで胃酸が出にくいときにはもってこい!
昔の人はそのことを十分理解していたので、江戸時代では夏バテ予防の飲み物として
町で売り歩く甘酒屋さんが名物になるほどで、「甘酒」は、夏の季語になってるのだそうです。
何だか、今日は皆さんへのコメントが長文。。。
私が力が入ってるようです(^^)/
(12)のあまさけは最初は甘すぎと思いましたが
先ほど、気持ちを新たに飲みましたら、カルピスの酸味を抜きサラリと深みあるお味。
母が作ってたのはお米粒があるようでしたが、
その作り方もあるし、さらりとした作り方もあります。
私はビタミンBが摂取しずらいようなので期待して試してみますね。
いつもありがとうございます。

URL | メロン #udr3v916 | 2019/01/05(土) 15:58 [ 編集 ]

 
日本橋室町コレドの お正月風景 とても楽しそう
お正月気分満載ですね。
日本橋によく行っていたのは 大昔
隔世の感があります。

URL | あららまま #- | 2019/01/05(土) 23:33 [ 編集 ]

  あららままさんへ
本当に何も期待せずに行きましたので
予期せぬお正月気分にさせてくれました。
お能、芸者さんの舞は驚き、ふるまい酒も嬉しい気分(*^^)v
日本橋は子供の頃は、中央通りに、高島屋、丸善、白木屋、三越。
コレド日本橋が最初にオープンしましたが、大丈夫かしら~?
でもコレド室町の3棟はまとまりのあるお江戸意識の高い空間となってます。
向かいの三越とは全く違った感じですので両方楽しめます。
更に今年の秋には室町テラスがオープンするそうです。
日本橋の変化は凄いです!

URL | メロン #udr3v916 | 2019/01/06(日) 07:43 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sparklingmelon.blog15.fc2.com/tb.php/2554-d9940655
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 メロンのゆったりフォト all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア