FC2ブログ


   メロンのゆったりフォト
   佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

メロン

  • Author:メロン
  • 人生半ばのメロンです。
    みずみずしくしなやかにゆったりと!
    今は山に憧れ訓練中!丘程度^^;
    一眼はKONICA MINOLTA αSweet D
    始まりはコンデジPENTAX Optio s
    スマホXperia →GalaxyS10

    風景に人物が入る写真が温かく大好きでアップしてます。
    でも、今の時代ですから人物が入っての写真アップは
    難しく、ご非難もありかもしれません。
    ご意見のあります方はどうぞコメントにてご意見を
    お願い申し上げます。

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

08 ≪│2021/09│≫ 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

リンク

RSSフィード

 葛西臨海公園からの風景、 サンシュユの樹皮の輝き  1月20日撮影

(1)
葛西臨海公園での鳥撮影のために東側にある鳥類園を一周しました。
公園の東側からは向こう岸に東京ディズニ―ランドが見えます。
やはり、工事のクレーンが何基も立ってます。
ニュースで開発計画が発表されてました。 人気は衰えませんね~。






190121-2.jpg
(2)
鳥類園ウォッチングセンター2階からは東京港が少し見えます。
かすかに、貨物船数隻。。。





190121-3.jpg
(3)
鳥類園ウォッチングセンターのそばには、青空のもと・・・センダンの実・・が成ってます。





190121-4.jpg
(4)
鳥類園を一周して最後の観察窓から水族館のドームが見えます。
この観察窓の右端にはモズの姿が見ることが多いのですが・・・残念! いませんでした。





190121-5.jpg
(5)
水族館ドームの遠景は好きです。 左側の木々がお邪魔だったかも。。。





190121-6.jpg
(6)
鳥類園を出て歩いてると行きには気が付かなかったサンシュユの輝き!!
逆光してると、輝くのですね。





190121-7.jpg
(7)
観察モードに入りました(^^)/
薄い外皮がはがれてるのですね。 触るとカサカサです。
細い枝だけかしら? 径2.5cmほどの木です。





190121-8.jpg
(8)
この木は径5cmほど。 炭火の火のよう。





190121-9.jpg
(9)
(6)の上部のはがれかけてる皮を数枚採ってみました。
ドングリと双葉は何の関係もありません^^;  絵的に飾ってみました(^^)
ウヌッ!! これは木の脱皮?? ←これを閃いたのは昨日の午後にブログ作成していた時^^;
でも脱皮したら木が大きくならない?  違う!! 甲殻類は脱皮して大きくなってます!!
もしかしたら・・・・姿はそのままに、成長する新陳代謝の表れということ??
爬虫類、甲殻類は脱皮直後の皮膚は柔らかくなって、体が成長しやすい状態になっているそうです。
わからないけれど^^; 想像してみただけ^^; ・・・・爬虫類、甲殻類の脱皮の参考

よく人の成長をほめる時、 脱皮に例えて、「あいつは一皮むけたな!」 と言うのですね!
私も一皮むけるよう、がんばりましょう~~そう、お肌もね~(^^)




190121-10.jpg
(10)
サンシュユの木を順光で見ると輝き無しです。
観察終わり(^^)/  検索しても「なぜ、サンシュユの樹皮が輝くか?」の深い意味はわかりませんでした。。
深い意味を知りたいのって子供の・・・「なんで~~?」と同じですね^^;




その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2019/01/22(火) 01:00)

<<大きな満月スーパームーンを撮りました(^^) 1月22日朝撮影 | ホーム | アオジ、ノスリ、オオジュリン>>

コメント
  向こう岸に東京ディズニ―ランド
おはようございます。

葛飾臨海公園。とにかくなかなか都会にありましては
自然に触れる場というものも限られましょう。
天候に恵まれた日に訪れると、海の風景もセットで
戸の占めるという場ですね。

東京ディズニ―ランド。もう最後に行ったのは子供が
小さかった時ですから、20年は経っていますねぇ。


URL | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | 2019/01/22(火) 06:42 [ 編集 ]

  地理佐渡さんへ
公園オープンからまだ30年と若い公園なんです。
それ以前は海でしたからね~。
それにしては木々も多いですし、葛西沖開発の凄さに驚かされますし、
ましてやディズニ―ランドも、海から突然にアメリカが登場で造成技術って凄いですね!!
大人も楽しめる場所ですね、また、どうぞ~~(^^)/
URL | メロン #udr3v916 | 2019/01/22(火) 07:26 [ 編集 ]

 
サンシュユの樹皮、詳細観察ありがとう(^^)
これで私は観察しなくてすんだヾ(^^;)
なる程、剥がれた薄い樹皮が日に当たって輝いているんですね、
それなら逆光で撮った方が綺麗に取れそう。
樹皮が剥ける樹木は色々ありますが薄く革状に剥けるとか輝いて見えるには色々条件があるんでしょうね。
木の脱皮か、なる程(^^)
木だって大きくなるから樹皮も成長していかないとね。
樹皮は外部の環境に晒されるから痛みも激しい、だから成長じゃなくその都度脱ぎ捨てるのも木の戦略なんだろうな。
因みにサルスベリのように樹皮が剥がれていくのはツル植物に巻き付かれないようにするため、と言う説もあるようです。
(゚゚)(。。)(゚゚)(。。)ウンウン、なんで~という気持ちは何時までも持ちたいよね(^^)

(9枚目の芽生え、ハナイバナかフラサバソウ・・・かもしれない・・・のような気がする・・・当たるも八卦当たらぬも八卦ヾ(^^;))
URL | 平家蟹 #VD0bvtlU | 2019/01/22(火) 09:43 [ 編集 ]

  平家蟹さんへ
サンシュユ樹皮の木が、ちょうどいい具合に輝いてたのですよね~(*^^)v
今まで触ったことが無いので先日コメントしたように油っぽいのかとも思いましたが、
カサカサ、カラカラに乾いた状態でした。
サルスベリのツルツル状態は・・・なるほど、そのような理由でしたか!
>(゚゚)(。。)(゚゚)(。。)ウンウン、なんで~という気持ちは何時までも持ちたいよね(^^)
持ちたいというよりは、もう趣味のよう・・・私、検索マニア。
でも アンテナ張って、ピッピッと感じることって面白いですよね。
平家蟹さんは私以上に深いと思いますが、違いは理科系ってことですね(^^)

葛西臨海公園は鳥撮影でしたが、半分はフラサバソウの花の確認でした。
群生が鳥類園の中なので。 でもまるで無くて二葉ばかり。
9枚目の芽生えは何でしょう? 
この場所では私の撮影意欲のある野草が咲いてたかしら?
あと数か月でわかりますね(^^)
ハナイバナでしたら嬉しいけれど、お初になります。
キュウリバナとそっくりさんなのですね。
URL | メロン #udr3v916 | 2019/01/22(火) 10:17 [ 編集 ]

  こんばんは
葛西臨海公園 いいですね~
冬のセンダンの木 大好きなんです。
サンシュユの樹皮の観察面白いですね。
樹木ウォッチングでは 樹皮の説明もあるのですが
なかなか頭に入りません。
8枚目の 炭火の火のよう・・・表現がぴったりで
楽しくなりました。

URL | あららまま #- | 2019/01/22(火) 23:07 [ 編集 ]

  あららままさんへ
葛西臨海公園はとても多方面で楽しめます。
センダンは花も実もいいですね~。
でも、実は少し萎んでました。
この写真ではわかりませんね^^; マクロ撮影はしませんでした。
サンシュユの炭火!! 普通、お花ですと写真の方が綺麗な時もありますよね。
この炭火の感じは実物の方がリアルで面白かったです。
サンシュユの樹皮が輝くのを知って13年。
やっと自分で触ろう観察意識がでました。
いろいろと楽しく遊んでるようです(^^)
URL | メロン #udr3v916 | 2019/01/23(水) 06:14 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sparklingmelon.blog15.fc2.com/tb.php/2573-9ece8eb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 メロンのゆったりフォト all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア