FC2ブログ


   メロンのゆったりフォト
   佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

メロン

  • Author:メロン
  • 人生半ばのメロンです。
    みずみずしくしなやかにゆったりと!
    今はパソコン、デジカメ操作を
    覚えたりと忙しい毎日。
    KONICA MINOLTA αSweet Dと
    コンデジ PENTAX Optio Sで楽しんでます。

    風景に人物が入る写真が温かく大好きでアップしてます。
    でも、今の時代ですから人物が入っての写真アップは
    難しく、ご非難もありかもしれません。
    ご意見のあります方はどうぞコメントにてご意見を
    お願い申し上げます。

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

リンク

RSSフィード

 セイヨウオキナグサ 
2006年4月18日(火)に投稿した記事です。

190710-2060418PICT0097[1]
(1)
セイヨウオキナグサ(西洋翁草)  <キンポウゲ科>   佃地児童遊園にて   06.04.18 撮影
これは迫力ある独特な色合いの写真で目を引くと思います。
左の赤色はチューリップです。
気に入ってるのですが・・・最初の写真展では印象が強すぎてセレクトするのを止めました。




190710-1060418PICT0087[1]
(2)
セイヨウオキナグサ(西洋翁草)なのですが
花後が翁のような雰囲気なんですね♪ これからです。。
こちらは蕊も入り繊細ながあり、優しい色のようにも思うのですが、、。
紫はやはり色が個性的。 私の雰囲気では無いように思います。
華やかさはとてもありますが、次回の写真展があったら・・・どうかしら?
などなど検討した結果、今回は止めました。  独特すぎて^^;
紫のイメージカラーは◾紫:優雅、威厳、みだら、不安   みだら、不安がね・・・止めておこう(^^)」

エイカラリア麗節 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:12
(2019/07/11(木) 06:14)

<<カランコエ・クィーンローズ  | ホーム | 葛西臨海公園にて      2006年11月3日撮影>>

コメント
  メロンさんへ
おはようございます~
セイヨウオキナグサ 綺麗に撮られていますね。

ナイス
URL | 兵頭 #- | 2019/07/11(木) 06:33 [ 編集 ]

  セイヨウオキナグサ
おはようございます。

初めて聞く名ですが、栽培種ですかね。
ぼんやりさせた花びらの紫色が良いです。
メロンワールドですねぇ。


URL | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | 2019/07/11(木) 06:48 [ 編集 ]

  セイヨウオキナグサ
お早うございます。

インパクトがありますね。

何で、翁草七日といつも気になっていましたが、
花後の雰囲気からでしたか。
URL | mcnj #- | 2019/07/11(木) 07:17 [ 編集 ]

  兵頭さんへ
セイヨウオキナグサは普通の翁草と比べますと
華やかですね。
独特個性的に撮れました(^^)
URL | メロン #udr3v916 | 2019/07/11(木) 08:16 [ 編集 ]

  地理佐渡さんへ
栽培品種だと思います。
ありがとうございます。
『メロンワールド、メロンワールド』
呪文のようにこれから頭に叩き込み(^^)
素敵な、マクロが撮れますように~~(*^_^*)


URL | メロン #udr3v916 | 2019/07/11(木) 08:20 [ 編集 ]

  mcnjさんへ
そうですね~~!!
インパクトがあるのですね。
今回の写真展では目立ち過ぎるように思いまいした。
翁草は花後の姿が翁のヘアスタイルに似てるからのようですよ(^^)

URL | メロン #udr3v916 | 2019/07/11(木) 08:25 [ 編集 ]

 
オキナグサにもセイヨウがあるんですか。
でもオキナグサとはだいぶ違うイメージ、
毛深さも国産の方が勝っているかなと思う(^^)v

紫色は古来高貴なイメージがあって貴人の服などにも使われていますが一般の人に紫色の服は似合わないと思う(^^;)。
と言うかコーデにかなり苦労しそうな色ですね。
また紫色は動物の腐敗した色というマイナスイメージも大きいですね。
これがなんで高貴な色になったかというと紫色の染料が非常に得にくかっただけじゃないかと思う。
希少なものは価値が上がる(笑)
URL | 平家蟹 #VD0bvtlU | 2019/07/11(木) 09:23 [ 編集 ]

  おはよう御座います。
セイヨウオキナグサのお花、素敵に撮られていますね。
私も撮った事が有りますが、花の時期は終わりに近づき
花後の髭の様な様子を撮りました。
この様な奇麗なお花も撮ってみたいですね。
URL | shin #n2vP8mIo | 2019/07/11(木) 09:24 [ 編集 ]

 
セイヨウオキナグサ・・・
日本原産のオキナグサと比べて花の色が
濃い感じです。
花後の綿毛は同じですね。
園芸店で売られている花はほとんどセイヨウオキナグサです。
URL | 山小屋 #9L.cY0cg | 2019/07/11(木) 10:52 [ 編集 ]

  平家蟹さんへ
野草のオキナグサとはまるで違いますね。
野草は風流そのもの。
品種の方は何というかベネチア晩餐会、、何故だか?(^^;

そうそう! 紫色は難しいのです。
お似合いになる方ってどのような方かしら?
あらら。。動物の腐敗した色って、、、これから着にくい(-。-;

URL | メロン #udr3v916 | 2019/07/11(木) 11:22 [ 編集 ]

  shinさんへ
このセイヨウオキナグサのマクロは独特ですね(^^)
私的には大胆で思い出深い写真です。
お花の時期は本当に撮り時は短いですね~。
お花後もこのお花でしたら面白い感じも撮れますね(^^)



URL | メロン #udr3v916 | 2019/07/12(金) 05:49 [ 編集 ]

  山小屋さんへ
オキナグサは野性味豊かの風情ですが
園芸品種になりますと・・・カラフルモードが強くなりますね。。
そういえば・・・花後の綿毛は同じだわ!(^^)
園芸店が近所にないので残念なのですが
やはり商品としてはセイヨウオキナグサが売りやすいのでしょうか。。



URL | メロン #udr3v916 | 2019/07/12(金) 05:54 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sparklingmelon.blog15.fc2.com/tb.php/2706-22f901f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 メロンのゆったりフォト all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア