FC2ブログ


   メロンのゆったりフォト
   佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

メロン

  • Author:メロン
  • 人生半ばのメロンです。
    みずみずしくしなやかにゆったりと!
    今はパソコン、デジカメ操作を
    覚えたりと忙しい毎日。
    KONICA MINOLTA αSweet Dと
    コンデジ PENTAX Optio Sで楽しんでます。

    風景に人物が入る写真が温かく大好きでアップしてます。
    でも、今の時代ですから人物が入っての写真アップは
    難しく、ご非難もありかもしれません。
    ご意見のあります方はどうぞコメントにてご意見を
    お願い申し上げます。

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

リンク

RSSフィード

 奥日光旅行  5/5  尾瀬大清水の花   10月6日撮影

(1)
ミゾソバ(溝蕎麦)<タデ科イヌタデ属>
茎を触ってみたら棘がなかったのでミゾソバだと思いました。
今まで見てきた淡い綺麗なピンク色と少し違いますね~~。。






191020-cPICT0698.jpg
(2)
こちらも一応撮影!!
可愛らしいピンク色ではありませんが、このようなミゾソバもあるよう、、。
花後なのかしら?






191020-dPICT0722.jpg
(3)
この葉はミゾソバでしょう。。
毎年、ミゾソバ、アキノウナギツカミ、ママコノシリヌグイの違いを再認識しても忘れます。
昨年の撮影・・・ ミゾソバ、アキノウナギツカミ、ママコノシリヌグイ ・・・やはり、同じように悩んでました。。。




191020-bPICT0695.jpg
(4)
アキノウナギツカミ (秋の鰻攫) <タデ科 イヌタデ属>
花柄は無毛!! 秋のウナギツカミだと思いますが?
撮影時はミゾソバと思い込み撮影してました。
でもリサイズしてる時に・・・花柄が無毛と思い、アキノウナギツカミかな?と。
葉は撮影してませんが、少し下にボケてる葉は細長いのでアキノウナギツカミかと。
とにかく湿原に入り乱れて沢山咲いてるのです^^;




191020-ePICT0712.jpg
(5)
ミズタマソウ~~と思ったら違っていて・・・・。
何かしら??  何かの花後? 葉は撮影してません^^;





191020-fPICT0716.jpg
(6)
オオマムシグサ(大蝮草) <サトイモ科テンナンショウ属 >
葉を撮りましたが・・・葉で悩みました~~。。
オオマムシグサは葉が少し幅広のようです。
これは細め、でも検索しても分からない~。。
オオマムシグサ、マムシグサ、コウライマムシグサ、カントウマムシグサ、オオマムシグサ等々。





191020-jPICT0673.jpg
(7)
ツリバナ(吊り花)<ニシキギ科ニシキギ属 >
ツリバナの葉の紅葉が綺麗でした。




191020-lPICT0674.jpg
(8)
秋から夏にかけて実がなります。





191020-nPICT0675.jpg
(9)
熟すと5裂し、橙赤色の仮種皮に包まれた種子が5個顔をだす。
くす玉のように開き、種が顔を出す可愛らしい実ですね。
ツリバナのお花もとても可愛らしいです一度だけアップ・・・こちら





191020-kPICT0735.jpg
(10)
ドウダンツツジの葉に似てますが、実は上向きのよう。
何だったかしら??? エッ~~と・・・出てきません^^;





191020-2-22PICT0666.jpg
(11)
新宿までのバスが出てます。3時10分発だったかな??





191020-p25PICT0681.jpg
(12)
そのバスを待ってる間に出会った若者が最高!!
左下にぼかしてます^^;
今回の旅で最高に感動かも!! 19歳の男の子。。
オッ~~~リュックに三脚、キャノンのカメラ。優しげなので質問攻めに^^;
尾瀬沼あたりでのテント2泊。 山撮影が大好きだけれど同年代の子が少ないらしい。
写真専門学校生。ウ~~ヌ!若き頃から山岳写真家を目指してる!!
好きな山は「唐松岳」、来年は白馬、谷川岳。。
えっ! 私、本当は今回白馬の予定だったのでした。八方池に行きたかったのでした。
好きな写真家は・・・「山写」と「斉藤朱門」・・・ウワッ!! 斉藤朱門さんは憧れのKYONさん繋がり!!
その他・・・φ(..)メモメモ  将来は山岳写真家になるでしょう~~頑張ってね。チョコをプレゼント(^^)




1910202020-oPICT0784.jpg
(13)
バスからの車窓~~(^^)
とても楽しい旅でした。
今回で奥日光旅行は終わりです。

野草(^.^) | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:16
(2019/10/29(火) 04:30)

<<国立新美術館 「二紀展」を見に。 10月22日撮影 | ホーム | 今日の朝の輝きと夕景      10月26日撮影>>

コメント
  大清水の秋
お早うございます。

最後に、いい出会いがありましたね。
最高の、ご褒美でしたね。
日光東照宮からの、プレゼントでした。
URL | mcnj #- | 2019/10/29(火) 06:08 [ 編集 ]

  mcnjさんへ
山岳写真家の若者との出会いは感謝です。
山撮影の意欲が増しました。
あとは体力作りが待ってます(・・;)
少しづつ頑張ってみます。
URL | メロン #udr3v916 | 2019/10/29(火) 06:12 [ 編集 ]

  ツリバナ
おはようございます。

たぶんこちらでも山野に出向けば
その姿を見るはずですが、行くこと
ができません。山が色づいていく中
で、ツリバナの赤い実は目立ちます。

さて、昨日と一転して、今朝はどん
より曇っています。幸い雨では無い
のが救いです。


URL | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | 2019/10/29(火) 06:34 [ 編集 ]

 
いろんな花に出会えたようです。
(1)〜(3)はミゾソバでよいと思います。
葉っぱの姿から別名:ウシノヒタイと呼ばれています。
(4)も花の姿からアキノウナギツカミでは・・・?
茎に鋭いトゲがありませんでしたか?
そのトゲでぬるぬるしたウナギも掴めるといわれています。
(5)はキンミズヒキの花後です。
これも厄介なひっつき虫です。
(10)はコマユミです。
マユミより小さな花です。

(13)の車窓からの雲・・・
最後にサービスしてくれたようですね。
URL | 山小屋 #9L.cY0cg | 2019/10/29(火) 06:57 [ 編集 ]

  メロンさんへ
おはようございます~
奥日光旅行 ご苦労様でした、楽しめました。

次回 期待しています。
URL | 兵頭 #- | 2019/10/29(火) 07:59 [ 編集 ]

 
1-3枚目はミヤマタニソバも葉が似ているけどやはりミゾソバかな。
尾瀬だと思うと珍しい花もあるかなとつい思ってしまう(^^;)
4枚目はアキノウナギツカミにしては花序が球形だけど流石にこれだけでは無理(^^;)
葉の基部が少しでも写っていればよかったんだけどね。
5枚目はキンミズヒキでしょうがヒメキンミズヒキの可能性もあるかな。
ミズタマソウの果実は楕円形です。
テンナンショウ属は種類が多く同じ種でも結構変異があり地域性の強いのもあって余程特徴がないとこれだけでは無理2(^^;)
10枚目はコマユミですね、既に回答が出ているけど。
最後に思わぬ出会いがあってよかったですね。
その男の子が将来有名写真家になって回顧録の中にメロンさんが出てくるかも(^^)

#前回のコメント、私の起きるのが遅いのではなく4,5時に起きるメロンさんが早すぎるのです(^^;)
URL | 平家蟹 #VD0bvtlU | 2019/10/29(火) 08:49 [ 編集 ]

  地理佐渡さんへ
ツリバナに出会えますとお花でも実でも嬉しいです。
赤い実は目立ちますから分かりやすかったです。
葉の紅葉で近づいて実を発見! ラッキー(^^)v
そちらの山野の紅葉も楽しみですね。
こちらは小雨です〜。。。
URL | メロン #udr3v916 | 2019/10/29(火) 09:24 [ 編集 ]

  山小屋さんへ
ミゾソバの葉の別名のウシノヒタイが理解できますね。
最初に触って棘が無かったので他はさわりませんでした。
同じ種類とばかり思ってました。
自然教育園でもミゾソバ、アキノウナギツカミなど混在してますね。
(5)はキンミズヒキの花後でしたか!
ひっつき虫だな〜と思いました。
(10)はコマユミ! なるほど、、。
どうもありがとうございます。
今後もよろしく〜(^^)/
最後はいろいろな喜びがありました。
URL | メロン #udr3v916 | 2019/10/29(火) 09:37 [ 編集 ]

  おはよう御座います。
奥日光旅行の最終回、どの写真も素敵ですし
また、どれも初めて拝見するお花や実ばかりです。
10枚目は、私もマユミだと思います。
昔田舎にあったもので、かすかに覚えているのですがね。
ニシキギ科ですので、紅葉も奇麗ですし、実も可愛らしいですよね。
最後のバスからの車窓からの写真、雄大な感じで素敵だと思います。
URL | shin #n2vP8mIo | 2019/10/29(火) 09:40 [ 編集 ]

  兵頭さんへ
なかなか鳥撮影に行けませんが兵頭さんブログで
季節の野鳥を楽しまさて頂いてます。
奥日光は一泊でしたが沢山の楽しみがありました。
バラ撮影にも魅力を感じて何処かへ行きたい気持ちです。
URL | メロン #udr3v916 | 2019/10/29(火) 09:54 [ 編集 ]

  平家蟹さんへ
私も尾瀬だから何だか花名調べしてみました。
混乱したり^^;
ミヤマタニソバというのもあるのですね。
検索しましましたがチョッと違うようですよね。
最後の若き素晴らしい夢のある男の子との出会いは嬉しい限り(^^)
オーロラも撮りたいけれど、費用がかかるから
見られる確率の高いカナダへ行きたいそうです。
ウンウンと私(^^) アルバイトしないとねぇ〜。。
頑張って、将来の山岳写真家として活躍して頂きたい思いです。

#ブロ友さん方は早起きさんが多いです。
私も若い頃は4時5時起きって信じられなかったけれど、、。
数年前から突然、早起きになりました(^^)
URL | メロン #udr3v916 | 2019/10/29(火) 10:24 [ 編集 ]

  shinさんへ
尾瀬のほんの入り口ですから
体力の無い私としても十分に満喫しました。
でも、春の花咲く頃の尾瀬沼、尾瀬ヶ原は素晴らしのでしょうね。
ニシキギ科の紅葉は綺麗ですよね〜。
紅葉の綺麗な頃に何処かへ行って撮影したい気持ちがつのります(^^)
最後の写真は嬉しい思いでした。
URL | メロン #udr3v916 | 2019/10/29(火) 10:46 [ 編集 ]

  棘がなかったのでミゾソバ
おはようございます。

お越し頂きありがとうございました。
確かに細い茎を触って棘の有無を
確認しますね。似た種があるので
ぱっと見だけでは危ないですよね。

さて、今朝は雨です。天気予報では
曇りのち雨なのですが、雨が残ると
言っている通りです。そちらはもう晴
れていることでしょう。


URL | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | 2019/10/30(水) 06:50 [ 編集 ]

  地理佐渡さんへ
タデ科のお花は似てますね。
毎年、脳の再確認作業となります(^^)
トゲがあっても可愛らしいお花もありますし~。
この時は、最初にさわってトゲがなかったので
同じミゾソハとばかり思ってました。
最近のお天気は変化が激しいです。
URL | メロン #udr3v916 | 2019/10/31(木) 16:41 [ 編集 ]

 
我々が「日光男体山」に登った頃は紅葉はまだまだでしたが、今は最高の盛りなんでしょうね~!でも大混雑なんでしょうね!
URL | ローリングウエスト #4rhKAmu. | 2019/11/02(土) 12:18 [ 編集 ]

  ローリングウエスト さんへ
私も行った頃も同じ頃でしょうかね~~(^^)
紅葉が少なく貴重な色となってました。
温暖化のせいか紅葉も遅れてますね。
紅葉シーズンの日光でしたら大混雑でいろは坂もどうなるのやら!
数日前に京都旅行でしたが紅葉はまだまだ。
12月初旬頃かもしれませんが、
京都紅葉シーズンはそれはそれは凄い渋滞、混雑と聞きました。
素晴らしい紅葉は見たいのですが人酔いするので・・・。
何処か静かな紅葉撮影場所を探してみます~~(^^)
URL | メロン #udr3v916 | 2019/11/03(日) 09:51 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sparklingmelon.blog15.fc2.com/tb.php/2759-e22a5744
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 メロンのゆったりフォト all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア