メロンのゆったりフォト

佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪

アカンサス  別名:ハアザミ(葉薊)  <キツネノマゴ科>     

             佃にて  06.06.14
             



晴海トリトンにて  06.06.13
060613PICT0070.jpg

葉は日焼け,火傷の薬用になるそうな!
花は初めてじっくりと見ましたが・・・・かわってる!!
そうなってるのかしら??

いろいろなデザインに古くから使われてますね(^^♪

「古代ギリシャ建築に使われたコリント様式の柱の頭の部分は、このアカンサスが題材と なっている。
ギリシャ時代、ある彫刻家が、女の子のお墓にあったアカンサスの姿形からヒントを得てコリント様式の建築物を作ったらしい。」
《「季節の花 300」さんから》
  1. 2006/06/19(月) 09:20:56|
  2. 白:気品、清楚、清潔、弱い
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<ナツツバキ(夏椿)   別名:シャラノキ(娑羅の木),サルスベリ(猿滑り)  <ツバキ科>  佃にて 06.06.14 | ホーム | プリンセス オブ ハンーバー (レックス・ベゴニア)   <sヒュウカイドウ科>   晴海トリトンにて  06.06.13>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sparklingmelon.blog15.fc2.com/tb.php/809-7ae54032
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

建築ギリシャ建築について

ギリシャ建築ギリシア建築(Greek Architecture)は、古代ギリシア人によって確立された建築様式。特に神殿建築は最も完成度が高く、以後2500年もの間、古典主義建築の直接的、間接的規範とされ続けたが、決してその完成度を超える建築は創造されなかった。ギリシア建築はア
  1. 2007/02/08(木) 02:02:32 |
  2. 建築

プロフィール

メロン

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

リンク

RSSフィード