メロンのゆったりフォト

佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪

ムスカリとユメホタル

               180319銀座1
               (1)
               ムスカリ <ツルボ科 ムスカリ属>
               昨日は月に一度のクリニックへ。
               睡眠薬を減らしてみようか?と言われましたが・・どうかな?
               今夜から試してみましょう。
               帰りは夕食手抜きのために三越銀座のデパ地下へ行きます。
               お花売り場を通ると・・・あら! 先月買ったガラス花瓶にムスカリが! 
               毎年、買うムスカリを今年は買ってませんでした。




          180319銀座2
         (2)
         ちょっと迷いましたが(今の姿は可愛いのですが茎が伸びてしまうのですよね~~) 
         一番手前の球根一個だけを買いました。 ¥700かな? 銀座価格でしょうか。。。
         今は我が家の先月買った同じガラス花瓶に入れ、ダイニングテーブルに置いて眺めてます(^^)



         180319銀座3
         (3)
         このアレンジは可愛らしい~~!!
         球根を買うので店内へ入ったのでジックリと眺めると・・・外側のお初のお花。
         女性店員さんにお花の名前をお聞きしましたら、男性イケメン君が答えてくださいました。
         「夢ホタルです」・・・・イケメン君からお聞きするような素晴らしいお名前(^^)
         写真撮ってもいいですか~~~どうぞ~~~とのこと。




         180319銀座4
         (4)
         でも スマホ撮影だと・・こんな感じ。 マクロで撮りたい!!

         帰宅して「夢ホタル」で検索してみました。
         大分県オリジナル小花のようです。
         もとは雑草だったものを農家さんが年月をかけて、やっと栽培できるようになったようです。
         もとが雑草なので日持ちするようです。 まだ出荷数が少ないようです
         情報はそれぐらい。。。
         3枚目のようなアレンジですと蔓の籠に雑草のようなお花がお似合いです。
         イケメン君のアレンジかしら?  若者イケメン君がお花の世界にいる時代なのですね。
  1. 2018/03/20(火) 06:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

印刷博物館見学

                      180222飯田橋1
                      (1)
                      昨日はパソコンのお仲間と「印刷博物館」へ行ってきました。
                      集合場所はJR飯田橋。歩いて13分の場所にあります。
                      目白通り・神田川に隣接した21階建てのTOPPANと書かれた青いビルです。
                      左の高速道路は神田川の上で、大きく曲がってる場所・・・大曲(おまがり)という場所です。
                      文京区のこの辺りは大手印刷会社、出版社が多いです。
                      主人の実家が近所でしたので大学時代は印刷会社でアルバイトをしていたそうです。




            180222飯田橋2
            (2)
            ご覧の通り・・・印刷博物館は凸版印刷会社の中にあります。




                       180222飯田橋3
                       (3)
                       印刷博物館の入口。 幅1mほどのボール状のオブジェ。




            180222飯田橋4
            (4)
            オブジェを拡大すると・・・・いろいろな古代からの文字が刻まれています。






            180222飯田橋5
            (5)
            エントランスホール天井も素敵なデザイン。
            右のエスカレーターで2階へ行きレストラン「小石川テラス」で美味しいランチを頂きました。




            180222飯田橋7
            (6)
            印刷博物館の展示ゾーンは残念ながら撮影禁止。
            活版印刷を実際に体験するコーナーは印刷OKでした。

            ひらがなや漢字、記号など、あらゆる文字の金属製のハンコ?がずらり。
            体験では一筆箋が7枚用意されていて、
            七文字以内のハンコ(呼び方を忘れました・・・写植??)を組み合わせます。
            4mm角ほどの小ささ。 新聞の文字はもっと小さいので昔は大変でしたね~。




            180222飯田橋8
            (8)
            こちらが体験版印刷機。
            金属製のハンコを並べたものに、インクを塗って印刷しました。
            思いがけず、とても面白い30分間体験でした。





                      180222飯田橋9
                      (9)
                      帰りは、私一人が徒歩8分の有楽町線の江戸川橋へ。
                      ビルの赤いオブジェが・・・内田晴之作「重力環―赤」という作品だそうです。
                      楕円形のビルにポイントになってました。

                      久しぶりの建築物撮影・・・結構 好きです(^^)





  1. 2018/02/23(金) 08:00:36|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ガラス花瓶

                      180220ガラスボール1
                      (1)
                      昨日アップしましたチューリップとガラス花瓶です。 
                      一昨日購入したのですが、昨日の朝、起きたら既にこのように開花状態。
                      午前中は太極拳(以前、記事にしたかしら? 水曜日の気功を先生は同じで
                      1月から太極拳に変更し、教えて頂いてます)なので、午後に急いで撮影しました。




            180220ガラスボール2
            (2)
            これは赤いミニバラ蕾と黄色のスナップ(金魚草)をガラス花瓶に浮かべてみました。
            両方とも一昨日のお刺身盛り合わせの「あしらい」です。
            私が食べきれなくて1/3ほど残し、昨日のお昼に美味しく食べました。
            ということで、私の分だけラッキーにも残ってたのです^^;
            繊細な主人はお刺身など不安で翌日に絶対に食せず、私を心配しますが
            私は内臓だけ丈夫なので何でもOK!!





            180220ガラスボール3
            (3)
            ピンク色のお花は我が家の切り花のスナップを追加しました。
            やはり、「あしらい」用と栽培されてるスナップは小さいです。我が家のピンク色の半分の大きさ。
            ガラス花瓶を買って良かった~~綺麗(^^)




            180220ガラスボール4
            (4)
            この何とも言えない単純なガラスではなくてカーブがあるのが良い感じに見えます。
            ビオラを挿そうと思ってましたが、お刺身の「あしらい」がナイスアイディアでした。
            満足、満足、自己満足(^^)



  1. 2018/02/21(水) 08:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スイセンとビオラ

            180212聖路加1
            (1)
            聖路加国際病院に隣接している聖路加看護大学のチャペルです。
            病院と大学の両方に素敵な礼拝堂があります。
            外観の色は両方ともに薄いピンク色なんです。



                      180212聖路加2
                      (2)
                      看護大学のお庭には小川があり、お庭は今は水仙があちらこちらに咲き乱れてました。



            180212聖路加3
            (3)





                      180212聖路加6
                      (4)




                      180212聖路加7
                      (5)




            180212聖路加8
            (6)
            ちょっと変わった可愛らしいビオラだと思いカシャリ(^^)

  1. 2018/02/13(火) 08:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

クリスマスローズとラナンキュラス

                      180208-1
                      (1)
                      ご近所のマンションの入口の寄せ植えがいつのまにやら変わってました。
                      いつも寄せ植えが素敵なのです。




            180208-2.jpg
            (2)
            クリスマスローズ  <キンポウゲ科 ヘレボラス属>
            よく見る色ですが、微妙な色合いで光沢の無いタマムシ色のように思います。
            中央が新しいお花で大きく開くと周りのような濃い色合いになるのでしょうか。
            本当に蝋細工のようですね。




                      180208-3.jpg
                      (3)
                      ラナンキュラス <キンポウゲ科 キンポウゲ属>
                      ラナンキュラスは好きなお花でピンク色が好きです。
                      花びらが幾重にも重なっていて・・・・これはスマホ撮影ですが一眼で撮りたいです。。。



  1. 2018/02/09(金) 09:20:58|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プリムラ・マラコイデス

            
            (1)
            プリムラ・マラコイデス(別名:ケショウザクラ(化粧桜)、オトメザクラ(乙女桜))
            <サクラソウ科  サクラソウ属  (プリムラ属)>
            ご近所のお花屋さん店頭にはプリムラマラコイデスが並びました。
            10日前ほどはプリムラ・ジュリアン、その10日前ほどはセネッティ(サイネリア、シネラリア)でした。
            通る度に違っていて楽しみです。

            私の過去ブログを見ますと名前が・・・サクラソウとかマラコイデスとか、その都度違っていて混乱状態。
            プリムラ・マラコイデスは中国の雲南省原産の一年草で、
            株全体に白い粉がつくことから、ケショウザクラ(化粧桜)という和名がつけられてるそうです。

            粉っぽさが、ちょっと気になっていたのですが、研究されてきたのか、この子達は粉っぽさが少ないようです。
            昔、サクラソウって思っていたのは日本サクラソウなのかしら、粉っぽさが気になりませんでしたが。。。




            180205-2
            (2)




            180205-3.jpg
            (3)




           180205-4.jpg
           (4)




           180205-6.jpg
            (5)
            こちらはご近所のマンションの植栽。 この感じが5~6か所。
            通りかかったら、植栽が終わったばかりのようで3人の職人さんがホースでお水やりでした。
            2月といえども、春が近づいてますね~。




  1. 2018/02/06(火) 08:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

地面と、マメカミツレ

                           180130地面1
                           (1)
                           ご近所の街路樹の地面が何も植えられてなくて・・・土です。
                           今まで何か植えられていた感じがするのですが・・・
                           な~~にも無い土になっていてビックリ! 完璧整理されたよう。
                           ご近所では見たことがないようの思います。
                           今までは芝生?雑草? なんだったかしら? 
                           とっても新鮮な土となってます。 雑草はいつから?



                           180130地面2
                           (2)
                           こちらの街路樹の下はクチナシ。



                           180130地面3
                            (3)
                            広い通りはこんな感じが多いです。



                           180130地面4
                           (4)
                           この感じも多くて、鉄?の格子、雑草除けでしょうか。
                           グリーンのプラスチックもあるような。。。



            180130マメカミツレ
            (5)
            マメカミツレ (豆加密列)   <キク科 タカサゴトキンソウ属 >
            頭花は直径は5〜8mmで一年中咲いてます。
            このような街路樹の根元の鉄格子からも雑草は頑張って伸びてます。

  1. 2018/01/31(水) 06:22:26|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ルピナス

                      180129ルピナス1
                       (1)
                       ルピナス(別名:昇り藤)  <マメ科 ルピナス属>  深川にて
                       こちらもホームセンターで入荷されたばかりのようで新鮮なルピナス。
                       いろいろな色があり一鉢に一輪づつ咲いていて、丁寧にお花にセロハンがまかれてました。
                       セロハンが無かったらルピナスの花群を撮れたのに。。。。
                       というわけで、一輪づつのマクロとなりました。




            180129ルピナス2
            (2)




                      180129ルピナス3
                      (3)




                      180129ルピナス4
                      (4)
  1. 2018/01/30(火) 08:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プリムラジュリアン

            180123-1171205佃ジュリアン1
             (1)
             プリムラジュリアン  <サクラソウ科 サクラソウ属>    
             ご近所のお花屋さんで撮影しました。名札は「ジュリアン」
             よくよく知ってる見ているお花でしたが、調べると「プリムラジュリアン」なんですね。
             プリムラ・ポリアンサも昔からありますが
             この2品種群の区別は花の大きさのみになり、
             今では、大輪がポリアンサ、小輪がジュリアンとして扱われてるそうです。




            180123-2171205佃ジュリアン2
            (2)






            180123-3180112八丁堀
            (3)
            こちらは八丁堀のお花屋さんでスマホ撮影ですがスマホだとハッキリ鮮明ですね~。
            一眼とスマホ撮影の各々良さがあるのでしょうね。



           

            180123夕景1
            (4)
            昨日の午後5時06分撮影
            隅田川の川面が夕焼け雲に照らされていて夕焼け色でした。



            180123夕景2
            (5)
            冬の夕焼けは雲一つなく富士山がクッキリと見えることが多いのですが
            このような夕焼け雲は久しぶりです。

  1. 2018/01/24(水) 08:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アレンジメント

                      180120アレンジメント1
                      (1)
                      15日(月)に行った月一度のクリニックの帰りに三越銀座のお花屋さんでガラス越しに撮影しました。
                      いつもは山野草のお店を楽しみに一眼を持参するのですが、この日はお疲れモードでしたので
                      クリニックへ直行!                      
                      帰り道のこのお花をみたら・・・あら~また、ナズナが入ってます。
                      先日、三鷹のお花屋さんのミニブーケにも入っていて驚いたのですが、今 流行ってるのですね。




            180120アレンジメント2
            (2)
            また 三越銀座の広報になってしまいました。 アレンジメントのカタログのよう・・・^^;





            180120アレンジメント3
            (3)
            こちらは個性的ですね~。若いギャル好みかしら??
            でも 見てると元気になってきそう!





            180120アレンジメント4
            (4)
            こちらは、紫のカラーの面積が多いので大人の方へ。
            男性も好むのかしら??




            180120アレンジメント5
            (5)
            こちらには また ナズナ・・・・・ナズナを温室で育ててるのかしら?



                      180120アレンジメント6
                     (6)
                     こちらは 春らしいですね~。雪柳が綺麗です。

             この日はうつろにカシャリしてましたが、今 見ますと元気を頂ける華やかなアレンジメントですね。
  1. 2018/01/21(日) 08:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

セネッテイ(サイネリア、シネラリア)

            180113-180109佃セネッテイ、サイネリア、シネラリア
            (1)
            セネッテイ   < キク科 ペリカリス属 >
            ご近所のお花屋さんの店頭で撮らせていただきました。
            商店街には2~3軒のお花屋さんがありますが、
            こちらは大通りに面してますが人通りの少ない場所ながらオシャレに頑張ってるお店です。

            セネッティはサイネリアの園芸品種で、昔は「シネラリア」と呼ばれていたそうです。
             最近は「死ねラリア」と連想する人が多いので「サイネリア」と英語っぽい読みの流通名で販売されているとか。
            冬の花というと、ビオラ・パンジーとラン類を除くと、数が少なく、新しい室内花のホープ?のようです。

            可愛らしいので欲張って、いろいろな色のお花をアップです(^^)



            
            180113-180109佃セネッティ1
            (2)




            180113-180109佃セネッテイ2
            (3)




            180113-180109佃セネッティ3
            (4)




            180113-180109佃セネッテイ4
            (5)




            180113-180109佃セネッテイ5
            (6)

  1. 2018/01/14(日) 08:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

すみだ北斎美術館にて

                      180110北斎1
                      (1)
                      昨日はパソコンのお仲間と墨田区両国近くにある「すみだ北斎美術館」へ行ってきました。
                      建物コンセプトは「街に開き、地域住民の方々に親しまれる美術館です」
                      設計者は有名な妹島和世三で超モダンなシルバーメタリックの建築です。

                      常設展の入口の大きな屏風風インテリア。写真撮影は常設の一部のみ。





            180111北斎2
            (2)
            「芙蓉に雀」
            これは細かい絵であはりませんが繊細な絵が豊富です。
            どんな筆で描いたのか想像を絶する細かい絵画、漫画本、いろいろなデザインなどなど。
            常設展は最新の展示方法、及び、ネット検索など駆使した展示で素晴らしいです。




            180111北斎3
            (3)
            「新板浮絵浅草金龍山埜図」
            色鮮やかさが目立ちました。
            葛飾北斎は墨田区本所割下水付近で生まれ生涯93階の引っ越し70歳から85歳永眠までは
            本所亀沢町に住んでたようです。





            180111北斎4
            (4)
            「富嶽三十六景神奈川沖裏波」
            特にに海外で著名。
            ゴッホ、モネなどをはじめ多くの芸術家たちの影響を与えたといわれます。
            横35cmほど高さ25cmほど。
            富士山と荒波との遠近、静と動の対比によって雄大な景色が表現されています。




             180111北斎5
            (5)
            北斎のアトリエ(再現した実物大模型)
            北斎84歳の頃に娘の阿栄と共に住んでいて北斎は半分炬燵に入りながら熱心に絵を描き
            その様子を娘が見守ってます。ゴミが散らかっていようが父娘は意に介さず、平然と絵を描いていたそうです。
            突如、リアルなアトリエで人物描写もリアルなんです(@_@;)




                      180111北斎6
                      (6)
                      建物の窓からは近くのスカイツリーが見えました。
                      美術館は思っていたよりも展示物がとても多く、興味ある展示方法で、とても楽しめました。

                      その後は両国第一ホテルの東天紅で楽しく美味しいランチタイム。
                      幹事さん どもありがとうございました。


                      一昨日は義姉宅へ朝8時に家を出て帰宅7時近く、その後いろいろあり、とても疲れました。
                      昨日は頑張って参加、夕方もケアマネジャーさんと電話で打ち合わせ、
                      義兄への連絡などなどの間にごろ寝^^;
                      今日はこれから主人のクリニックの付き添い、
                      2時過ぎには家を出て義姉宅で介護保険の初めてのヘルパーさんの入浴介護の見守り。
                      帰宅は8時頃かな・・・・来週もいろいろあり、その後は少しゆっくり出来ます。
                      ちょっとお疲れモードです。
                      クリニック帰宅後にみなさんへ訪問したいです。




  1. 2018/01/12(金) 09:35:36|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

いつもの道

            180108通い道1
            (1)
            アップする写真が少なくなってるので・・・・
            昨日はお買い物の、いつもの道程で気になった花木を撮影してみました。

            この紅葉、ずっとこのような色です。 いつ落ち葉になるのでしょうj。




            180108通い道2
            (2)
            中学校の玄関脇です。 ゼラニウムは他の色もあり一年中咲いてるように思います。
            お花を季節ごとに綺麗に植栽してます。
            玄関両脇のトピアリーの鉢にパンジー、他にも今はパンジーが沢山植えられてます♪




            180108通い道3
            (3)
            ツワブキは好きです・・・・スーパーまでの4~5分の間にまだまだ沢山咲いてます。
            長く楽しませてくれますね。 昨日は雨に濡れた葉がとっても綺麗!!
            




           180108通い道4
           (4)
           ヒメナンテンです。とても小さな葉で好み。 
           でも、この鉢植えのヒメナンテンはお花が咲きにくいようで実を見たことがありません。

           毎日のように往復してる道程では、今はこんな感じなんです~~。
           遠回りして露地へ行きますといろいろなお花と出会えるのですが。
           

  1. 2018/01/09(火) 08:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日本橋三越で書道ガールズ

                      180106三越1
                      (1)
                      昨日の午後は日本橋三越デパートのクリアランスセールへ行ってきました。
                      去年、たまたま気に入ったショップを見つけたので何か掘り出し品はないかしら?と。

                      新館の入口の松飾はモダンな松飾。特に下部のロープのお花模様が気に入りました。
                      ご近所の各々マンションンの大きな松飾もそれぞれ特徴がありますが・・・
                      こちらは、さすが別格です。



                      180106三越2
                      (2)
                      本館の吹き抜けの三越本店の象徴、玄関入口のライオン像とこの中央ホールの「天女像(まごころ)」
                      1960年4月19日 - 三越創立50周年を記念して、佐藤玄々製作だそうです。
                      4階から上から撮ってるので分かりづらいですね。1階から見上げるように撮れば迫力あるかも。
                      デパートに天女像とは、私の若い頃には不思議すぎて寄りつかないデパートでした。
                      今も不思議ですが年代も相応しくなりました。
                      他のデパートと圧倒的に違うのはオシャレなお年寄りがとっても多いこと。
                      80代以上と思われるご婦人、紳士が素敵なお帽子をかぶり、杖、車いすでもお買い物されてます。
                      全身、きちんとお顔も気品高く感じて、模範となります。






            180106三越3
            (3)
            吹き抜け部分の1階ホールでは、お正月のイベントで「書道ガールズ」が音楽に合わせて
            身丈より高さのある大きな筆で力強く描いてました。
            1階は人が多くて撮れませんでしたが4階からはこのように撮れました。

            2010年に映画で「書道ガールズ!! わたしたちの甲子園」が話題になってから、沢山の書道ガールズができたようです。
            この三越で演じてたのは「都立深川高校書道部」の生徒!
            私の高校時代の学区で従妹の奥さんがOGなので親しみのある高校です。
            凄い!! 三越で演じるなんて! 検索しましたら優秀校のようです。

            細かい網目模様が画像にありますが4階の手すりが危険なので落下物防止網です。






            180106三越4
            (4)
            天井を見上げますと、風格がありますね~~。ヨーロッパだわ!
            1935年に増築改修工事が完了し竣工した三越日本橋本店は、国の重要文化財に指定されているそうです。
            地上7階地下2階建て。完成した中央ホールに設置されたパイプオルガンは今でも活躍してます。

            私の両親がデパートが好きで私が子供の頃、日曜日に日本橋、上野、浅草のデパートへ良く行きました。
            その頃は屋上も子供の遊べる遊園地的で楽しかった思い出があります。
            そういう時代でしたね~。





  1. 2018/01/07(日) 09:22:39|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

江東区清澄白河界隈

             180102お寺1
             (1)
             昨日はお墓参りで弟夫婦とお寺で待ち合わせ。
             お寺を入って行くと従妹夫妻と出会い立ち話。私の実家のお墓もお掃除してくれたそう。
             父と叔父はお隣同士のお墓なのです。
             と、義妹からのTELで高速の入口で渋滞で30分ほど遅れそうだとのこと・・・あらら。。
             お天気も良いのでスマホでぶらり撮影をしました。




            180102お寺2
            (2)
            赤く紅葉した葉が太陽の光線で透けてました。




            180102お寺3
            (3)
            お寺さんには水仙が咲いてくれてました。




            180102お寺4
            (4)
            亡き母が必ず拝んでいたお地蔵様。




            180102お寺5
            (5)
            お寺を出てご近所散策です。大きさからビオラでしょうか。
            我が家には無い色です。




            180102お寺6
            (6)
            素敵な多肉植物が沢山並んで可愛らしいです~~。
            木の箱も素敵!!





            180102お寺7
            (7)
            お寺ご近所一周して最後に万両に出会えました。縁起が良い感じ(^^)

            ちょうどTELがあり高速はすいていてお寺に入ったとのこと。いました、いました。
            お年始のお墓参りも無事終了。
            ブログのアップ用写真も撮れて良い日となりました。

  1. 2018/01/03(水) 08:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

盆栽オブジェ

            180101-お
            (1)
            昨日に渡り、同じ日本橋高島屋デパートのエントランスホールのお正月飾りです。
            2階吹き抜けなので高さも圧倒的!!
            高島屋の広報部ではございませんが・・・・素晴らしいのです(^^)




            180101-あ
            (2)
            松の種類もいろいろですが、岩のお皿のような受け皿のデザイン、アイデアが面白い。




            180101-う
            (3)
            各々、バランスのプランが念入りでしょうね~~。
            平たい石に苔むした趣が斬新的。




            180101-え
            (4)
            プランニングと実際に展示するセッテイングをどのようにしてるのか・・・想像を超えます。


  1. 2018/01/02(火) 08:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ 次のページ

プロフィール

メロン

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

リンク

RSSフィード