メロンのゆったりフォト

佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪

オニノゲシ?

          

          オニノゲシ(鬼野芥子)? <キク科> 葛西臨海公園にて 2007-04-20

          ノゲシと比べるとトゲが痛い。 
          痛さがどの程度か??
          ノゲシではなくてオニノゲシだと思うのですが。。。
          茎を抱く葉の基部が開いていないのがオニノゲシなんですって! 
          どうかな??

          今年もまたまた要チェック(^^ゞ
  1. 2007/04/23(月) 16:30:36|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ジシバリ



ジシバリ(地縛り) <キク科> 葛西臨海公園にて 2007-04-20

花径は2cmほどで舌状花。
タンポポに似てるので昨年は判別できませんでした^^;



20070423115128.jpg

名前のごとく・・・地面を覆い尽くし、その様子が地面を縛っているように見えました。



20070423153420.jpg

花が大きかったのでオオジシバリかと思いましたが
葉が三角状円形なのでジシバリだと思います。
オオジシバリの葉はヘラ形で切れ込みがある場合もあるそうな!
  1. 2007/04/23(月) 16:28:30|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オニタビラコ



オニタビラコ(鬼田平子) <キク科> 葛西臨海公園にて 

ハルジオンを背景にのびやかなオニタビラコ♪

          タンポポよりも小さめで同じ舌状花。
          高さは20cm~1mほど。
          葉は左右に切れ込みがあり放射状に平らに生えます。
          20070423115237.jpg

  1. 2007/04/23(月) 16:24:42|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

ホトケノザ

          

          ホトケノザ(仏の座) <シソ科> 葛西臨海公園にて 2007-02-12
          別名:サンガイグサ(三界草)

          花として意識しての撮影です♪
          オレンジ色は雄しべの花粉です。

          続きは2枚です♪ [ホトケノザ]の続きを読む
  1. 2007/02/14(水) 00:25:10|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

オオイヌノフグリ



オオイヌノフグリ(大犬のふぐり) <ゴマノハグサ科> 葛西臨海公園にて 2007-02-12

これは・・・オオイヌノフグリの雌しべかと??
ピクセル等倍を何の気なしに見たら・・・アレェ~~これは何??(@_@。
で、トリミングしてみました♪

続きに3枚あります(^^♪
  [オオイヌノフグリ]の続きを読む
  1. 2007/02/13(火) 12:16:35|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:24

チカラシバ



チカラシバ(力芝) <イネ科> 自然教育園にて 2006-10-18

ゴワゴワと強そう・・・! 紫色で綺麗です~(^^♪



 
  1. 2006/10/27(金) 22:51:36|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

アオビユ

20061006114034.jpg

アオビユ <ヒユ科>  浜離宮にて 2006-09-23
別名:ホナガアユビユ

干し葡萄ではありません(^^)/
北アメリカ原産。畑地,道ばたで雑草化してます。

現在ではイヌビユよりも多くそうです。
イヌビエは・・・まだ知りません。

続きは葉など3枚です・・(^^)/ [アオビユ]の続きを読む
  1. 2006/10/11(水) 20:21:36|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハマスゲ

060923PICT0195.jpg


ハマスゲ(浜菅) <カヤツリグサ科> 浜離宮にて 2006-09-23

綺麗です。 特にファインダーからの眺めは素晴らしい(^^)/

海岸の砂浜などに多いことからハマスゲの名が付いた.
道の傍らなど、草地にも生えるようですね。
根茎を乾燥して漢方薬に使われるらしい。


続きは2枚です・・(^^♪ [ハマスゲ]の続きを読む
  1. 2006/10/01(日) 10:30:33|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

シマスズメノヒエ



シマスズメノヒエ(縞雀稗) <イネ科> 浜離宮にて 2006-09-23

ずーーと気になってた雑草名を調べてみました。

北アメリカ原産の帰化植物。
在来種のスズメノヒエよりも少し大きいそうです。

続きは2枚の写真があります・・(^^♪
[シマスズメノヒエ]の続きを読む
  1. 2006/10/01(日) 10:27:07|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ヒメクグ



ヒメクグ(姫莎草) <カヤツリグサ科> 浜離宮にて 2006-09-23

平家蟹さんブログで知った名前(^^♪
草丈は10~20Cmで直径8mmほどの球状の頭花を一つだけ付けます。
最初は タマガヤツリと思ったりもしましたが・・・・。
カヤツリグサ類の古名がクグだそうな!

20061001012050.jpg

  1. 2006/10/01(日) 10:25:50|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒナタイノコヅチ



ヒナタイノコズチ(日向猪子槌) <ヒユ科> 浜離宮にて 2006-09-23

これは道端でよ~く見かけます。
イノコヅチ・・・別名:ヒカゲイノコヅチ、ゴシツ(牛膝)よりも花穂が太いようです。

続きは2枚の写真です・・(^^♪ 
[ヒナタイノコヅチ]の続きを読む
  1. 2006/09/27(水) 12:43:05|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

キンエノコロ、エノコロ、ムラサキエノコロ



キンエノコロ(金狗尾) <イネ科> 葛西臨海公園にて 206-09-16

日照をうけて黄金色に輝き秋本番!
エノコロ・・・子供の頃はネコジャラシと言ってました。

今まではエノコロの種類を調べるのが億劫でしたが今回は調べてみました(^^)/ 

続きに5枚あります~(^^♪・・・→  [キンエノコロ、エノコロ、ムラサキエノコロ]の続きを読む
  1. 2006/09/19(火) 00:04:13|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:19

スイバ(スカンポ) と ギシギシ、ナガバギシギシ、アレチギシギシ  <タデ科>

スイバ(酢葉)  <タデ科>    自然教育園にて  05.0515 


昨年撮影したスイバの雌株の花・・雌花だと思います。
今年はスイバとギシギシがどういう風に違うのかを観察したかったのですが
既にギシギシは虫などが凄かったり刈られてしまったり
スイバは・・なかなかありません!

皇居東御苑にもスイバは咲いてましたが遠いので望遠で♪

このほかに10枚もあります。ご興味ある方は続きをご覧くださいね。↓
私の来年の為の参考用なんですが・・♪
[スイバ(スカンポ) と ギシギシ、ナガバギシギシ、アレチギシギシ  <タデ科>]の続きを読む
  1. 2006/05/28(日) 16:08:16|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

カキネガラシ (垣根芥子)    <アブラナ科>  佃にて   06.04.30

やっと名前がわかりました!! カキネガラシ・・・♪
イヌガラシかしら?スカシタゴボウかしら?? 
さんざん調べたのですが・・・・カキネガラシで決まり!!
イヌカキネガラシというのは花は似てますが全体像が違うし
果実の付き方が横に張り出すらしい。



典型的な4花弁のアブラナ科の花です。


PICT0180.jpg

果実は1cmほどで細長く茎に沿うように生る。
茎が横に広がるので遠目でも目立ちます。


060509PICT0003.jpg

葉が上の葉は深い切れ込みはありませんが下葉はこんな葉なんです。。。
いろいろと変化するようです♪ <5月9日撮影>
  1. 2006/05/26(金) 12:07:11|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ウラジロチチコグサ 、ウスベニチチコグサ、チチコグサモドキ、タチチチコグサ    <キク科>   

              
ウラジロチチゴグサ (裏白父子草) 佃にて 06.05.19
060519PICT0184.jpg

1970年代に熱帯アメリカ産のこの野草が野生化してることがわかったそうです。
日本在来チチコグサに似てるからこの名前。 
葉の表面は光沢があり裏は白い綿毛で真っ白。

似た種類に外国原産の「タチチチコグサ」があり、大型になると
葉の表裏が白っぽく、花の基部に綿毛が密生する特徴がある。
他に「チチコグサモドキ」(葉先が丸い)とウスベニチチコグサがある。

以上 「野草の名前(春)・・・山と渓谷社」より


ウラジロチチコグサの花   明石町にて   06.05.24
060524PICT0220.jpg

ウラジロチチコグサの花の蕾は一つ一つが小さな徳利型ですが
開花すると白い綿毛のよう・・(シベもあるでしょ(^_^)v)


ウスベニチチコグサ (薄紅父子草)  佃にて   06.05.22
060522APICT0121.jpg

薄紅チチコグサの葉には白色の綿毛があるようです・・・ちょっとわかりません??


やっと これらのチチコグサモドキ関係がわかったので
在来チチコグサとチチコグサモドキ等の発見にも力がはいります(^^)/
なんだか好きなのね~~~^^;

ハハコグサはこちらをクリックしてね♪




<5月26日追加>
夕方 佃煮屋さん通りの丸久という佃煮屋さんの前の雑草群をみたら・・・・・(@_@。
父子草だらけ・・・・・!!

チチコグサモドキなど3兄弟!!
060526PICT0106.jpg

左:チチコグサモドキ  中央:裏白チチコグサ  右:タチチチコグサ
凄いでしょ!! 3種類ならんで咲いてます♪


060526PICT0100.jpg

チチコグサモドキだと思います。 葉先が丸くて表裏とも綿毛があり白っぽく
花の基部にも綿毛が密生してます。


060526PICT0095.jpg

タチチチコグサだと思います。
チチコグサモドキかしら?とも思いましたが、
葉がチチコグサのヘラ状ではなく、細葉でほかの種類とは違い、タチチチコグサだと思います♪
  1. 2006/05/26(金) 12:02:57|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:10

イヌノフグリ (犬の陰囊) <ゴマノハグサ科>       明石町にて   06.05.24

在来種イヌノフグリかと思うのですが・・・どうかな? 
聖路加看護大学の周り歩道にたくさん咲いてます。



花径は小さくて2~3mmほど。 ピンク色です。
オオイヌノフグリの花は大きくては色は青紫色、花柄は長いですね。
タチイヌノフグリの花色は青紫色でーす。


060524PICT0006.jpg

イヌノフグリだと思うんですよ~~。。。 ピンクだもの!!


060524PICT0013.jpg

こちらがですね~~イヌノフグリの実のフグリです。。。
雄犬の陰囊(いんのう)フグリに似てる・・ということです♪ 

参考になるサイト(イヌノフグリ兄弟)
  1. 2006/05/25(木) 21:52:14|
  2. 野草(^.^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
前のページ 次のページ

プロフィール

メロン

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

リンク

RSSフィード