メロンのゆったりフォト

佃、月島あたりを中心に花散策を楽しんでます。何でも撮影に興味あり♪

アナベル

170608アナベル4

アナベル (別名:アメリカノリノキ、ハイドランジア・アルボレスケンス‘アナベル’) 
 <アジサイ科、:ユキノシタ科で分類される場合もあります>

アジサイと似てますね。 オシャレ感があります。
北アメリカ東部原産のアジサイの仲間だそうです。



170608アナベル3

ご近所でも人気があり、目にします。
手毬のように真っ白な大輪になりますが・・・・残念、これは大輪でなくて半分。。。。




170608アナベル2

色、姿が完璧・・・清楚ですね♪



170608アナベル1

緑色の蕾がついて、花色がしだいに緑色から薄緑色、そして白色へと変化していきます。


  1. 2017/06/09(金) 00:00:00|
  2. 白:気品、清楚、清潔、弱い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

アジサイいろいろ

京成バラ園へ行った後は撮影してなかったのですが、昨日はご近所を一周してきました。
アジサイがあちらこちらで咲いてましたが、最近のマンションのお庭のアジサイはガクアジサイが多いです。
色もいろいろ、姿もいろいろ・・・・楽しかったです♪


170607アジサイ3
(1)



170607アジサイ1
(2)



170607アジサイ2
(3)



170607アジサイ5
(4)



170607アジサイ6
(5)



170607アジサイ7
(6)



170607アジサイ8
(7)

これからが本番ですね。  またご近所アジサイ撮影を楽しむつもりです。
  1. 2017/06/08(木) 08:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

京成バラ園  5/5 いろいろな花

170607?1
(1)
お花の名前はわかりませんが・・・・可愛らしい好みのピンク色♪



170607ヤナギハナガサ??
(2)
ブットレアに似てますが・・・ヤナギハナガサかしら????
<追記 shinさんから「バーベナ ロリポップ」と教えていただきました。  <クマツズラ科>>


170607コンブルブルス
(3)
コルゴンブルス (別名:セイヨウヒルガオ(西洋昼顔)   <ヒルガオ科>
白色の花もあるようですね。


170607スコパリア ハニーメロン
(4)
スコパリア ハニーメロン  <ゴマノハグサ科>
触れると」甘いメロンの香りがするそうです。



170607ヘリクサムの品種??
(5)
ヘリクサムの一種、品種かしら??? カサカサ感があるようで。。。
キリン色のように思いました(^^)


170607キンギョソウブロンズレッド
(6)
キンギョソウ ブロンズレッド  <ゴマノハグサ科>
シックな真紅のお花です。 この色は綺麗に撮影できないのですが・・・・いい感じで撮れました♪


  1. 2017/06/07(水) 08:14:03|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

京成バラ園  4/    バラ以外の花と池周辺

170605シレネ ナッキーホワイト1
(1)
シレネ ユニフローラ ナッキーホワイト  <ナデシコ科>
撮影時に「あららままさんブログでみたわ~」と思ってました。
帰宅後に確認しましたら・・・・違っていて・・・・ナッキーホワイトでした。




170605シレネ ナッキーホワイト2
(2)
ナッキーホワイトは提灯のようにふくらんだ花型です。
葉も綺麗なのに撮影時は葉まで頭が回らず撮影してません。。。




170605ノコギリソウ
(3)
ノコギリソウ  <キク科>
ご近所には咲いてませんが、旅行先ではよく目にします。
色は白色の他に、黄色、ピンク、紅色などがあります

葉っぱのフチが細かく切れ込んでおり、その姿をのこぎりに見たて、この名前があります。
お花は長く伸びた茎の先端に小さな花が固まって咲きます




170605京成バラ園池
(4)
京成バラ園の奥に位置する「自然風庭園」です。ベンチがあったので10時半にランチタイム。
今回はこの場所をとても楽しみにしていたのです。
11年前に来ていて偶然にも6月2日でした。 でも、でも 感じが違っていて、イメージしていた風景でないのです。

11年前の過去ブログでの風景です。
池のほとりの花々が全くありません。とても残念!! 夢のような風景でしたのに。。。。ガッカリしました。

でも 日陰で気持ち良くしばらく風景を楽しんでました。
この場所に平屋で広い窓がある家があったら住んでみたいわ~と思いました。
好きな場所にお花をあちらこちら綺麗に植えて、池も楽しんで・・・・水の見える風景が好きです♪


  1. 2017/06/06(火) 08:00:00|
  2. 白:気品、清楚、清潔、弱い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

京成バラ園  3/  ミニバラとピンクアナベル

今日は、京成バラ園へ行って気に入った2つのお花をご紹介します。



170604シダレバラ2
(1)

ツル性ミニバラ
名前は記録してませんが、枝垂れバラのようで花径は小さくて3㎜前後。
検索しますと・・・小輪の「安曇野」のような感じ。 「ヒアワサ」は中輪ですから、どうかしら??




170604シダレバラ3
(2)
一重の小さなバラなのです。
どうも私はミニバラが好きなようです。




170604シダレバラ1
(3)
横幅が2mほどで高さも2mほど。 
皆さん ここで記念写真されてました。
可愛いのです♪







170604ピンクアナベル1
(1)
ピンクアナベル  (別名 : アメリカアジサイ アメリカノリノキ など)    <ユキノシタ科>
京成バラ園の入口付近での撮影です。
ふと、目にしましたが・・・どこかで見たような・・・・。。。。。
検索しましたら、「ピンクアナベル」でした。




170604ピンクアナベル2
(2)
咲き始めは赤に近い色で、 徐々に淡いピンクに変化するそうです。
この写真は蕾から開花した状態のようです。



170604ピンクアナベル3
(3)
アナベルに似てますが、色が赤に近いピンク色でしたので、とても可愛らしく思いました。
開花するに従い、白っぽくなるようです。





  1. 2017/06/05(月) 08:00:00|
  2. ピンク:優しさ、柔らかさ、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

京成バラ園  2/ バラの花々

京成バラ園の終盤のバラの中でも新鮮な感じを選んでカシャリしてました。
今回は名前は・・・・もう気にせずにお花だけを楽しみました。
ですから 名前はわかりません。。。好きな色ばかりです。

170603バラ1
(1)




170603バラ2
(2)




170603バラ3
(3)





170603バラ4
(4)





170603バラ5
(5)





170603バラ6
(6)





170603バラ7
(7)





170603バラ8
(8)

最後までご覧いただきましてありがとうございました。
  1. 2017/06/04(日) 08:00:00|
  2. 赤:情熱、歓喜、興奮、怒り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

京成バラ園  1/  風景

昨日は千葉県の京成バラ園へ行ってきました。 11年ぶりです。。。我が家から1時間少しです。
バラは終盤と思ってましたが・・・・やはり終盤でした(-_-)
ひとつひとつのバラは終わりの頃ですが、風景としてみますとルンルン気分です♪
数日 バラ園をアップします。 明日はバラのお花のアップです。

170602京成バラ園9
(1)





170602京成バラ園4
(2)




170602京成バラ園2
(3)




170602京成バラ園3
(4)




170602京成バラ園5
(5)




170602京成バラ園6
(6)



170602京成バラ園7
(7)




170602京成バラ園8
(8)



170602京成バラ園1
(9)

最後までご覧いただきましてどうもありがとうございます♪
  1. 2017/06/03(土) 08:00:00|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ナツハゼとソヨゴ

170601ナツハゼ1
ナツハゼ(夏櫨)   <ツツジ科>
ご近所のI病院の玄関脇にひっそりと咲いてました。
花径3~4mmの小さな花が下向きに。
ナツハゼという名は知ってたように思いますが・・・・
このようなお花とは思いもかけず。。。。




170601ナツハゼ2
お花は鐘形で先端は浅く5裂し、先は鈍く反曲し、雄蕊は10本あります。
果実は径7-8mmの黒色に生るらしいです。
通る度に確認しますが、とにかく小さくて。。。。





170601ソヨゴ1
ソヨゴ(冬青.)    <モチノキ科>
こちらもご近所I病院玄関脇にひっそりと咲いてました。
やはり 小さいお花で花径5mmほどかしら。。
好みのお花♪




170601ソヨゴ2
雌雄異株ですが、このお花は雌花だと思います。。
真ん中にふくらんだ子房が見えるので。たぶん。。。
実は赤く生り、とても好きな趣の実です。

  1. 2017/06/02(金) 08:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ジギタリス

170531ジギタリス1

ジギタリス(別名:キツネノテブクロ)  <ゴマノハグサ科 、オオバコ科>
ご近所のお食事処の玄関脇に綺麗に咲いてました。
ちょうど良い時期のようで嬉しい気持ち!
ジギタリスを見ても綺麗な時期が今まで無いように思いましたので。



170531ジギタリス2

ジギタリスには猛毒があり観賞用に栽培する際には取り扱いに注意が必要だそうですね。




170531ジギタリス3

白色も清楚で綺麗♪




170531ジギタリス4

ピンク色、オレンジ色の薄い色。初めて見ました♪


  1. 2017/06/01(木) 08:00:00|
  2. 赤紫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ラベンダーとイソトマ

170530ラベンダー1

ラベンダー   <シソ科>
ラベンダーは種類が多いですね。
フレンチラベンダー、イタリアンラベンダーなど他にもいろいろ。
今日のラベンダーは一般的な、普通のラベンダー・・名前??




170530ラベンダー2

今が旬でしょうか、あちらこちらで咲いてます。
大好きなラベンダー!




170530ラベンダー3

このように群生だと、本当に気分が良いです~~♪
ハーブの一種でしょう~。アロマとか・・・。
でも群生にいても、あまり香りがないように思います。。。。






170530イントマ2

イソトマ   <キキョウ科>
イソトマは、小さな星形の花を株いっぱいに咲かせてます。
色もラベンダーのような色で、すがすがしいです。


  1. 2017/05/31(水) 08:00:00|
  2. 青紫:神秘、孤独、気品、尊大
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ホオベニエニシダとナスタチウムとロータス マクラツス

今日はオレンジ系の花を3種です。

170529ホオベニエニシダ1

ホオベニエニシダ(頬紅金雀枝)  <マメ科>
エニシダの園芸品種です。
マメ科ですから、そのような花姿!



170529ホオベニエニシダ2

普通は黄色の花に赤色の入ったホオベニエニシダですが
花全体に赤味のある種類もあったり、ピンク系もあるそうです。






170529ナスタチウム1

ナスチウム (別名:キンレンカ(金蓮花)、ノウゼンハレン(凌霄葉蓮) 
<ノウゼンハレン科またはナスタチウム科> 月島にて

花は鮮やかなオレンジ、黄色などで、葉とともに食べられます。
バルコニー園芸をしていた頃に食材としても楽しんでました。


170529ナスタチウム2

味はちょっとぴりっとした刺激があるのでサラダなどのアクセントに。
花が終わったあとの小さな実もピクルスにしたりすり下ろして薬味に利用できるそうです。






170529ロータス マクラツム オームのくちばし

ロータス マクラツス   <マメ科>
きちんと名札がついてました♪ 「オームのくちばし」とも表記がありました。
花は熱帯に住む鳥のくちばしをほうふつとさせるような姿で カナリア諸島原産です。
吊鉢や行灯仕立てが良く合うそうです。



  1. 2017/05/30(火) 08:00:00|
  2. オレンジ:陽気、喜び、はしゃぎ、嫉妬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ジューンベリー

170528ジューンベリー1

ジューンベリー  (別名:アメリカザイフリボク・サービスツリー)    <バラ科>
食べてみましたら甘かったです。
名前がわからなかったので検索で「赤い実 甘い」と入れて画像ですぐに判明しました。
名前はshinさんブログで覚えていたのでお花を改めて拝見いたしました。
白くて綺麗なお花♪



170528ジューンベリー2

ご近所のマンションの玄関横の生垣10mほどに植栽されてます。
3~4年ほど前の新しいマンションですが、お買いものコースでないので、
今まで、お花、実を見ていませんでした。




170528ジューンベリー

高さ2mほどに横幅10ほどです。上部が少し垂れさがるほど沢山の実です。
このような自然な生垣も今まで見たことがなく新鮮です。そのマンションの外観も素敵です。

来年はお花撮影を忘れないようにしなくては♪





  1. 2017/05/29(月) 08:00:00|
  2. 草木の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

170527アマリリス1

アマリリス  <ヒガンバナ科>
お買いもの方向とは逆の超ご近所の路地で発見!!
大切に育ててる様子です。 10鉢以上!!





170527アマリリス2

過去に1度だけ切り花のアマリリスを買いました。
1本だけでしたが花瓶に差しても・・・・華麗でした。
花径20cmほどですから華やかでした~♪




170527アマリリス3

こちらは真っ赤なアマリリスです。
雌しべ、雄しべをポイントで♪





170527キャトテール1

キャットテール  (別名:アカリーファ・ベニヒモノキ)  < トウダイグサ科>
こちらも同じ路地で。
可愛いですゥ~~♪






170527キャトテール2

7年間、休眠していたブログですが・・・・・こちらのキャットテールは5倍ほどの面積に!!
とても綺麗に咲いてるので、お手入れ上手なのか、、、丈夫なのか。。。。






  1. 2017/05/28(日) 08:00:00|
  2. 赤:情熱、歓喜、興奮、怒り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

シルバープリペットとテイカカズラ

170526シルバープリペット1

シルバープリペット(別名:セイヨウイボタ・ヨウシュイボタノキ)   <モクセイ科>
昨日のあららままさんのブログで名前を知りました。ラッキーー!!
斑入りの葉っぱは、一種のアルビノのようなものだそうです。





170526シルバープリペット2

しばらくすると緑の普通のプリペットが生えてきて、
この緑の枝を放置しておくと緑の葉ばかりが茂って、斑入りのキレイな葉っぱが無くなっていくそうです。
緑の葉のほうが性質が強いためです。





170526シルバープリペット3

ご近所のマンションの数棟のお庭の植栽で咲きまくってました。
今まで気が付きませんでした。







170526テイカズラ1

テイカカズラ(定家葛)   <キョウチクトウ科>
花ははじめ白く、次第に淡黄色になり、ジャスミンに似た芳香があるそうですが
気が付きませんでした。。。




170526テイカズラ2

このお家は窓をテイカカズラのグリーンカーテンにされていて見事!




  1. 2017/05/27(土) 08:00:00|
  2. 白:気品、清楚、清潔、弱い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ネズミモチとアオスジアゲハ

170525ネzミモチ1

ネズミモチ(鼠黐)    <モクセイ科>
ネズミモチの実は今まで見ましたがお花は初めて!!
実もぎっしりですがお花もぎっしりと咲くのですね。




170525ネズミモチ2

アオスジアゲハ(青条揚羽)    <アゲハチョウ科>
撮影してましたら・・・あら・・・チョウが・・・・嬉しい!!
久しぶりのアオスジアゲハ。
そうとう 蜜があるらしくて、いつまでも、飛び回ってました。





170525ネズミモチ3

アオスジアゲハは都心でもよく見かけます。
でも やはり 出会えて撮影できると嬉しいですね~~。






170525ネズミモチ4

ネズミモチのお花って、こんなふうなお花なんですね~。
ちょっと想定外でした!!


  1. 2017/05/26(金) 08:00:00|
  2. 白:気品、清楚、清潔、弱い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オータム ファイアー コトネアクター サリキフォリウス と エビネ

170524コトネアクタ1

オータム ファイアー コトネアクター サリキフォリウス <バラ科>  勝どきにて

勝どきの交差点が雑草の宝庫から雑草は枯れ、この花の群生になってました。
名札がありましたので、元々はこの花の場所だったのですね。
名札が無ければ花名はわかりませんでした。




170524コトネアクター2

コトネアクターには種類が多いらしく名前が・・・・オータム ファイアー コトネアクター サリキフォリウス 
隅田川の川べりにも群生してましたが実の時しか意識してなくて・・・。
赤い実がどっさりと生ります。
こちらの名札には:コトネアスターとありました。




170524コトネアクター3

こんな感じでグランドカバーニもなるそうです。




170524エビネ1

エビネ(海老根)  (別名:ジエビネ、ヤブエビネ) <ラン科> 
花の色は変異が大きく赤褐色、褐色、黄褐色、緑褐色、緑などあるようです。
こちらは地味目ですが、お品高い感じもありますね。




170524エビンw2

やはり色合いは渋いですが、なんとも落ち着いた風情です。
  1. 2017/05/25(木) 08:08:12|
  2. 白:気品、清楚、清潔、弱い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
前のページ 次のページ

プロフィール

メロン

最近のコメント

ブログ検索

最近のトラックバック

最新の記事

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

リンク

RSSフィード